パーティー、イベント料理 素材、食材

いざ、サンクスギビングデー!

投稿日:2006-11-23 更新日:

明日はサンクスギビング・デー。先ほど、サンクスギビング・ターキー・ディナーセットが、普段オーガニック野菜&フルーツの宅配ウィークリー定期便をしてもらっているアーバン・オーガニックから届きました。


ずらり、キッチンカウンターに広げて写真撮って、冷蔵庫に待機してもらいました。これ、スモールボックスです。2~3ゲスト用っていうんだけど、おうちの人は何人として計算してるの?ってつっこみいれたくなるくらいの量よね。

全部オーガニック。送料込みで$99。典型的なサンクスギビング・ディナーを作るのに必要なものはひととおり揃っているので、ショッピングリストを考えなくてよくて楽ちん。

注文時のリストにあった量よりなぜか増えてる。スタッフィング(右後方の袋。このままの状態だと、要するにハーブの味付きクルトン)は1袋→2袋、タンジェリン(日本風のミカン)は3つ→4つ、ターキーは10~12 lbs→12.6 lbs (5715g)。他の野菜の2ポンドとか、1ポンドとかいってるやつが実は少ないのかな。ま、いいや、素直に喜んでおこう。勘でいってそんなことないし。わーい。ありがとう!

去年の様子は、こんな感じ→「ターキー丸焼き、クラシック T-day ディナー」・・・がんばりました。

実は、今年は、お客呼ぶでもないんだし、胸肉だけでもチキン2羽分くらいあんだし、胸肉だけ買ってローストにしない?ってダーリンには提案したんだけど、「うん。それでいいよ」って言いつつ、目がさびしそーだったので、結局注文した。ま、アメリカではお料理的には一番のイベントだもんね。

明日はキッチン5時間ラリー。これはいいんだけど、その後10日くらい続くのではっていう、サンクスギビング残り物食べ尽くしラリーがたまりませんわ・・・。

今から作戦会議を開いて、足りないものを近所に買いに行ってきます。最近、買い出ししてないので常備食品もいるし。いやん、でも、ちょっと雨模様だわ~。では、明日御ご馳走を作るみなさま、がんばりましょう。えいえいおー!

広告afb

丸山酵素 健康

-パーティー、イベント料理, 素材、食材

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.