ニューヨーク・グルメ

2007年ニューヨーク・レストランウィーク冬号:イタリアンDel Posto

投稿日:2007-02-01 更新日:

Del Posto: 店内

ニューヨーク、先週と今週の月~金は、レストランウィーク。有名レストランのおご馳走3コース・プリフィックス・ランチが$24.07、ディナーが$35週間。で、料理人Yちゃんと2人で去年オープンしたイタリアンレストラン、『Del Posto デル・ポスト』に行ってきた。


このレストランウィークのお値段、昔はその年に合わせて、2002年だったら$20.02とかだったので、あの調子のままだったら$20.07のはずなんだけど、その後、2012年ニューヨーク・オリンピック開催を目指して$20.12になり、その後、24 hours 7 days/week で眠らぬ街ニューヨークとかってことで$24.07だって。昔に比べてお得感が減った。こじつけて値上げしてるだけな気がする。

『Del Posto デル・ポスト』は、料理の鉄人のアメリカ版、『Iron Chef アイアンシェフ』にも出てるし、出す店出す店全部はやってて、農場も持ってて、ワイナリーもやってて、去年はキッチンウェアのブランドまでリリースして、すごい大成功してるセレブ・シェフ、マリオ・バターリさんのお店。

『Babbo バッボ』という『Del Posto デル・ポスト』がオープンするまではマリオさんのお店で一番高級だったお店にこれまたYちゃんと一緒に食べに行った時、バーでうろうろしてはったので、「ファンですー^^」と声をかけて握手してもらったことがある。

で、他のお店も全部好き、みたいな話をして、昔は『Po ポー』ってお店もマリオさんだったので、そこにも触れると、「あ、あそこはもう関係ないから行かなくていいから」って...。ちょっと、ちょっと!冗談のつもりだったんだろうけど、すごいスケールで成功してるのに、せこいよ!(笑)

ま、そんなこんなで、ワインを何にしようかとか悩んでたら、ワイン・ペアリングがあるじゃないですか。3コースだから3種類飲める。料理と同じ$24.07。

「でも、Yちゃん、この後、仕事なんでしょう?いいの、3杯も飲んで。」

「うーん、、、いいのかなぁー。いいですよ。多分。」

「ま、顔に出ないからわかんないよね。じゃ、決定だから。」

ということで昼間からワインと料理がマンツーマン。普通は料理によってワインをペアリングしてくれるんだけど、このワイン・ペアリングは、コースそれぞれ2種類ずつある選択肢のどちらを選んでも同じで、前菜には白、主菜には赤、デザートは白(ミュスカ)っていう仕組みだった。ちょっとがっかり。おいしかったけど。ま、どちらに転んでもいいワインをきちんと選んでるってことよね。

マリオさん系列は、ワインメニューの中で安いワインを選んでもこれまでいつでも値段以上においしくて感激。小売りで買うと15ドルくらいなんじゃないのっていうのでもすごい美味しい。選ぶ人が選ぶと安くてもおいしいワインっていっぱいあるのね。ま、日本でも、1500円とか出せばおいしい日本酒あるもんね。

では、2人分のコースをたっぷりと。

Del Posto: パン、バター、ラード

パンは3種。バターは、右のがスイートバターで、左のはローズマリー入りラード。ブレッドスティックがぱりぱり香ばしくってすごい美味しかった。パンにラード、初体験。そんなにヘビーでもなかった。両方ホイップしてあるからかな。

それにしてもこのシルバーのトレー。お勘定がのってそうって思ったのは私だけ?(笑)いつも思うんだけど、マリオさんとこって、美味しいんだけど、プレゼンテーションがいまいちな気が・・・。お皿も5割がジノリのベッキオ・ホワイトなのね。統一するならする、いろいろ使うならいろいろ使うの方がいいと思うんだけど。基本的に盛りつけものってるだけって感じだもんね。(おいしいからいいけど)

~前菜~

Del Posto: トリコロール・サラダ

ラディッキオのトリコロール・サラダ。トリコロールというからには3色じゃないといけなくて、ここに本当は、グリーンのルッコラが入ってるべきなんだけど、なぜかなかった。きっと大きなボウルに作ってあって、盛りつけた人がずさんだったのね。うん、、、ルッコラが入ってたら、きっともっとおいしかったよ。私の好物、ルッコラ・・・T-T

Del Posto: 生ハム前菜盛り合わせ

イタリアとかスペインって生ハムがおいしい。プロシュート、パンチェッタ、コッパ、オリーブオイル、全部おいしかったです。ワイン、生ハム、パン、これで1時間はもつよなー。最近のニューヨーカーはあんまりパン食べないけど、私たちはよくパン食べる。パン3個完食。バスケットおかわりする時もある。アメリカでおかわりする日本人って、あまりいないよね。すごいね、Yちゃん。あ、私もか。

~メインディッシュ~

Del Posto: メインディッシュのシーフードはハリバット

こちらはハリバット。日本語だと「おひょう」。でっかいカレイですね。漢字で書くと、「大鮃」=大きなヒラメなのにこれいかに。白身であっさりぷりぷり。

Del Posto: 自家製パスタ

このパスタ、すんごいおいしかったーっ!garganelli ガルガネッリっていう生パスタ。厚さ薄めだけどこしがしっかりあって、歯ごたえが素晴らしかった。パスタはこのコシ。茹で加減含め、歯ごたえ命♪ソースは、マリオさん「お気に入り」のボロネーズ、ラグー。これ、また食べたい。もっと食べたい。おなかいっぱい食べたい。

~デザート~

Del Posto: チーズケーキ

チーズケーキ(って、ケーキの部分はないけどね)とパイナップルとアイスクリーム。白い火山から溶岩が流れてるみたいですね。チーズの下には薄いホワイトチョコレートがしいてあった。ま、これは普通だったな。

Del Posto: ブラッドオレンジのパフェ

こちらはブラッドオレンジとメレンゲのパフェ。こっちのがおいしかった。

今度はディナーでね。たらふくと。

2007年冬のレストランウィーク、先週はディナーに『One if by Land, Two if by Sea ワン・イフ・バイ・ランド、トゥー・イフ・バイ・シー』に行っただけだったけど、今週は明日も、明後日もランチに。今年はあまり行くつもりなかったんだけど、なんか行きだすと勢いつくね。明後日なんて午後から近所で予定があるのに早めの時間に開いてるところを探して1人で予約入れちゃったよ。

『One...』は、グリニッジビレッジらしいお品があって、インテリアはロマンティックで素敵♪だったし、ダウンタウンにしては広々しててそれもよかったけど、お料理は特にすごいおいしいわけでもなく、ユニークな点もなく、ちょっとがっかり。お安いお店ではないけど、雰囲気代って感じ。1回行けてそれでよかったかな。

普段は外食すると、今度こういうの作ってみよう!ってやる気がわくんだけど、先週から外食続きな割にはあまり創作意欲が沸かない。明日も(友人リクエストにより)ステーキ系だしなぁ。ま、いっか。たまにはただ食べるだけっていうのも。

●Del Posto デル・ポスト

85 Tenth Avenue

New York, NY 10011(bet. 15th & 16th Sts.)

212-497-8090

www.delposto.com

www.mariobatali.com

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-ニューヨーク・グルメ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.