スローライフ 犬、猫、鳥、リス等

ワイルドライフ in ブルックリン裏庭

投稿日:2012-12-18 更新日:

ニューヨークの野鳥、ノスリ

昨日、すごいナショナルジオグラフィックな激写をしてしまった。なんとなくふと窓の外に目をやると、ハトより大きな鳥が電柱の上にとまっているので、なんだろうと思って、一眼レフに望遠レンズをつけてのぞいてみたら鷹だったのよ。ぐわっしと、餌食をつかまえたところの。なので、そういうものを見たくない人は、続きは見ないようにお願いします。


ニューヨークの野鳥、ノスリがドバトを捕食

これは Cooper's Hawkという鳥。和名ではクーパーハイタカだって。餌食となったのは、pigeon ドバトだよね。合掌。鳥の名前は、「超かわいいフクロウちゃん見てきた!」の記事でご紹介したNY公認鷹匠、Ludger K. Balanさんに以前聞いたから間違いない。ちなみに、hawkとかでイメージ検索しても、個体差でおなかの色とか違うから、説明読んでも私にはCooper's Hawkなのやら、Broad-winged Hawkなんやら区別がつかなかった。

実は前にもクーパーズ・ホークは同じ場所に来たことがあって、その時は、まだ羽毛もはえていないドバトのヒナを、食べていたのですね。鷹匠からコンテストに出してとか言われたくらいの決定的瞬間だったんだけど、ためらいがあり、ブログには掲載しなかったのでした。

野生動物の世界は厳しい。みんな生きるために食べる。かわいそうとか、そういう判断基準にのらないできごとで、Cooper's Hawkの姿は、人を寄せ付けない美しさだなと思った。

アドセンス:336px

おすすめ記事

1

お気に入り包丁について熱く語ったので、ついでに鍋大会を開催いたします。ずばり、結論から述べると、気合いのある方は、All-Clad オールクラッドが断然お薦め。知る人ぞ知るアメリカが誇るお鍋ナンバーワ ...

2

「アメリカ在住の方限定、お得情報!」のコメント欄で、包丁について質問がありました。道具について語り出すと話が長くなるので、記事にしちゃいます。 料理学校が用意していたMessermeister の持ち ...

3

遺伝子組み換え食物の数値データが古くなってたり、遺伝子組み換えでその後新たに市場に出回るものが増えたりしたので、内容を12/11/2017付けでアップデートの上、再掲載します。 「『Future of ...

-スローライフ, 犬、猫、鳥、リス等

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.