■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・鶏肉

・鶏肉

きんぴらサルシファイのせ塩麹ヨーグルト・マリネ・チキンとスイカ大根サラダ

きんぴらサルシファイのせ塩麹ヨーグルト・マリネ・チキンとスイカ大根サラダ
10月 28日 2013年
あまりにスイカ大根が美しかったので、晩ごはんなのに頑張って写真を撮った。ディナーをブログに載せるって何年ぶり?やればできるねんやん。でも〜、晩ごはんは、何品か作って、最初にお皿にのせたものが冷めたりへたったりするのが嫌なので、どうしても写真を撮る余裕がない。

スイカ大根とか、勝手に呼んでみたけど、英語名は、watermelon radish ウォーターメロン・ラディッシュ。フードコープで、「ラディッシュいろいろ」として売られてたから、ラディッシュを切ってびっくりした人が絶対いるに違いない(笑)
≪スローライフ≫>>続き


・朝ごはん〜ブランチ

野菜たっぷり甘酒味噌チキンのメインサラダ・ブランチ

14entree-chicken-salad.jpg
7月 14日 2012年
なんと、気がついたら3ヶ月半ぶりのブログ更新!ツイッターの方が楽だからつい。で、土曜日のボリューム満点ブランチ。我ながらすごいな、このがっつり感。でも、大きなお皿の半分強はロメインレタスで、残りは、スライスしてオーブン焼きしたポテトとビーツなので、全部野菜。それぞれのトッピングが動物性食品というメインサラダ(って日本語では言うんだよね。英語だと、アントレ・サラダ)。

ポテトとビーツのオーブン焼きもチキンも晩ごはんの残しものだから、きわめて簡単な料理(笑)でした。今、突き指してるもんで〜。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

緑の日だったので全力で緑に料理!(珍しく晩ごはん)

セントパトリックス・デー・イブの緑のディナー
3月 19日 2012年
先週末土曜日は、アイルランドの祭日、St. Patrick's Day セントパトリックスデーだった。四つ葉のクローバー、シャムロックがラッキーシンボルで、この日はニューヨークはあちこちで緑になる。緑に着色されたビールとか、アイルランドのビール、ギネスやハープを飲んだりします。ヘルシー志向のよっちゃんちでは、とりあえず、前夜祭は、緑の野菜攻めディナーでした。(夜にコンデジでフラッシュなしで撮ったので、少々画像が荒れております、、、)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキー巣ごもり卵【サンクスギビングの残り物料理ターキーラリー】

ルクルーゼで巣ごもり卵
11月 28日 2011年
毎年のことですが、ターキー丸焼きをした限りはその後は残りものを続けて食べることになります。今年もターキーラリー、がんばってます!でも、今年焼いたのは12パウンド弱で小さめだし、ヘリテージ・ターキーでやたら美味しいので全然苦痛じゃなくて、まだ腿とドラムスティックが残ってるものの、簡単に終わっちゃいそう。これは26日、日曜日に料理したおうちブランチの模様。
≪スローライフ≫>>続き

・パーティー、行事

2011年度サンクスギビングデー丸焼きターキー・ディナー

サンクスギビング丸焼きターキー
11月 26日 2011年
じゃじゃーん。記事後半は、ターキーについての蘊蓄で話が長くなってるんだけど、とりあえず2011年サンクスギビングデー・丸焼きターキー・ディナーで料理したものをご紹介。ほとんどが定番中の定番レシピなんだけど、一部アレンジあり。今年はうちでターキーを焼く焼かないが二転三転したんだけど、結局焼くことになって、間際にフードコープにターキーを買いに走り、例年通りフルコース・ターキーディナーを作りました。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

サンクスギビング丸焼きターキーディナー食卓風景

ロースト・ターキー
12月 16日 2009年
もうすぐクリスマスかっちゅータイミングですが、サンクスギビングのターキーディナーの食卓写真を一応アップ。小学生の頃、始業式が始まる寸前に新聞のお天気欄をチェックしながらまとめて絵日記書いてたのを思いだすなぁ(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

