飲み物

アップルサイダー・ヴィネガー入りジュース

投稿日:2005-09-14 更新日:

オレンジ・キャロット・ジュース

続いてま~す!日替わりジュース。今日は、ちょっと個人的に大発見&飛躍的食生活の進歩なのだ。


私は、生のニンジンとセロリが食べられない。味は好きなのに、食べると舌がぴりぴりしたり、痒くなったりするの。でも、ドレッシングによ~く浸っていたら大丈夫なので、ピクルスとかだとぼりぼり食べられる。ニンジンとセロリって、いろんなジュースのレシピを見ていると、二大基本野菜なので、これは痛い。というわけで、本日、どうにか克服できないものかと、キャロット入りのジュースをこわごわ作った。

よーくニンジン洗って、スティック状に切ってから塩でもんでみたりして、まず最初にジューサーに投入。そして、オレンジを入れ、洋梨へ。一口飲んでみる。20秒経過。ひどくはないけど、ちょっとピリピリの気配がする。で、思いついたのが、アップルサイダー・ビネガー。リンゴ酢ですね。

アップルサイダー・ビネガー
お気に入りの、オーガニックの raw & unfiltered (加熱処理をしていなくて、漉してもいないから濁っている) のBRAGG を混ぜて飲んでみたら、大丈夫だった!酢は体にいいし、これ、生なので、フレッシュ・ローフード・ジュースとしても、いいわ。別に私はローフーディストじゃないんだけど、なんとなく、ジュース飲む時だけは生にこだわってみたりする。

ニンジンとセロリは日持ちもいいから、ジュースの材料調達にしょっちゅう買い物に行かなくていいから助かる。次はアップルサイダー・ビネガーにニンジンを浸してからジューサーにかけてみよう。

この酢、おいしいです。工業製品みたいな精製されたお酢とは違って、舌を刺すような嫌な酸っぱさがないので、味には雲泥の差があります。私は酸っぱいもの好きなので、ストレートでもちょっとなら飲めるくらい。サラダにもよくうちでは使っています♪

世の中には、オーガニックじゃなくておいしい超グルメ食品みたいなのもあるけど、オーガニックのものは食材それぞれの本当の味がしっかりあるので美味しい。なんか、正々堂々としていて、こっちも背筋がしゃんとする気がします。



■アップルサイダービネガー入り、オレンジ&キャロット・ジュース


≪材料 200ml グラス2杯分≫

  • ニンジン 大1本
  • オレンジ 2個
  • 洋梨 1個
  • アップルサイダー・ビネガー 大さじ2杯
  • 飾り用 オレンジ輪切り2つ(ジュースに使う分から少しのけておく)

●myジューサー: Omega Model 8003 Juicer(米国 amazon.com)

●同種機能のジューサー: ベジフル VEGEFULL
(楽天市場)


アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-飲み物
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.