健康・食の安全 飲み物

消化器官を浄化する発酵水、リジューベラック

投稿日:2005-10-25 更新日:

発酵水

これを見てすぐ、「あぁ、こんなもんまで作ってるの~?」とわかっちゃう人は何人いるでしょう。これ、リジューベラック rejuvelac というもの。シラノドベルジュラックみたい。白いし。さっきグーグルで検索したら35件ヒットした。100件きると希少価値いっぱいな気がしてすごくうれしい(笑)ちなみに「フォアグラ」って検索すると54万件だもんね。世界三大珍味より珍しいのだ!(笑)


ローフードの母、アン・ウィグモアの本、『Ann Wigmore's Recipes for Longer Life』によると、水と一緒にウィートグラス(小麦の芽)を入れてるけど、今回はなかったので抜き。ウェブとかでサーチすると、入れてないのもあったし。
リジューベラックは、8つのビタミンB、E、Kに富み、発酵によってタンパク質はアミノ酸に、炭水化物は単糖類に分解されているので体に吸収されやすく、消化を助け、消化器官を浄化する効果がある。そのまま飲んだり、ナッツチーズやナッツローフを作るのに使ったりすると彼女の本には載ってるんだけど、私はふと、ジュースが汁不足の時に使えるじゃなーい!と思って久々に作ってみた♪リジューベラック、本を買ってすぐに作ってみたんだけど、ダーリンにすごい不評だったのよね。ジュースに入れちゃえばきっとばれないわ!

今日のジュースは、写真撮らなかったけど、ニンジン、リンゴ(レッドデリシャス)、生姜、リジューベラックのジュース。抵抗することなく飲んでました。思うツボの大成功♪明日はチーズを作ってみよっと。小麦は一部植えたので、ウィートグラスになる予定。窓際ガーデンのラディッシュ、あまりできが良くなさそうなので、春までは、リジューベラック、スプラウト(豆類とウィートグラス)に専心しようと思います。

≪リジューベラックの作り方≫

1.ボトルに全粒の穀類(小麦、米、ライ麦、粟、オート麦、大麦(バーレー)、蕎麦など)と浄水またはスプリングウォーター(英語ではミネラルウォーターは、ミネラルの含有率が多い水で、その他の湧き水はスプリングウォーター)を1カップ:3カップの割合で入れ、暗いところに48時間置いておく。

2.水だけ漉し取り、冷蔵庫で保存する。3日ぐらいは持ちそう。

3.同様に3回まで同じ穀類から作ることができる。2回目以降は、水2カップを加え、24時間放置。

暑い時は、時間短めでOK。

アドセンス:336px

おすすめ記事

1

お気に入り包丁について熱く語ったので、ついでに鍋大会を開催いたします。ずばり、結論から述べると、気合いのある方は、All-Clad オールクラッドが断然お薦め。知る人ぞ知るアメリカが誇るお鍋ナンバーワ ...

2

「アメリカ在住の方限定、お得情報!」のコメント欄で、包丁について質問がありました。道具について語り出すと話が長くなるので、記事にしちゃいます。 料理学校が用意していたMessermeister の持ち ...

3

遺伝子組み換え食物の数値データが古くなってたり、遺伝子組み換えでその後新たに市場に出回るものが増えたりしたので、内容を12/11/2017付けでアップデートの上、再掲載します。 「『Future of ...

-健康・食の安全, 飲み物
-,

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.