和風カレー・ターキー・ハンバーグのおかずサラダ・ランチ

ターキーハンバーグ・サラダ
9月 02日 2009年
がっつりどんぶりおかずサラダ。ハンバーグは、和風カレー味ターキー・ハンバーグ。 ターキーの挽肉、炒めたオニオン、発芽させた胡麻(皮付きのは出ます!!)、米粉を混ぜて丸めて成形したものを、ターメリックと味噌を混ぜた甘酒の素(炊いた米に麹を混ぜて発酵させた自家製のもので、おかゆみたいなペースト状のもの)でマリネして、それをフライパンで焼いたものです。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ローズマリー・マリネ・チキンとくるくる野菜

ローズマリー・レモン・チキン・メインディッシュ
6月 18日 2009年
元気にくるくるしてる様がうれしかったので、珍しくおうち晩ごはんの写真を撮りました。今年もやってきましたね♪くるくる野菜の季節!去年はじめて食べた春〜初夏が旬の野菜。1回食べただけなのに、この強烈なルックスのお陰で、ダンナリンも覚えていた。名前は覚えてなかったけど、食べたことを〜(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

チキン胡麻和えサラダ・サンドイッチ

チキンサラダ・サンドイッチ
2月 11日 2009年
チキンとフェンネルの茎と葉の胡麻ペースト和えサラダ・サンドイッチ。鶏肉は、丸ごとチキンを買ってさばいた時に骨の周囲についてる肉をこそいだものと、ササミの部分を少量のスープストックで蒸し焼きに。ササミはほぐして、胡麻ペースト(タヒーニ、練りゴマ)と柚子胡椒、塩・胡椒少々で和え、粗熱がとれてからフェンネルの葉をむしったものと、茎をスライスしたものを混ぜて作った。野菜でかさが増えてます。節約料理というか、ヘルシー料理というか(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

隠れ月見ターキースープ。もちろん野菜もたっぷり♪

月見ターキースープ
12月 05日 2008年
お待ちかねのターキースープ。サンクスギビングの丸焼きターキー、すっかり解体し終わって、胸部分の骨や身をそぎ落とした後の足や腿の骨を野菜屑と一緒に煮込んでとったスープストックで作ったターキースープ。スープボウルに生卵を割り入れ、静かに熱々の野菜いろいろ入りターキー出汁スープを注ぎました。
≪スローライフ≫>>続き

・スープ、汁物

フレンチオニオンスープ★サンクスギビング残り物料理2008

ターキー・フレンチオニオンスープ
12月 02日 2008年
毎年のことですが、恒例のサンクスギビングデー・ターキー丸焼きディナーの後は、毎食のように七面鳥やら、添えのローストした野菜やらマッシュポテトやら、とにかくいろんな残りものと対峙することになります。定番としてはターキー・サンドイッチとか、ターキースープとか、ターキー・カセロールとか、ターキー・カレーとか。カレーがアメリカ人家庭でも定番かどうかは疑問だけど(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

サンクスギビングデー・ディナー2008★

感謝祭ディナー2008
11月 30日 2008年
恒例のターキー=七面鳥丸焼きデー、サンクスギビングデーが今年もつつがなく行われました。ダンナリンと一緒に住む一年前から、毎年ダンナリンと2人で食べてたけど、今年は友だち夫婦+パティシェの友だち併せて5人でいただきました。二人で食べるもよし、気のおけない仲間と一緒に食べるもよし。飲んで食べてハッピー、ハッピー!
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

手作りごまごまチキンバーガー

チキンバーガー
11月 21日 2008年
チキンを買うときは、なるだけ丸ままのを買う。いつもいつも絶対じゃないけど、一応基本は丸ごとってことで。今回買ったのは、内臓(レバーと砂肝とハツが普通ついてきます)がついてこなかった。かわりに首がついてたのでびっくりした。サンクスギビング用のターキーだと首ついてるけど(頭はないです)チキンで首ついてるのは珍しい。ありがたくそれはスープの出汁に使わせていただきました。
≪スローライフ≫>>続き

・野菜、キノコ、海草

白ゴマ梅酢ドレッシング和えコールラビ&チキン・サラダ

コールラビと鶏肉のゴマ和えサラダ
9月 14日 2008年
ちょっと最近人と会うことが多く、外出続きでうちにいなくて、更新が滞っていました。お久しぶりのブログです。今日のお昼ごはん、キュウリの棒々鶏みたいに見えますが、キュウリみたいな野菜は、Kohlrabi コールラビっていうキャベツの芯がカブみたいな形になったキャベツ科の野菜。ドイツ語でコール=キャベツ、ラビ=カブ、英語で別名がジャーマン・ターニップだから、結構そのままですね(笑)和名は蕪甘藍というそうです。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

