サンドイッチ、パン

鶏みそ松風焼きサンドイッチ:お節リサイクル料理二品

投稿日:2006-01-04 更新日:

鶏ミソ松風焼きサンドイッチ

ビッグイベントのためのお料理は、一気にいろいろ作るから大変だけど、その後の食事は残りものリサイクル料理で、楽ちんだからいいよね♪今日のランチは、鶏ミソ松風焼きをサンドイッチにしちゃったよ。テリヤキバーガーみたいなものだと思えば、それほど不思議な一品でもない。


パンは、胡麻がクラストにいっぱいついた全粒粉ブレッド。軽くトーストして、2枚のうち1枚には市販のオリーブオイルのマヨネーズを塗り、もう片面には、作り置きの自家製フムス(=ひよこ豆とタヒーニ/白ごまのペースト)を塗ってレタスと一緒に挟めばできあがり。

つけあわせは、後方にちらと見えております栗いっぱい入りヤム芋きんとん。と、写真撮らなかったけど、ビーツ(ビート大根、甜菜、砂糖大根)の茎と葉と絹さや入りミソスープ。普段はスープストックを使うけど、今はお正月料理のために引いた出汁がまだ残っているのでそれを使った。

そしてこちらは、昨日のランチ、オートミールのお煮しめトッピング。オートミールは出汁で煮て、お煮しめの椎茸を細切りにしたものと、春菊が入ってます。

オートミールお煮しめトッピング

白ゴマみたいに見えてる薄茶色の粉は、フラックスシードのパウダー。栄養的に、加熱してはいけないものなので、最近努めていろんなものに一日大さじ一杯を目安に、最後にふりかけてる。

フラックスシードは、赤茶色いのと、薄茶色いのと2種あって、ともに胡麻大の種。アメリカでは、n-3系(オメガスリー)の多価不飽和脂肪酸(「ヘルシー食生活3:良い脂肪、悪い脂肪」参照)の主な、あるいは補足のための供給源。イワシ、鮭、マグロなどの魚に多く含まれるけど、アメリカでは、新鮮な魚が手に入りにくいのと、ヘルシー志向な人々は、魚に残留する水銀やPCBに神経質なのと、ベジタリアンの人が多いからか、オメガ3と言えば、フラックスシード、なのです。

種、パウダー、オイル、サプリメントとしてWhole Foods Market などの健康食品店で売られてます。ちなみに、書いた順に値段があがります。なんでもそうだけど、原材料に近いものが一番安いのだ。私は種を買って、コーヒー豆挽き器でパウダーにして、容器に入れて冷蔵庫保存しています。フラックスオイル、エクストラバージン・オリーブオイルとはまた違った美味しさがあるので、これも常備。サラダに交互に使ってます。

オイル、いくつか揃えるだけで自動的にドレッシングのバリエーションが増えるので、ヘルシーグルメ・ダイエット的にもお薦めです。

今日は2つを一緒にしちゃったけど、今年のブログ、和風料理の強化と、ヘルシーグルメ・ダイエット記事を週に1本書くのが目標です♪美容も大事だけどね、私は健康が一番大事だと、911後に一度体調を崩して以来、年々思うのであります。


フラックスシード・オイル


楽天市場内「はちみつと有機油のお店、ATOWA」のページ

オメガ3のこと、亜麻仁油の使い方、クッキングレシピなど詳しく書かれています。


●フムス hummus


1.乾燥ひよこ豆(250mlカップ1)を水に一晩以上浸してもどしておく。(一日以上置いておく場合は水替えの必要あり)

2.鍋に豆の分量の2倍くらいの水を入れ、柔らかくなるまで茹でる。圧力釜なら、沸騰してから10分くらい。

3.水切りしたひよこ豆(*茹で水は捨てない)、ガーリック1片、タヒーニ(白ゴマペースト)大さじ3、白みそ大さじ1、レモン果汁小さじ1、胡椒少々をフードプロセッサーにかける。フタの穴から茹で水を少しずつ加え、ナイフでとってのばせるくらいの固さに調整。

4.味を味噌、塩で調整。お好みでフィッシュソースや醤油、生姜汁を入れてもいいかも。

★ディップ用に、やや緩めのものを作りたい場合は、茹で水の代わりに、エクストラバージン・オリーブオイルでのばすとなめらかに、風味のあるものになります。カップに入れて出したりする場合は、パセリや青ネギ、チャイブス、ミントなどをガーニッシュにどうぞ♪

広告afb

丸山酵素 健康

-サンドイッチ、パン

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.