野菜、キノコ、海草 魚介類

丸ごといただき。サバ骨せんべいとチンゲンサイのお浸し

投稿日:2008-01-11 更新日:


サバ骨せんべい&チンゲンサイのお浸し

ホールフード主義なので、食べられる部分は意地でも食べます。骨の髄まで、むしゃぶりつくすよ。これは刺身にした後の鯖の骨をオーブントースターで焼いた骨せんべい。たいそうなこと言っても、やったことは焼いただけ。料理ともいえなないような簡単レシピぶり。アボカドちらし寿司と一緒に食べました。


骨せんべいは、食べ方すごい難易度高いので、ダンナリンていうか、人様には出せません。鯖だもんね。ヘタすると口の中に骨、刺さって血ー出るよ。食べ方のコツは、骨せんべいに対して、直角に噛むことかな。そんなアドバイス、いらんて?(笑)

おとなりは、チンゲン菜(ボクチョイ bok choy)のお浸し。出汁とったあとの干しエビ、醤油、すりごま、米酢、すし飯用のご飯を炊くときに使った昆布の千切りを混ぜたタレで和えてある。

昨日の晩ごはん、お味噌汁を作るとき、出汁じゃこがきれてたので、代わりに小さい干しエビで出汁とったんだけど、あ、鯖の頭でいい出汁出るじゃん!ってことに気づいて、干しエビは網ですくって取り出し、お浸しへ移動させたの。(お味噌汁おいしかったよー。)

いろいろ使い回し料理というか、節約料理というか、使い切り料理の一品でした♪

広告afb

丸山酵素 健康

-野菜、キノコ、海草, 魚介類

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.