夏だけど涼しい顔で煮込み料理♪チキン・トマト・シチュー

チキントマトシチュー
8月 13日 2008年
チキン・トマトシチュー。チキン丸ごと(頭と足先以外)使ったんですが、しっかり煮込まれ、骨から身が全部とれて形がもうない状態。こんな時間のかかるスローフード料理、いくらニューヨークが最近涼しいとはいえ、真夏には普通作んないよね。私も助っ人の登場がなければ作ってないなぁ。頼もしいのよ、この方!
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ダチョウのハンバーグとくるくる野菜

garlic scape ガーリック・スケープ
6月 17日 2008年
ニューヨークの近郊農家直営販売の青空市場、グリーン・マーケット/ファーマーズ・マーケットは、ユニオンスクエアのが規模が大きいけど、うちの近所にも2つほど、シーズン中だけ小さな市が立つ。その日採れたてだから新鮮で、旬で、大量流通系スーパーマーケットではお目にかからないようなものが買えるのが素晴らしい。写真はその1つ。garlic scape ガーリック・スケイプって野菜。
≪スローライフ≫>>続き

・野菜、キノコ、海草

タンドーリチキンと一緒に作った野菜料理、カレフラワー

カレフラワー
5月 31日 2008年
カレー味のカリフラワーだから、カレフラワーっていってみました。よっちゃんのおっちゃんノリなネーミング炸裂です。そういう年頃なの。(年ってことか?)タンドーリ・チキンは、タンドーリっていう釜で焼いたものなので、ガスオーブンで焼いたし、丸焼きでもないし、漬け時間も短かったし、謙虚にタンドーリ風チキンってことで。
≪スローライフ≫>>続き

・米、キヌア、雑穀

コラーゲンたっぷり♪もみじおこわ

鶏足もみじおこわ
5月 22日 2008年
食べられるものはなんでも丸まま全部、ホールフード主義的観点から、最近、鶏肉もできるだけ丸ままを買うんですが、それでもついてこないものがあるんですね。それは足。前から売ってるのはみかけても、やっぱりちょっとグロテスクでこわかったんで買ったことなかったんだけど、チャレンジャーよっちゃん、勇気をふりしぼってゲット。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

レモンガーリック・チキン、アジア風ランチ

チキンと炊き込みターメリック・ライス
4月 27日 2008年
最近、チキンは、オーガニックで放し飼い free roamingのを一羽丸ごと買う。なるべくちっちゃいうやつね。ホールフード、丸ごと全部食べる主義というのが根っこにはあるけど、頭や足(膝から下)はついてこないけど、首、心臓、レバーっていうおまけつきな上、部位別になったものを買うより安いし、いろんな部位にはいろいろ違う栄養もあるし、味も違って、いろんな意味でお得感いっぱいで気に入ってます。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

オクラスープカレーでターキーは完食【サンクスギビング残り物料理9】

05turkeycurry.jpg
12月 7日 2007年
ターキーのお肉の最後はスープカレー・ポテト。オクラ、ニンジン、トマト、玉ネギ、生姜少々入り。ご飯の代わりにふかし芋なのでスープカレー・ポテト。オクラのカレー、美味しいよね。煮込むとねっとりして。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

餃子風春巻きとアメリカの春巻き考察【サンクスギビング残り物料理-8】

ターキー餃子春巻き
12月 3日 2007年
昨日のお昼、春巻きを作った。オイルをスプレーしてオーブントースターでかりっとトーストしたら、焼き目がイマイチだった。揚げればすむんだけど健康と経済的理由(いい油、高いし、油は使い切りというよっちゃんルールがあるので)からうちでは揚げ物料理は極力しない方針なので、今日はフライパンで挑戦してみた。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

赤いターキー具沢山スープ【サンクスギビング残り物料理-6】

01beetturkeysoup.jpg
12月 1日 2007年
冬になると野菜たっぷり具沢山スープをよく作る。スープだけどシチューみたいな感じのもの。作りおきがきくし、何品か料理を作った時に、全部一緒にできあがりにするのが簡単だし、体があったまるし、やっぱ、この季節、根菜類がおいしいし。ターキー残り物料理として、特に工夫をこらしたというわけではないけど、簡単で美味しい。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

