卵、乳製品 朝ごはん、ランチ&ブランチ

オムレツ鶏レバー入りトマト&バジルソースがけ★おうちブランチ

投稿日:2009-08-03 更新日:


おうちブランチ

日曜日のおうちブランチ。プチトマトを半分に切ったものをエクストラバージン・オリーブオイルとガーリックで炒め、そこに鶏のレバーを加え、一緒にさっと炒めてふたしてなんとか火がとおるくらいに蒸し焼きし、最後、窓際ガーデン産のバジルの葉の太めの千切りを混ぜた即席トマトソースをオムレツにかけました。調味は塩・胡椒少々。


オムレツ鶏レバー入りトマト&バジルソースがけ

レバーはあまり加熱すると固くなるから、ささっとね。だから新鮮じゃないとね♪このレバー、鶏をまるごと買ったらもれなくついてきたもの。一応、流水に少しさらしたものの、別に臭い消しとか特に気を使わなくても嫌な臭い全然なかった。なんと新鮮で美しかったことか。首もついてくるけど、それはいつもためてる野菜屑と一緒にスープストックに。どうせなら、足先(もみじ)も心臓も砂肝もつけてくれたらいいのになぁ。(砂肝と心臓はつけてる農家もあるけど、今回買ったのはなかった。)

あとは、蒸したジャガイモ(同じトマトソースにくぐらせた)、ダンデライオン(タンポポ)の葉、ラディッシュの葉、そしてラディッシュをエクストラバージン・オリーブオイルとアップルサイダーヴィネガーのドレッシングで和えたサラダ。カモミールティー(一見、緑茶みたいに見えるけどー)、後方の緑のカップは、ケフィアとカンタロープ(オレンジ果肉のメロン)、バターとホームメードのオリーブとローズマリー入りの全粒スペルト粉と全粒小麦で育てたサワードーで焼いたパン。

そうなのよー。暑さに負けず、一念発起してパンを焼いたの。でも、いろいろちょっと失敗したので(笑)今回はクローズアップ写真はパス!(笑)でも、サワードー(伝統的にはライ麦でおこす天然酵母の元種)育てて、それは使っては継いでいくものなので、またそのうち涼しい日を見計らって焼いて、上手にできたら発表します。

見た目はイマイチだったけど、そしてちょっと固かった^^;んだけど、やっぱ天然酵母のスロー発酵焼き、味が格段にいい。もうちょっと
練習積んだら、パンこの秋からは念願の自前パンでやってける気がしてきました。うむうむって感じっす~^^V

広告afb

丸山酵素 健康

-卵、乳製品, 朝ごはん、ランチ&ブランチ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.