映画、音楽、ビデオなど 本の紹介

ピクサー映画『The Incredibles~Mr.インクレディブル』

投稿日:2004-11-14 更新日:

アメリカで先週封切られたピクサー映画、『Mr.インクレディブル』を今日、観てきた。
日本での封切りは来月だから、具体的なストーリーについてはここでは触れないけど、
いやぁ、良かった。何から何まで最高。すごい楽しかった。
ピクサー映画恒例、始まる前のショート・ムービーも、ミュージカルみたいでかわいかったし、
なんだか二本立て映画みたいで得した気分。


ピクサーのアニメーション技術には毎回驚かされるけど、
今回は、登場人物、特に女性の髪に感心した。すごいリアル。
艶々なの。ただ艶があるってだけじゃなくて、
“髪の”艶という質感が本物そのままに再現されてる。
そしてその動きも。“髪が”動いてるって感じ。

『ファインディング・ニモ』の時は、登場する生き物のその種、その種の特徴的な動きが
リアルに再現されててすごかったけど、今回のそれは、セット。
アニメだからセットとは言わないんだけど、
インクレディブル一家の服のデザイナー(ところで声は監督兼脚本のブラッド・バード)の
自宅のインテリアとか家具が、いかにもファッション・デザイナーんちみたいで、
アニメって、だいたいこういうものが手を抜かれるというか、
漫画チックに、ださいものになりがちなんだけど、ちゃんとおしゃれで感心した。
もちろん、悪者くんの基地もすごい。

リアルさをここまで再現できるって部分を見せつつ、
ヒーロー達がオールドスクールな、大人が愛せるキャラなままなのも素晴らしい。
この辺は、(映画は観てないけど)『アイアン・ジャイアント』の監督らしい。

いろんなエピソードが、ちょっと大人には身につまされたりして、
これは子供は勿論楽しいだろうけど、大人が観て楽しめる映画。
クライマックスでは、爆笑できます。私は声を出して大笑いしてしまった。爽快!

必見です。お勧め!

www.theincredibles.com

広告afb

丸山酵素 健康

-映画、音楽、ビデオなど, 本の紹介

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.