朝ごはん、ランチ&ブランチ

大きなマフィンみたいなホットケーキ

投稿日:2006-07-11 更新日:

炊飯器で作ったホットケーキ

日曜日の朝(昼)はホットケーキ。でも、忙しかったので、焼いている間見守る暇を節約するため、混ぜて炊飯器に投入式で作った。こういうのも、ホットケーキを「焼く」というんだろうか。オーブンでマフィンという手もあったんだけど、使うと部屋が暑くなるのでパスした。涼しいけどね、ニューヨーク。


材料は、全粒小麦、卵、豆乳、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ、塩少々。中にクルミとブラックカラント(ドライの黒スグリ)を入れた。ブラックカラントは、なければレーズンでも。レーズンの方が甘くなります。

釜はノンスティックだけど、風味も良くなるだろうと思って、ココナッツオイルを塗ってから生地を流し込んだ。その様子を見たら、なんかやっぱりちょっと甘味が欲しいかもって気がしてきて、表面にラパデュラ(顆粒状の黒糖)をふりかけ、早炊きスイッチぽん。

炊きあがりが焼き上がりになるはずが、フタを開けてみたら、まだ表面が柔らかかったので、もう一度。

ラパデュラの色で黒糖の蒸しパンみたいな分厚いホットケーキのできあがり。簡単。ケーキみたいにくさび形に切り分け、いつもより少な目にメープルシロップをたらりとかけ、バナナとブルーベリーを添え、ぱくぱくいただきました。

09ricecookercake02.jpg

コーヒーのマグカップ、おニュー!母からダーリンとペアでってもらったのを持って帰ってきた。ペアだけど、ちょびっと違う柄で、手作りの焼きものだから、大きさも少し違う。食器が増えると食事が楽しいね。

アドセンス:336px

おすすめ記事

1

お気に入り包丁について熱く語ったので、ついでに鍋大会を開催いたします。ずばり、結論から述べると、気合いのある方は、All-Clad オールクラッドが断然お薦め。知る人ぞ知るアメリカが誇るお鍋ナンバーワ ...

2

「アメリカ在住の方限定、お得情報!」のコメント欄で、包丁について質問がありました。道具について語り出すと話が長くなるので、記事にしちゃいます。 料理学校が用意していたMessermeister の持ち ...

3

遺伝子組み換え食物の数値データが古くなってたり、遺伝子組み換えでその後新たに市場に出回るものが増えたりしたので、内容を12/11/2017付けでアップデートの上、再掲載します。 「『Future of ...

-朝ごはん、ランチ&ブランチ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.