イベント、できごと

ブルーミングデールズのショーウィンドウ:オペラ座の怪人

投稿日:2004-12-13 更新日:

ブルーミングデールズ・ショーウィンドウ ブルーミングデールズ・ショーウィンドウ

ブルーミングデールズ・ショーウィンドウ

ブルーミングデールズ・ショーウィンドウ

アッパーイーストのファッション・デパート、ブルーミングデールのショーウィンドウが、今、ホリデーシーズンの買い物客の目を惹きつけている。


きらびやかなドレス、まばゆいばかりのシャンデリア、そして深紅のバラと仮面。これらは12月22日 (日本では2005年1月21日)に封切られる映画、『オペラ座の怪人 The Phantom of the Opera』に使われたセットやコスチュームで、なんとも絢爛豪華。

ブロードウェイミュージカルの方の『オペラ座の怪人』は、1988年にオープンして今も続いているロングランだが、私はまだ見たことがない。衣装が派手だし、細かい英語がわからなくても充分楽しめそうなので、日本から友だちが来たりした時に機会があれば行きたいと思っているのだが、チケットが生憎取れなかったりして縁がないままここまで来てしまった。(『美女と野獣』、『ブルーマン・グループ』、『ストンプ』は何度も見ているのに!)

ウィンドウの中の衣装や小道具の実物には思わず目を奪われ、わざわざ立ち止まって写真まで撮ったわけだが、映画を見たいという気にはならなかった。監督は『8mm』のジョエル・シューマカーなので、不気味なおどろおどろした中の美をうまく見せてくれるのだろうかとは想像するが、なーんか、やっぱり『オペラ座の怪人』はミュージカルって感じがする。だって、この豪華な衣装を着た人々が踊っているところ、生で見たいじゃないですか。

映画のプロモーション絡みのショーウィンドウ、人々の気を惹くには充分な出来映えだったけど、果たしてどのくらいの人がこれをきっかけに映画館に足を運ぶのでしょうね。。。

映画のサイト(日本語)http://www.opera-movie.jp/

      (英 語)http://phantomthemovie.warnerbros.com/

広告afb

丸山酵素 健康

-イベント、できごと
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.