豆腐、テンペ、豆類 野菜、キノコ、海草

トウフ・リコタチーズのベジタリアン・ラザーニア

投稿日:2006-04-07 更新日:

豆腐ラザーニア

今日は珍しく晩ごはんフォトをアップ。豆腐をリコッタチーズにみたてたベジタリアン・ラザニア、のようなものでございます。


こないだ2瓶ほどイタリアンの基本トマトソース、マリナラソースをどかっと作ったのがあったので、まぜるだけ、オーブン皿にレイヤーにして流し込むだけの超簡単料理。

後方にちらと顔を出してるけど、ジャガイモとトウモロコシから作った天然酵母からパンを焼いたので、小麦粉ものはもういいかと思って、ラザニア・パスタの代わりにポテトをスライスしたものをのせて、中には、アーティーチョークハーツをばらしたものを入れて、ちょっとイタリア料理感をアップ♪

スプラウト・サラダ

おうちで育てたmung bean 緑豆とレンズ豆のスプラウトとレッド・ベルペッパー、ミックス・ベビー・グリーン、ブラックオリーブ、バジルのサラダと一緒に頂きました。ドレッシングは、ビーツ(ビート大根、甜菜)をジュースにした時の絞りかすをアップルサイダー・ヴィネガーで漬け込んでおいたものとフラックスシードオイル(亜麻仁オイル)で作ったもの。

パンはまた後日アップします。すごく上手にはできなかったけど、自分でイースト育てた愛のせいか、天然酵母パンはおいしい。旨味があることを実感。ホームメイドのパン、おいしいオーガニックのパンが近所で買えない我が家の課題なので、これはこの調子でどっぷりはまり、もっと練習して腕を磨きたい。また、このことは後日アップします♪


ベジタブル・ラザニアのようなもの


≪材料≫

02basictomatosauce.jpg
●マリナラソース

トマト缶
:1缶(28 oz =828 cc)

・玉ネギ:中2個:スライス

・ニンジン:微塵切り1/4 カップ(私はジュースの絞りかすを使いました)

・ガーリック:3片:つぶして微塵切り

・バジルの葉:10枚くらいをぶつ切り

・タイム:1枝

・黒コショウ:少々

・エクストラバージン・オリーブオイル:大さじ3

・塩はお好みで。トマト缶に塩が入っているので、私は使いませんでした。

●トーフ・リコタチーズ

・洗って水切りしたトーフ firm (木綿豆腐):1丁

・ガーリック:大1片

・ドライハーブ(タイム、オレガノ、バジル):各小さじ1

・塩:少々

●具

・水/オイル切りしたアーティーチョーク
:1缶

(↑グリルした茄子とか、ズッキーニとか、マッシュルームとか、お好みで)

・ジャガイモ:大1個 スライサーで薄切りにして黒ずみ防止のため水にさらしておく。


≪準備≫

・オーブンを180度に温める。

【マリナラソース】

1.鍋を軽く熱してからエクストラバージン・オリーブオイルを敷き、玉ネギが透き通るまで炒める。

2.ガーリックとニンジン、タイムを加え、黒コショウをひき入れ、更に10分炒める。

3.トマト缶を投入。丸ごとトマトの場合は手でちぎりつつ入れ、中火の強で沸騰させる。

4.煮立ってきたら弱火にして、トマトソースがどろっとするまで焦がさないように時々混ぜながら煮る。

5.できあがったら火を止め、最後にバジルの葉を入れる。(粗熱をとってから瓶で冷蔵庫保存可。)

【トーフ・リコタチーズ】

・全ての材料をフードプロセッサーに入れてリコッタチーズ状になるまで混ぜる。(フードプロセッサーが内場合は、すり鉢に入れて、すりこぎで)


≪作り方≫

1.オーブン用耐熱皿に、マリナラソースを薄く敷き、アーティーチョークを並べ、オリーブオイルをうっすらとスプレー。次にポテト、トーフ・リコタチーズ、またマリナラソースと、層にしていき、最後にポテトをきれいに並べる。

2.オリーブオイルをスプレーまたは刷毛で塗り、塩・胡椒をぱらぱらっとふりかけ、タイムの枝をのせて、オーブンで約45分焼く。ぐつぐつして、ポテトの表面に軽く焦げ目がついたらできあがり♪

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-豆腐、テンペ、豆類, 野菜、キノコ、海草
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.