サンドイッチ、パン

ホームベーカリーでグルテンフリーパン第二弾

投稿日:2011-10-27 更新日:

ホームメード・グルテンフリー・ライ麦パン風ブレッド

じゃじゃーん。なかなかのできばえ。と断言してみる。昨晩、今日のランチのために、グルテンフリー(小麦粉不使用)のパン第二弾を焼きました。

よっちゃんキッチン久々のアップグレード、Cuisinart CBK-100で。(関係ないけど、プライムメンバーで送料無料で2~3日で届く amazon.com。アマゾン・プライム、メンバーになると、無料で見られるダウンロード映画やテレビ番組もついてきて重宝しております。邦画含むニッチな映画が充実しているのはやっぱり Netflix なんだけどね。)


レシピは、もー、このマシンについてきたレシピブック通り →http://www.cuisinart.com/recipes/breads/6134.html で、こんがりな焼き上がり。食べてみたら、ちょっとパウンドケーキ質というか、ぼろぼろ感はやっぱりあるけど、生地質も均等で気泡も入って、本物のパンみたいじゃありませんか!ライ麦パン・レシピだけど、キャラウェイとかオレンジピールでライ麦ブレッド風にしてあるだけで、ライ麦粉を使ったレシピじゃないです。グルテンフリーです。

ホームメード・グルテンフリー・ライ麦パン風ブレッド・クローズアップ

今頃大ボケさんなんだけど、みなさん、ご存じでした?パン焼き機、材料を順番に入れてボタン押すとパンが焼けるって。便利なものが世の中にはあるものね~。昔、日本の実家にホームベーカリーもあったけど、なんか面倒くさいような気がして使ったことがなくて。ま、その頃はグルテンフリー・ダイエットしてなかったし、近所でめちゃくちゃ美味しいビゴのパンとか、選び放題だったから、自分で焼かなくても、、、って目もくれなかったのよね。

そんなこと言うと、炊飯器だって、お米洗ってスイッチ入れたら炊けて便利なんだけど、テフロンはじめノンスティック加工ものを避けてきたもので、ステンレス釜の炊飯器を買ったのにそれが壊れて以来、うちは電気炊飯器がなくて、フードプロセッサーとか、大層立派な宝の持ち腐れ ^^; スタンドミキサーとかあるものの、日常的には極めて原始的なキッチンなので、黒船来港のようなカルチャーショックを受けております。

念願かなって、ダンナリン、今日はエッグサラダ&ターキーハムのサンドイッチのランチ。朝だからあせってゆで卵の黄味がちょっとゆるくて、、、こんな簡単な料理ともいえん料理なのにちょっと失敗なんだけど、あんな喜びよう、冷めて食べる頃には多少固まってまとまってることを祈るわ。

ホームメード・グルテンフリー・ライ麦パン風ブレッド・サンドイッチ

まー、これでノルマは果たしたので、次は我流で、自家おこし天然酵母から焼いてみよう。あと、捏ね終わったところで生地をホームベーカリーの釜から取り出して、パドル(ヘラ)を外して成形しなくちゃ。ヘラがささったままの焼き上がりだと、真ん中部分、サンドイッチには不向きよね。上の写真の左上のパンの割れ目がそれなんだけど。。。ま、一歩ずつ進歩ってことで。

久々に立て続けのブログ更新。餌台にやってくるリスが、猛烈な食欲なのを見るにつけ、秋の深まりを感じ、ああ、もうすぐ11月、サンクスギビングでターキー焼いて、残りものターキーラリーが終わるとクリスマスがやってきて、そしたらカウントダウンで今年も終わりじゃん!とおののく今日この頃。

早くも反省モードで情けないんですが、2011年は、着物に夢中で、毎日私は、ひたすらネットや日本帰国の際に買い込んだ紙の本の読書三昧で毎日が過ぎていたのでした。せめて今から、ブログはじめ、いろいろもっと「出す」方向で頑張ろうと決心した二日目です。人生悩める年頃ですが、とりあえず、私は書くよ。うむ。

広告afb

丸山酵素 健康

-サンドイッチ、パン

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.