スイーツ、お菓子、デザート

チョコ豆寒天とバナナのココナッツぜんざい

投稿日:2006-03-15 更新日:

ココナッツぜんざい

レッド・キドニービーンズ(赤いんげん豆)8割くらいにひよこ豆2割くらいを茹でたものと、ダークチョコちょこっと入りの寒天、バナナ入りココナッツクリームのぜんざい。


小豆の粒あんの寒天みたいなものを想定すると、ひよこ豆は入れなくても良かったんだけど、ちょっと余ってたのでついでに混ぜた(笑)

これは、寒天で作った初の適当デザート!

うちにある寒天は、小分けされて袋に入ってたりするものじゃないので、測りようがなく(デジタルの量りは持ってるけど、10グラム以下の微妙な計測の精度がどうも疑わしい)、レシピで4グラムとか3グラムとか言われても、イマイチ勘がつかめなかったのよね。普段、目分量でなんでも作ってるので、量らないと作れないものはなかなか私のレパートリーの中に入ってこないのだ。

それが、「健康のため」、適当に煮物に入れたりして使うようになって、その料理がが冷めた時の見事な固まり具合を見ていると、なんだかとっつきやすくなった。

寒天、克服。結構適当でちゃんと固まるんじゃないですか!「もう、もったいぶっちゃって~」と寒天の脇腹を肘でこづきたい気分です。

≪材料≫1カップ=240 cc

寒天

・赤インゲン豆(とか、小豆とか) カップ1を水に一晩浸けてもどす

・ひよこ豆            カップ1/4を水に一晩浸けてもどす

・豆を茹でた水          豆がひたひたより少し多めにかぶるくらい

・Rapadura(顆粒の無精製糖)   大さじ3(甘味をお好みで)

・糸寒天             5センチX10センチ分くらい

・ダークチョコレートチップ    手で軽く一掴み

ぜんざい(2杯分)

・ココナッツクリーム       カップ1

・蜂蜜              大さじ2

・ナツメグ            少々

・塩               ほんの少々

・バナナ             1本を輪切りに


≪作り方≫

1.豆を茹でて柔らかくする。圧力鍋なら沸騰してから7分くらい。

2.豆がひたひたにかぶるくらいの茹で水を鍋に残し、砂糖など甘味と糸寒天を加えて更に煮て、時々混ぜながら完全に溶かす。

3・火を止めてからチョコチップを混ぜ、木べらで混ぜて溶かす。甘味を見て調節。

4・水でぬらした容器に3.を流し入れ、粗熱が取れたらフタをして冷蔵庫で冷やし固める。

5.ぜんざいの方は混ぜたらできあがり。器に取り分ける。

6.固まった寒天を切り分け、5.にのせてできあがり。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-スイーツ、お菓子、デザート
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.