豆腐、テンペ、豆類 野菜、キノコ、海草

茄子バーグと豆ディップとトルコパンのランチ

投稿日:2010-02-18 更新日:


フムス・ランチョン

茄子バーグとひよこ豆のディップ、フムスのひとりランチ。サラダは、ワイルド・アルグラ(訳すと野生のルッコラだけど、野草を刈ってきたわけじゃなくて、原種を栽培ってことよねぇ?)天こ盛り。茄子にのっけて焼いたハンバーグみたいなものは、テンペー、葱、卵、小麦粉。


パンは、近所のグロッサリーストア(コンビニみたいなものだけど、生鮮野菜・フルーツが日本のコンビニよりは充実して、ミニ・スーパーみたいなものでしょうか)で買ったトルコのフラット・ブレッド。

最近、どういう健康食を自分の基本食とするかっていうスタンダードみたいなものが、いろいろとゆるくなってる気がする(笑)このパン、オーガニックでもないし、白いパンだし!^^;

トルコ・パン

でも、材料は、小麦粉、水、イースト、塩、胡麻、以上っていう直球なパンでおいしかった。添加物なしって点と、ターキッシュ・ブレッドっていう肩書きと、25cm x 40cm の角丸長方形で厚さが3cmっていうルックスに惹かれました。

ちなみに、パンだと、オーガニックの全粒粉で発芽してるか、天然酵母サワードーってポリシーだったんだけど。

忙しくて、生協とかグリーンマーケットまで買い物に行けない日々が続く時もあるし、
とりあえず、おうちごはんでは、野菜・くだものがお皿の半分~2/3を占めていて、昔から食べ物だったもので料理されていれば合格点。毎食毎食そうじゃなくても、2~3日で全体として帳尻あってればいいか~ってことにしたら、なんか料理のやりくりも気分も楽になった。

いろんなもの食べて楽しいおいしい体験も(私にとっては特に!)大切なことだから、食べたことのないいろんな国の伝統的食べもの、名物に関しては特に広く門戸を開くことにします。

まぁ、前から食べてたんで、今さら宣言しなくてもいいんだけど、心のどっかで「あぁ、食べてしまった・・・」という罪悪感が多少なりともあったのを、これからは食べるときは大手を振って心から楽しむ宣言。おいしい楽しい、ベストじゃなくてもよくてベターを心がけるスローライフであるよ。

アドセンス336px

アドセンス336px

アドセンス:336px

-豆腐、テンペ、豆類, 野菜、キノコ、海草

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.