鍋焼きターキー・ポテト&ホウレンソウ・パイ【サンクスギビング残り物料理-5】

29turkeypotpie.jpg
11月 30日 2007年
ターキー、食べても食べてもまだある。がつん!と食べる気がしなくて、ちょっとずつ、サンドイッチにしたり、スープに入れたり、おこわに入れたりなので、今年は減りが遅い。なので、ターキーボリューム満点のおかずパイ。これでマッシュドポテトと、グレービーは使い切った。気分いいね、食べきると。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

照り焼きターキー【サンクスギビング残り物料理-4】

照り焼きターキー
11月 28日 2007年
ターキーのドラムスティック。チキンに比べると相当でかいのでこれだけでメインディッシュ。お鍋に水(あればお酒だよなー)、醤油、みりんを全部で深さ7ミリくらい(大雑把なくせに数字出すときは細かい)入れて、フタをして最初中火、沸騰したら弱火で、5分くらい蒸し焼き。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキースープストックで栗おこわ【サンクスギビング残り物料理-3】

ターキー栗おこわ
11月 27日 2007年
今年はターキーの丸焼きをつついたサンクスギビング・デー・ディナーの2日後にとっととターキーを解体し、骨(腿や手羽はそのまま食べたので、それ以外の部分)でターキー・スープストックを作った。それで、すでにスープ作ったり、こんな風に栗おこわ作ったりと、ターキー残り物料理に活躍中。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

スタッフィング・オープンオムレツ【サンクスギビング残り物料理-2】

ターキー・スタッフィング・オムレツ
11月 27日 2007年
サンクスギビングデーでターキー丸焼き料理をしたみなさん、ターキー残り物料理、ターキーラリーの調子はいかがですか?よっちゃんちは今年も絶好調快進撃。毎日食べてます!がんがん減っていきます!
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

T-Day翌日の定番、ターキー・サンドイッチ【サンクスギビング残り物料理-1】

ターキー・サンドイッチ
11月 24日 2007年
サンクスギビングデーの翌日のランチは、ターキー・サンドイッチと相場が決まっておる。去年も食べたよな〜ってブログをチェックしたところ、あら、去年のは、「ターキー・サンドイッチ。今年のはひと味違うよ♪」。完全忘れてて、え〜?何がひと味違うの〜!?と興味津々で思わず読みきっちゃった(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

サンクスギビングデー:2007ターキー丸焼きディナー

サンクスギビングデー・ターキー丸焼き
11月 23日 2007年
アメリカは昨日がサンクスギビングデー、収穫感謝祭ターキー丸焼きの日。今年も焼きました。翌日が勤労感謝の日っていうのは、とてもしっくりきます。オーブンに入れっぱなしですまないんですよ、丸焼きっていっても。30分ごとに引っ張り出しては、でかいスポイトでロースティング・パンにたまった焼き汁をターキー全体にかけないといけないから、結構重労働なの。
≪スローライフ≫>>続き

・野菜、キノコ、海草

鶏肉ゴマ柚子唐辛子和えとスイスチャードのお浸し

スイスチャードのお浸しとチキンタヒーニ和え
9月 20日 2007年
ダーリンのお弁当を作ったら、ちょっとだけチキン胸肉があまったので、それをタヒーニ(白ゴマペースト、白練りゴマ)と柚子胡椒、お味噌少々、お味噌汁作る途中の雑魚でとった出汁少々を混ぜたタレと和えたものと、レッド・スイスチャードのおひたしを作った。久々にこっそりひとり和風創作ごはん。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ビール飲むための大人のお弁当

6月 20日 2007年

お弁当

さてさて、「2007年最後のアストロランドと海開き」の日に食べた、海を見ながらのお弁当で〜す♪まぁ、遊園地に行くっていうよりは、夏〜!海〜!ビール〜!ってことで海を見ながら浜辺でお弁当を食べるのがメインのおでかけだったわけで。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキーラリー完結。そしてクリスマス解禁。

11月 30日 2006年
ウィッシュボーン

すがすがしいな、白い皿とウィッシュボーン♪ここにどかーんとのっていたあのターキーが、こんな姿にT-T (笑)ターキー完食したよ!(スープストックを取るとき鍋に入りきらなかった骨の一部が冷凍庫に保存されてるけど、そんなの抜きよね。)ちょうど一週間かぁ。長い道のりだった。って、一週間で食べちゃったのね。すごいな。ホント、毎食だったもんなぁ。しみじみしちゃうわ。1羽丸ごと、内臓も首も使い切るっていうのは、なかなか気分がいい。マクロビでいうところの一物全体、ホールフードの理念にかなってるよね。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキーラリーのさなかですが、巻きスシです♪

