朝ごはん、ランチ&ブランチ

フレンチトーストに洋梨&ドライ・フィグ・ソテーのトッピング

投稿日:2013-11-11 更新日:

洋梨&ドライ・フィグ・ソテーのトッピングをしたグルテンフリーのフレンチトースト

今日食べたわけじゃないんだけど、グルテンフリー(小麦粉不使用)のパンを卵と豆乳の液につけこんだフレンチトーストにして、洋梨をココナッツオイルでソテーして、ちょっとメイプルシロップをからめて、最後にドライ・フィグ(イチジク)千切りを混ぜたものをかけた秋の味の朝ごはん。


グルテンフリーのパンは、トレーダージョーズでゲット。グルテンフリー=小麦粉不使用のパンの原材料は、だいたいコーンの粉入りで、コーンはアメリカではオーガニック以外ではほとんどが遺伝子組み換えなので、絶対オーガニックか、NO GMO(遺伝子組み換え不使用)とはっきり表示されているものじゃないと買わなかったんだけど、調べたら、トレーダージョーズのオリジナル・ブランドは不使用ということがわかったので、安心して買うことにした。

グルテンは、パンやパスタの肝ともいえる粘りの元なので、当然、それが含まれてないということになると、どうしてもケーキのようなぼろぼろしたパンになる。キサンタンガムやらでパンっぽくしてるんだけど、やっぱり違うし、小麦には小麦の風味というものがあって、それがパンの味だから、ないとやっぱり物足りない感じ。

というわけで、しつこくいろいろなメーカーのグルテンフリー・パンを試してはいるけど、まだこれ!というものには出会えないでいる。

だから、最後はフレンチ・トースト。すかすかしてる分、よく卵液を吸収して、フライパンでふたして蒸し焼きにすると、柔らかくなるし、フルーツ+メープルシロップというマジックで、おいしくいただけてしまうのよね♪

ま、本当に美味しいパンと比べず、これはこういうものなのだと思えば、特に不味いってこともないかな(笑)クッキーや、クレープ、ケーキとかは別に小麦粉なしでもおいしいのができるんだけどね~。。。

使った器はシリアルボウル。Fiesta フィエスタのん。ご近所の歩道循環システムから供給しました(笑)

アドセンス:336px

おすすめ記事

1

お気に入り包丁について熱く語ったので、ついでに鍋大会を開催いたします。ずばり、結論から述べると、気合いのある方は、All-Clad オールクラッドが断然お薦め。知る人ぞ知るアメリカが誇るお鍋ナンバーワ ...

2

「アメリカ在住の方限定、お得情報!」のコメント欄で、包丁について質問がありました。道具について語り出すと話が長くなるので、記事にしちゃいます。 料理学校が用意していたMessermeister の持ち ...

3

遺伝子組み換え食物の数値データが古くなってたり、遺伝子組み換えでその後新たに市場に出回るものが増えたりしたので、内容を12/11/2017付けでアップデートの上、再掲載します。 「『Future of ...

-朝ごはん、ランチ&ブランチ

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.