朝ごはん、ランチ&ブランチ 米、キヌア、雑穀

クリーミー蕎麦の実挽き割りお粥のおうちブランチ

投稿日:2011-09-19 更新日:


クリーミー蕎麦粒おかゆブランチ

先週はコロラドの義兄の結婚式で、ちょっとそれに尾ひれを付けたバケーション、楽しんできました。ニューヨーク・ラガーディア空港から直行便でデンバーに飛ぶはずが、呼んだタクシーが1時間近く遅れてやってきたせいで渋滞に巻き込まれ、乗り遅れる始末。ふりかえてもらった飛行機はシカゴ乗り継ぎ便で、えらい長旅に。でも、前々日到着の旅程だったし、リハーサルディナーにも結婚式にも影響はなく、到着日が無駄になっただけだったから、まー、問題なかったかな。(問題だらけだってば!!)アメリカ生活が長くなると、この手のハプニングには慣れちゃいます(笑)


というわけで、外食が続きで、コロラド名物?(笑)のステーキをどかっと食べたりして、野菜恋しやニューヨーク。もどってきました。我が家はやっぱり落ち着くし、ニューヨークがやっぱり好き~。これからは食生活も日常モードで。当分、野菜中心で、またグルテンフリーで、糖尿病じゃないけど、血糖値があまりあがらないダイエットに徹します。

写真は土曜日のおうちブランチの食卓風景。全体的に赤くてかわいい?(笑)ハーブティーは我が家週末の定番、ハイビスカスティーとローズヒップのミックス。夏最後(もう秋やて)の食べ収め、イチゴとブドウ。イチゴなんて、もう旬過ぎてて、買うつもりはなかったんだけど、トレーダージョーズで買い物した時、新鮮なオーガニックのフルーツのチョイスが少なくって。

ボウルに入っているのは Cream of buckwheat 蕎麦の実の細かい挽き割り、自家製チキンスープストック、牛乳で作った蕎麦のお粥に葱を混ぜたもの。

クリーミー蕎麦粒おかゆ

トッピングは前日の晩ごはんの残り。っていうか、朝ごはん用に取り置きしておいたもの。よ~く甘味を引き出した玉ネギと芽キャベツのオーブン焼きを鍋に入れて再加熱する際、少量のスープストックを入れて、天然銀鮭 Wild Coho Salmon の切り身をのせて、ふたして蒸しました。お魚は火を通したものを再加熱すると固くなるからこれは生のままよけておいて正解だった。

鉢植えしてある青ジソ、これももうすぐ終わりだわ~。

オムレツみたいなのは、卵をといて、トマトとマッシュルームとパセリを入れて、フライパンで途中までスクランブルエッグみたいにかきまぜ、なんとなくほぼ固まってきたところでひっくり返したもの。卵料理より、特筆すべきはサラダ!

鹿ジャーキー・サラダ

ワイルド・アルグラ(ルッコラ)とラディッシュのサラダだけど、ドレッシングに一工夫。コロラドでロッキー山脈の国立公園に行った時に買った鹿(エルク)のジャーキーを小さく裂いて混ぜました。燻製風味の塩味、旅の思い出サラダ♪野菜たっぷりで満足ご馳走様でした。

アドセンス:336px

おすすめ記事

1

お気に入り包丁について熱く語ったので、ついでに鍋大会を開催いたします。ずばり、結論から述べると、気合いのある方は、All-Clad オールクラッドが断然お薦め。知る人ぞ知るアメリカが誇るお鍋ナンバーワ ...

2

「アメリカ在住の方限定、お得情報!」のコメント欄で、包丁について質問がありました。道具について語り出すと話が長くなるので、記事にしちゃいます。 料理学校が用意していたMessermeister の持ち ...

3

遺伝子組み換え食物の数値データが古くなってたり、遺伝子組み換えでその後新たに市場に出回るものが増えたりしたので、内容を12/11/2017付けでアップデートの上、再掲載します。 「『Future of ...

-朝ごはん、ランチ&ブランチ, 米、キヌア、雑穀

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.