11月 29日 2006年
巻き寿司豪華?盛り合わせ

おスシだよ〜!ピクルスとかブロッコリーとかお盆の上にのっかってます。間違っても御寿司とは言わず、カタカナでおスシと言ってみましたが、具が、アボカド&コリアンダーの葉、納豆&ネギ、そして、ターキー&アルファルファ・スプラウト!ターキーラリー、ほとんどラストスパートに入って参りました!・・・おスシとも言えないかも。おSUSHIですね。Roled Sushi。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

揚げないで作るターキー・パンプキン・コロッケ、ランチ版。

11月 29日 2006年
ターキー・パンプキン・コロッケ

昨日の晩のターキー・パンプキン・コロッケの残りが今日のランチ。添えはマスタードグリーン(からし菜)のお浸しと、キムチ。ソースとプレゼンテーションで残りものをまた食べてるのか感を回避(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキー・パンプキンコロッケ(揚げないオーブン焼き)

11月 28日 2006年
ターキー・パンプキン・コロッケ

ターキーの身、パンプキン・パイのフィリングを作った時にとっておいた蒸しパンプキンの皮と取り残した実をフードプロセッサーにかけて塩・胡椒して、青ネギを細切れにしたものを混ぜ、小麦粉、卵液をくぐらせ、グレープシード・オイルで湿らせたパン粉をつけ、油で揚げずにオーブンで焼いたコロッケ。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ゴマ醤油七味唐辛子味ターキーのせ焼き飯

11月 27日 2006年

残り物を使ってお料理といえば、焼き飯!なのでターキーでも焼き飯!このターキーは中華風というか、和風というか、ゴマ醤油七味唐辛子味。ちょっと濃いめにして、焼き飯の方は薄味でバランスをとった。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

汁とご飯がうま!ターキー・ガンボ簡単版

11月 27日 2006年

サンクスギビングのターキー丸焼きを全部食べ尽くすターキーラリーもいよいよ佳境。え?もう?(笑)なんかね、ゴールが見えてきたよ。というのも、昨日、ターキー解体作業を無事終え、肉という肉はきれいにそぎとり、残った骨をいつもの野菜くずと一緒に煮てターキー・スープストックをとったから。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキー・パニーニゆずとんからし風味とマルド・アップルサイダーで旬のブランチ♪

11月 27日 2006年
ターキーサンドイッチ、パニーニとホットマルドサイダー

私は飽きもせずサンクスギビングの残りものターキーを美味しい、美味しいって食べ続けてるんだけど、このブログ、見てる人は「またターキー?」ってあきれてるかも。でも、日曜のブランチもターキーだったのさ!
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキー・キャセロール:サンクスギビングの残り物料理ターキーラリー快調〜♪

11月 26日 2006年
ターキー丸焼き残り物料理:ターキー&ビーンズ・ココナッツカレーのカセロール

世間ではサンクスギビング・デーのターキー丸焼きは、当日は豪華でお祝い感いっぱいでいいけど、その後毎日毎日残ったターキーを食べないといけなくてイヤっていう。私もそう思ってたけど、なんか、今年は飽きないで23日(木)のディナー以来、毎食ターキー料理、美味しく頂いております。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキー雑穀おこわ♪絶好調なターキーラリー!

11月 25日 2006年
サンクスギビングデー残り物で中華雑穀おこわ

まだまだ続くよ、サンクスギビング・ターキー丸焼き残り物ラリー。早くもアメリカ風から離脱し、中華風へ。雑穀おこわでございます。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

ターキー・サンドイッチ。今年のはひと味違うよ♪

11月 25日 2006年
サンクスギビングデー残り物ターキーサンドイッチ

サンクスギビングデーのディナーにターキーを丸焼きにしたら、翌日は絶対ターキー・サンドイッチ。アメリカ家庭のしきたりみたいなもんです。今年のはちょっとだけ普通のターキー・サンドイッチとはひと味違う。なんと、スタッフィング入り。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

