スローライフ 雑記

新緑の公園、朝のピクニック散歩

投稿日:2008-05-31 更新日:


朝ごはんピクニック

一昨日は15分くらいたらたら走って、その後は公園を散歩。ちょっと汗もかき、気分爽快。これに味しめて、これから走るってどう?と思ったけど、ストレッチやりすぎたというか、単に体がなまってるというか、昨日は筋肉痛というほどでもないけど、運動後の疲労感があったので、休憩(笑)代わりにサンドイッチと、イチゴにケフィアかけたのと、コーヒーと水と、本を持って公園ひとりピクニックに行ってきた。


眼前の景色

私の目の前にはこんな景色。見事な青空。まぶしい新緑。人影なし。ベンチ独占。私の広場状態。そして遊覧船が横切る。子供が手を振るので、負けずに元気に思いっきり振りかえす。いや~、勝ち負けの問題じゃないんだけど、ついー。


コーヒーは、携帯コーヒーマグ大 (12oz)のステンレス製魔法瓶に入れて持ってた。茶こしとセットになってるニッサン・サーモス。さすがですね。フタもきっちりしまって漏れないし、コーヒー、熱々のままだったよ。でも、持っても熱くない。取っ手はついてないけど、ボディの持つ部分がくびれてて、握り具合が私の手にはちょうどいい。外で飲むコーヒーは一際おいしい。特に、すごい晴れてるんだけど、ちょっと肌寒かったから、熱いコーヒーが気持ちよかった。魔法瓶って、いいものね。自宅でも使おうと思ったよ。

最高の気分だったのにさー、サンドイッチ2個目食べてる途中で、通りすがりの人が、何もわざわざそこで立ち止まらなくてもいいじゃんってくらい私の視界の真ん中で立ち止まった。そして、こっちにお尻向けたまま、去らない!どこに立とうと人の勝手ではあるけど、この広い平日がらがらの公園。あとからやってきて、わざわざそこに行って立ち止まらなくていいんじゃない?

池辺のあやめ

湖方面の景色が邪魔されたので、右の木々に目を移すと、そこにはちっちゃいリスがいた。(上の写真は、湖の左。アヤメ満開)なんかどんくさそうと思った私の勘は当たり、何がしたかったのかわからないけど、枝から落ちそうになってばたばたやりはじめた。

おもしろいことが起きそうな予感がし、カメラ、カメラと思ってトートバッグをごそごそして再び目をやるともうそこにはいなかった。あれ?と思ってきょろきょろすると、なぜか湖の岸辺からはいあがってきた。ずぶ濡れだった。泳ぐ用事もないと思うんだけど、、、もしかして、はまったん?ずぶ濡れのリスを見るのはこれで2回目。気持ち両手両足の間隔がひらきぎみで、姿勢が低い。その歩く姿の情けなさよ。

こんなのどかな公園の朝のひととき。いろいろな事件がありました。

食べ終わったのて本を読むつもりだったんだけど、日向だとページがまぶしく、日陰は寒くていやだったので、移動することに。散歩ピクニックのもひとつのお目当ては、実は、走った日に遭遇したカナダギース(カナダがん、単数形:カナダグース)のひよこ達。団体さんで、まだ羽根の生えてない、アヒルくらい大きいヒヨコが、超かわいくって、もう一回見て、写真撮りたくて、それで2日連続で公園に出向いたの。

で、現場へと急いだんですが、居ませんでしたT-T

ひよこがいた原っぱ

ここにヒヨコが。ちっちゃいのにでっかいヒヨコがいっぱいいたのに、どこいったん?飛べないんだから、きっとその辺にいるよと思って探したけど見つからなかった。

いつもカナダギースがいっぱいいるところにはやっぱりいっぱい。

親はいついってもいるのでつまんない・・・(笑)ヒヨコがまた見たい!今度また同じ時間帯に同じ場所に行ってみよっと。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-スローライフ, 雑記

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.