飲み物

ジャマイカの海藻スムージー、シー・モス

投稿日:2006-08-04 更新日:

シーモス・ドリンク

昨日、ニューヨークは40度だった。高熱だよ!今日は微熱で37度。早く平熱にまでさがらないかなぁ。違うて。それじゃまだ暑いよ!明日からは30度くらいだって。相当楽になるだろうけど、それでも例年のニューヨークの夏を思うと暑いよなぁ。。。


というわけで、昨日はランチにてんやものを食べました。最寄りで一番おいしいジャマイカンのテイクアウトカフェから、「ジャークチキン+ライス+レンズ豆のスパイシーカレーみたいなの+プランテーン(グリーンバナナ)のフライ」と「カリーゴート(山羊の肉のカレー)+蒸した野菜+ライス&ビーンズ(キドニービーンだった)+プランテーンのフライ」という2セットをダーリンと分けた。1つ6ドル50。

ジャークチキンもゴートカレーもジャマイカ名物。チキンは前日食べたし、オックステール・シチューにしようかなぁと思ったんだけど、カフェのおねーさんに薦められて。「スパイシーだけどね、すごいスパイシーじゃないし」というので、「スパイシーなのは好きだよ!」と言うと、嬉しそうだった。アメリカ人はスパイシーなのが苦手な人が多いので、辛いのが好きというと、盛りあがったみたい(笑)

インターンで行ったレストランの厨房は、全員ラテン系だったんだけど、いろんな国出身で、でも、みんな共通して辛いもの好き。誰かが勝手に焼いたトルティーヤにワカモレのせて食べてた時、みんな、店で出すのには入れないけど、チリペッパーをふるふる。私もふってと言うと仲間意識が高まり、盛りあがったもん。

「日本のレッドペッパー(鷹の爪のことね)、すごい辛いよな~。あれは美味い^^」と、すごい嬉しそうに言うてはりました。

えー、とにかくですね、ごはんがすごい量だったので、夜もごはん炊かなくてすんだ。今、判明したけど、あのすごい量は、Mだった。やるな。野菜少なかったから、ちょっとサラダとか、何か1品くらい足せば、Mサイズランチセットは2人分でいいかも。また行ってみよう。

ここんちの近所、これまでタイ、インド、中華とテイクアウトを試したけど、いつでも肉を頼むダーリンがおなかこわしてたのよね。私はリスキーなので、野菜系を選んで注文してたから無事だったんだけど。(ま、それか、単に胃腸が丈夫なのか?)

で、ランチセットは、わけわけして皿に盛ると、なんだかあまり美しくなかったので、写真は撮らなかったのですよ。カレーとかって、テイクアウトだとどうもね・・・おいしかったんだけどー。

代わりに、ドリンクの写真を撮りました。これ、初めて飲んだ。「ジャマイカン・シーモス」。不覚にもボトルを捨ててしまった。原材料名、うろ覚え。シーモスというのは、アイリッシュモスとも呼ばれる海藻で、これはジャマイカのヘルシードリンク。3ドル。

オーガニックではないけど、添加物ゼロで、サトウキビのジュース入りだった。おいしかったので、また買って確認したらこの記事を加筆修正するとします。

なんてーかなー。牛乳プリンを飲んでるみたいな感じ。こんなの、マンハッタン住んでた時は見たことなかったよ。いやぁ、カリビアンフード、益々興味津々。グルメ系レストランに行くより、食べたことがないものが多くてはまってます。・・・安上がりでいいよね^^;

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-飲み物

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.