大成功!サンクスギビングデー・ディナー♪

11月 24日 2006年
サンクスギビングデー・ディナー・テーブル

昨日のサンクスギビングデー・ディナー。普段は創作料理というか、思いつきというか、即興ジャズ料理一本槍な我が家ですが、この日ばかりはいたって基本に忠実なサンクスギビング料理一式。オーガニックの宅配ターキーセットに入ってた材料+フードコープ(生協)で買い足した材料で、オール・オーガニック。あ、ワインは違うけど。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

鳴門チキン

9月 29日 2006年?
鳴門チキン

オーガニックのヌーシャテル・クリームチーズというカロリーが普通のクリームチーズよりも控え目なチーズ、自家製チャイニーズ・チャイブス(要するに、ニラですね、韮)、クルミを混ぜたものを、厚さを均等にそいで軽く塩・こしょうした鶏の胸肉に巻いてオーブン焼きした、名付けて「鳴門チキン」。チキンは巻いたらほどけないよう凧糸で結んでもいいけど、こん時は、竹串を2本刺しただけ。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

●ウズラのチェリーソースとベルギー・ビール

7月 27日 2006年
ウズラのチェリーソース

晩ごはんに食べたウズラのフライパン焼き締め→ふたしてベジタブルスープストック少々と蒸し焼き+チェリーと醤油のソース。写ってないけど、添えはフォービドゥン・ライス(黒米)のピラフ。ニンジンジュース搾りかす入り。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

●ジャークチキン・ディナー

4月 21日 2006年
ジャークチキン

めっきり暖かくなったので、気分はジャマイカ!ジャークチキンなるものを焼いて晩ごはんに食べた。ドラム缶で焼くジャマイカのスパイシーなバーベキュー。あ、まだ夏じゃないんだけどさ。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

●ターキー丸焼き、クラシック T-day ディナー

11月 25日 2005年

サンクスギビングデー・ディナー・テーブルセット

昨夜、アメリカはサンクスギビングデー。普段は一体それは何料理なんだ?!という即興適当料理ばかりな私ですが、極めてオーソドックス、クラシックなターキー丸焼きディナーを作りました。
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

●ターキーとクルミの肉味噌ズッキーニ焼き

9月 15日 2005年

ターキーとクルミの肉味噌イエロースクワッシュ

今週は、なんだか久々に複数の仕事が同時進行で片づいたりしてなんだか充実した気分。出歩く機会も多かったので、ブログにのせたい写真がいっぱいたまってしまった。今から嵐のように書きまくって、更新します。珍しく晩ごはんの写真を撮ったので、ここからスタートして、遡れるだけ遡るけど、最近、夜更かし続きだったので、うーん、、、1時間後にはベッドにもぐりこみたい。コメントの返事は明日起きてから書きますね。ごめんなさーい!
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

●スパイス・チキンとマンゴーサルサ&ココナッツクリーム・ソース

スパイス・チキン&マンゴーサルサとココナッツソース

これは昨日のディナー。珍しくディナーの写真をアップよ!
≪スローライフ≫>>続き

・鶏肉

●チキン・ハンバーグとベジタブルソース

mon06 date 2005
チキンハンバーグ

昨日の晩ご飯に食べました。チキン・ハンバーグはフレッシュの摘み立てセージを入れて、鶏肉をフードプロセッサーで挽肉にして作った。

このソースが、適当だったんだけど、すんごいおいしかったの!豆腐入りのあんかけ野菜炒めが残ってたので、それをミキサーでピューレにして、生クリームをちょっと足した。豆腐が入ってるので、入れなくてもクリーミーだったんだけど、やっぱりこういうのをちょっと入れると味が格段にいいわん♪

緑っぽいのは、グリーン・スイスチャードのせい。にんじんは、時間短縮のため、普通のグラッセより細切りです。チキン・ハンバーグを焼いてるフライパンの隙間で、フタして蒸し焼きにしました(笑)こうすると、洗いもの少なくてすむし、チキンから出たうまみが染みておいしいと思う。

ソース、二度と作れないけど、いや、これ、おいしかった〜♪野菜炒めとかが余ったら、ミキサーで混ぜてソースにすると美味しい(かも)!試してみて下さい。


・鶏肉

●サンクスギビング・デー・ディナー

mon06 date 2004
c649a6ed.jpg昨日のサンクスギビング・デー・ディナー。 今年は寸前まで仕事を休めるかどうかわからなかったので、おうちで同居人と2人でアットホームに過ごした。
≪スローライフ≫>>続き


↑スローライフ(abc249) HOME