魚介類

感涙!イワシのハーブパン粉揚げ

投稿日:2006-04-14 更新日:

鰯ハーブパン粉揚げ

なんてことはない晩ごはんのおかずですが、これはニューヨークで私にとって事件なのです。イワシのハーブ・パン粉揚げ。イワシって、珍しいの。普通のスーパーだと、シーフードと言えば、サーモン、ヒラメ、タラ、妙に赤いマグロ、タチウオ、ティラピア、エビ、イカくらい。


よく利用しているインターネットの宅配食料品店、FreshDirect.com でもイワシは売ってない。ちょっぴりグルメなスーパーか、チャイナタウンの魚屋さんか、日系スーパーくらい。そして、あまり新鮮ではない。そしてチャイナタウン以外は高い。ま、肉に比べて魚って全般に高いんだけどね。

それが見つけちゃったんです。うちの近所って呼んでいいやら。ちょっと別エリアになるけど、うちから東方面へ大通りを15分くらい急ぎ足で歩いたところら辺に、魚屋さんが3軒あって、そのうちの1軒でイワシ売ってたの!!安かった!$1.99/lb。15センチくらいのが10匹で2ドルちょい。

目も赤くなかったし、お肌が銀色でぴかぴかに光り輝いてた。こんなイワシ、アメリカ来て店で見たの、初めてかも。ちょっとやせ気味だったけど。

お店はお客さんで割と混んでたけど、みんな、レッドスナッパー(鯛)とかに群がってて、イワシは見向きもされてなかった。私がお金払う時、横からおじさんが「これは何て言う魚?」って、店のお兄ちゃんに聞いてたし。

イワシはおなかに穴が空いてたけど、内臓は残っていた。仕事したふりかよ!(笑)下準備に時間がかかろうとも、私はハッピー。よーく血を洗い流して、ペーパータオルで水気をとって、塩をして、パン粉にオレガノを混ぜた衣で揚げ、レモン果汁でいただきました。私は頭から尻尾まで全部丸ごと食べちゃった。

日本では珍しいものがニューヨークでは安かったりするけど、その逆もあるのよね。あまりの人気のなさに、イワシがどうかなくなりませんように!!がんばってイワシ買いに行かねば。

広告afb

丸山酵素 健康

-魚介類

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.