ニューヨーク・グルメ

初の認定オーガニック・カフェ、グスト

投稿日:2008-06-09 更新日:


オーガニックやグリーンビジネス(地球環境にやさしいエコ全般をグリーンといいます)に関心が高まる昨今、ニューヨークに、初のUSDA(アメリカ農務省) 認定オーガニックのカフェが今年はじめくらいから登場。


私が利用するサブウェイ、Fラインの駅、14丁目の南にあるので、ユニオンスクエアのホールフーズマーケットや、グリーンマーケットに行った帰り、いつも横目に見つつ、買い出し荷物が多いやら、生鮮食品だと直帰しなきゃとあせってるもんで、ずっと行きそびれてたんだけど、やっと行ってきた。

日本からお越しのフローリストライフ(www.floristlife.com) 編集長、夕希子さんと。


Gusto Grilled Organics (ガスト・グリルド・オーガニックス) ってカフェです。テーブルもイスもどっしりした分厚い一枚板製。
この辺も気合いの入ったエココンシャスな美辞練るだと、リクレームウッドっていって、要するに木という資源をリユース、リサイクルってことになるんだけど、ここのがどうかは知りません。とりあえず、ナチュラルなインテリア。

食材がオーガニックなだけでなく、風力発電使ったり、メニューはリサイクルペーパーに大豆製のインク、テイクアウト用のナイフ・フォークはコーン製なんだそうだ。(またこのコーンや大豆が原料なのが必ずしもエコなのかっていうのは、議論が分かれ、最近たたかれてたりもしたけどね)

夜はビストロでウエイター&ウエイトレスさんのテーブルサービスのようですが、お昼はお気軽カフェテリア。カウンターで注文してお金払って、番号札をもらって自分で勝手に席に着く方式。でも、私の場合、違うもの持ってこられたけどー(笑)

私はアルグラ(ロケット)とストロベリー・ドレッシングと全粒粉のピザを注文し、夕希子さんはニンジンスープとエンパナーダ。エンパナーダはちっちゃくてびっくりした。私がチリで食べたエンパナーダも、ニューヨークのエンパナーダ屋で食べたエンパナーダも、もっとでかっかったよ。具入りの揚げパンだったけど、ここのお店のはオーブン焼き。

サラダは量がたっぷりで満足。ドレッシングとパルメジャン・チーズは別々についてくるので、それを自分で好きなだけかけて、このでかいサラダ混ぜる用木のフォークで混ぜ混ぜして和えてからいただきます。

サラダ、おいしかった。影響されて、この日の晩ごはんは、ラズベリーでドレッシング作ってみた。ダンナリンに好評だった。外食すると、メニューが考えやすくていいよね。ピザもクラスト薄くてぱりっとおいしかったです。

結構、おなかいっぱいでしたが、デザート別腹ってことで、予定通り、もう一度注文に行き、夕希子さんはチーズケーキで、私は、チョコレートコーティングされたクッキーサンド。お茶は、マチャイっていうスパイスティー。チャイのミルクなし版みたいな感じ。

チーズケーキはおいしかったけど、このチョコクッキーサンド、チョコも色はダークなのに、甘さはミルクチョコで、おまけにはさんであるのがキャラメル。激甘だった。これは何?って聞いてお薦めされて注文したんだけど、信じるんじゃなかあった。チーズケーキも多分、それだけ食べたら普通に甘いと思う味だったけど、このチョコ甘爆弾を食べた口には、甘さ控え目で美味しく感じられた。なんて文句言いつつ、チーズケーキをチェイサーにし、ほぼ完食したんですが・・・


--------------------------------------------
●Gusto Grilled Organics
 ガスト・グリルド・オーガニックス
--------------------------------------------
 519 Sixth Avenue
 New York, NY 10011
 14th St.近く(南側)
 212-242-5800
 gustorganics.com

--------------------------------------------

広告afb

丸山酵素 健康

-ニューヨーク・グルメ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.