米、キヌア、雑穀 肉料理

コラーゲンたっぷり♪もみじおこわ

投稿日:2008-05-23 更新日:


鶏足もみじおこわ

食べられるものはなんでも丸まま全部、ホールフード主義的観点から、最近、鶏肉もできるだけ丸ままを買うんですが、それでもついてこないものがあるんですね。それは足。前から売ってるのはみかけても、やっぱりちょっとグロテスクでこわかったんで買ったことなかったんだけど、チャレンジャーよっちゃん、勇気をふりしぼってゲット。


日本ではこの鶏の足を「もみじ」と呼ぶんですね。ラーメンのスープ作ったり、小龍包の具に使ったり、中華料理では形そのままで煮たり、揚げたりして食べたりだけど、アメリカのレシピを調べると、スープとるだけ。もちろん、全部使いたいので、いろいろ折衷案を採択してこのおこわに至りました。

トッピングされているこんにゃくが煮くずれたみたいなの(こんにゃく煮くずれないけど)は、これが目当てよ!と言ってもいい。コラーゲンたっぷりな煮こごりです。

結局、なんだかんだと、まだ本の方が忙しい(最後の校正と表紙が進行中)ので、とりあえず写真だけアップ。後日、レシピ(計ってないけど、作り方の手順と材料リストだけでも)はまた追加更新します♪

でもねー、私は超うまっ!!!!!と思ったんだけど、ダンナリンは美味しいとは言ってたけど、なんかお愛想っぽいというか、パンケーキとか肉料理の時のような熱意がなかった。すごい手間かかってるし、大成功!と思ってたので、ちょっと不満:(だわよ~~!

そんな気に入ってない人に残り物おこわを食べてもらうのはもったいないので、今日のランチは、ダンナリンにはターキーハムとサンドライドトマトのオムレツみたいなのをはさんだサンドイッチを作った。だから、これは私の独り占めおこわ。お味噌汁と、サラダと一緒に食べました。

おこわのこの味の感動が分かち合えないのはさびしいような、でも、おかげでいっぱい食べられて嬉しいような。嗜好が同じ方が何かと楽しかったり、便利だったりするけど、ま、たまにちょっと違うのもいいかもね(笑)

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-米、キヌア、雑穀, 肉料理
-

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.