米、キヌア、雑穀

カシューナッツとヒジキ入り麦飯チャーハン

投稿日:2006-01-21 更新日:

カシューナッツとヒジキ入り麦飯チャーハン

バーレー(大麦)と白米を半々に入れて炊いたご飯の残りで、お昼は焼き飯。でっかい黄緑色の物体は、ブロッコリーの茎です。ブロッコリーを買って、房の部分より先に茎を料理したのは初めてかも。気分を変えて、茎を縦半分に切ってから斜め切りしてみたんだけど、いや、これは大きいよ。いい顎の運動になったわ。


エクストラバージン・オリーブオイルで玉ねぎ炒めて、ブロッコリー炒めて、そこに塩・胡椒少々入れて、スープストックを少々入れて、混ぜて、蒸し焼きみたいにして、汁気がなくなりそうんいなったところで麦ご飯を入れて、水でもどして水切りしておいたヒジキを入れて、カシューナッツを入れて、たまりを鍋肌に沿わせて入れてちょっと香ばしさを出して、最後にジュースを作った時の絞りかすのニンジンを入れて混ぜてできあがり。

カシューナッツが野菜炒めや焼き飯に入ってるのが好きでよく作る。カシューナッツの、ぽりんとした噛みごたえがありつつ、アーモンドと比べるとソフトな感じが好きなのだ。

自家製短期熟成白みそに、熟成赤みそ少々を入れて作ったほうれん草のお味噌汁と、キャベツのお浸しの胡麻和えならぬフラックスシード・パウダー和えと一緒に頂きました。今、お味噌の本を読んでいて、料亭の人のコメントで、「白みそに赤みそ、八丁味噌を入れると味が締まる」とあったので、早速実践。うむ。そのとおりでございました。和の道、一歩前進した気分♪

広告afb

丸山酵素 健康

-米、キヌア、雑穀

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.