フランス

*バスク料理のビストロ [day09-10:パリ]

投稿日:2005-06-11 更新日:

パリのビストロのインテリア

ジョエル・ロブションの「ラトリエ」でランチをこってり頂いた日のディナーはこのビストロで。一緒に過酷なeat and run ツアーを敢行したグルメ同志、Yちゃんが修行をしていたバスク料理店。とても人気で、お呼ばれで予約も入れてもらっていたけど、20分くらい待って、閉店までずっとすごいお客さんだった。常連さんが多くて、とても落ち着く素敵なビストロだったわ♪


フランスグルメ旅行で食べたビストロ料理:サラミ

これはブーダン・ノワール。豚の血入りソーセージ。こんな風に使い古されて角が丸く落ちちゃったような味のあるマイまな板を与えられ、自分で切っていただくのよ。お洒落ねぇ。あ、もともと半分に切ってあったのよ。私が一人でここまで食べちゃったわけじゃないからね。

あー、もう、いくらでもワインが飲める。うまい~。

フレンチ・ビストロ:ホワイトアスパラガス

こちらは私の前菜。彼女曰く、「こんな立派なホワイトアスパラを出してるのみたことない。VIP待遇ですねー」。うん。私もこんなにいっぱい一気に食べたことないよ。丸々ぷりぷり立派なホワイトアスパラだなぁ。春の味。

Yちゃんが料理学校を卒業して以来、働いてたり修行してたりする先に食べに行ってたけど、いやぁ、毎回、何かとサービスしてもらってラッキーだわぁ。パリでまで。幸せ☆

バスク料理:イカ墨リゾット

これがメインのイカ墨リゾット。ものすごいガーリックだね。今見ると。これもおいしかったです。彼女が注文した鳩もおいしかったけど、私は、なんせ、お昼にこってりいかれてて、前菜前にソーセージぱくぱくだったので、お肉ものはパスした。

デザートはフルーツのコンポートとアイスクリームだったんだけど、なんか、写真がもんのすごいボケてた。まぁ、ラストコースだからねぇ、酔っぱらってたのね(笑)

●La Regalade
49 av. Jean-Moulin 75014
01 45 45 68 58
地下鉄 Alesia駅

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-フランス

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.