おでかけニューヨーク

NYの熱いサルサ・ナイト!

投稿日:2005-01-27 更新日:

コパカバーナ

今朝、「雪はもう解けちゃいましたか?」と大阪の姉からメールがあった。“ニューヨーク大雪”はニュースになっても、“ニューヨーク根雪”なんてのはニュースにならないもんなぁ。大阪だと2センチ積もってもすぐ解けるしなぁ。と、窓の外の雪の山に目をやるのであった。うむ、車が今日も雪に埋もれたままだ。

ニューヨークは連日氷点下。バスや車はびちゃびちゃ道路を走り、歩道の脇には雪かきされて積み上げられた膝~腰くらいまである雪壁が残っている、いわゆる雪国風景。しばらくはこのままであると思われます。

というわけで、昨夜は熱いサルサのクラブ、Copacabana コパカバーナに、腰巾着で行ってきました!


知人が管理人をつとめるYahoo! Japan のニューヨーク掲示板、『マンハッタンでのんびりと』で、東京でサルサを習っていてニューヨークに乗り込まれる方と、地元でサルサを習っている方が熱くサルサのことを語っておられたのがとても楽しそうだったので。

サルサ
サルサ
サルサ

サルサ
サルサ
サルサ

サルサ
サルサ
サルサ

本当は、先週の土曜日に予定していたんだけど、ドカ雪でご多分に漏れずクラブもクローズしちゃったんで、昨日仕切り直しということで、やっと行ってきた。

コパカバーナはニューヨークではラテン系のクラブとして有名だし、コパカバーナという名前自体、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロにある海岸で、歌にもなっているから耳にはお馴染みだったんだけど、行ったのは今回初めて。

なかなかダンスフロアが広くて、踊りたい人にはいい。週末はそれでも満員の人で埋まっちゃうらしいけど、昨日はこの寒さだし、平日だしで、Spanish Harlem Orchestra スパニッシュ・ハーレム・オーケストラという有名(私はサルサ疎いので知りませんでしたが)なバンドが出演したにもかかわらず、空いていた。寂しいほどじゃなかったけどね。

ラテンのクラブって年齢層が幅広い。素敵に大人なムードのカップル、ドレスアップした年配の人、派手で元気なおっちゃん、はじける若者、きっとここがナイト・クラブじゃなくてお酒も出さなくて年齢制限がないところだったら、ちっちゃい子供も一緒に同じ音楽で踊るんだろう。国民音楽なんだなー。みんな音楽に動かされて、踊るしかない!って感じで踊ってた。

私は特にこの手の音楽が好きだったわけじゃないけど、ご近所一帯プエルトリコ・カルチャーなローワーイーストに8年も住んでいたので、いつの間にか彼らの音楽好きは私の生活の一部に入り込んでしまった。どっかに行った帰り道、誰かが大音量で聴いてるサルサが聞こえてくると、「はぁー、うちに着いた」っていう実感が沸いたりして。だってご近所一帯のBGMだったもん。夏にはラテン・ミュージックの野外ライブはわんさかあるし、ニューヨークとラテン音楽は切っても切り離せないのだ。今、住んでいるブルックリンはひたすら静か。落ち着くけど、ちょっと寂しい気もする。

クラブなんてしばらく行ったことなかったんだけど、コパカバーナ、意外と安いのでびっくり。昨日は入場料5ドルだった。サイトには入場料ディスカウントや無料のクーポン、お得なお知らせが載っているので、行く前には必ずチェックしましょう。平日には入場無料で、6~8時無料バッフェ、その後無料サルサ・レッスンとかもある。すごいね。ごはんタダで、レッスンも付いてくるの?これは行かなきゃだわ!といいつつ腰の重い私。そのうちね・・・!

--------------------------------------------
Copacabana コパカバーナ
http://www.copacabanany.com
560 West 34th Street
New York, NY 10001
212-239-2672
(11th Avenue の角)
--------------------------------------------

広告afb

丸山酵素 健康

-おでかけニューヨーク

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.