■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

読書レビュー

・イベント

マーク・リボーのセラミックドッグ・ライブ@ル・ポアソンルージュ

セラミック・ドッグ
5月 6日 2013年
日付がかわった。日曜日の夜、Le Poisson Rouge にマーク・リボーのセラミックドッグ Marc Ribot's Ceramic Dog のライブに行ってきた。日本に一週間ツアーに行ってて、5/3は梅田クアトロでライブで、4日の夜に戻ってきて、5日の夜にニューヨーク・ライブっていう強行スケジュール。

Marc Ribot at Le Poisson Rouge

ニュー CD、Your Turnがやっと出たので、帰宅してすぐ買いました。CD じゃなくて、MP3の方で。

私はマーク・リボー追っかけ13年ですが、セラミックドッグは、全員すごい。こんなかっこいいバンドない。今宵も疾走絶叫めろめろしびれたー。


・その他の書籍、映画、音楽

期間限定ダウンロード Ceramic Dog の BREAD AND ROSES

9月 16日 2012年
私が一番好きなミュージシャン、ギタリスト、Marc Ribot マーク・リボー様の世界で一番かっこいいバンド、Ceramic Dog セラミック・ドッグの一曲が無料ダウンロードできます。ツイッターばかりやってる今日この頃ですが、ツイッターだとあとから書いたことが探せないので、大切に保存しておきたいことがらはブログにアップ。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

エクササイズと健康、ニューヨークの秋、花散歩

03yellowleaves.jpg
11月 6日 2011年
長年の運動不足を猛省し、夫婦で先月からジムのメンバーになった。ダンナリンは会社の福利厚生補助がある NY スポーツクラブで、私はブルックリンのYMCA。NYSCはニューヨークシティ至る所にあって私の YMCA(YMCAも至る所にあるけど、私が入ったメンバーシップは、1箇所のみ用) のすぐ近くにもあるので、週末は一緒に出掛けてエクササイズすることが多くなった。それに加えて平日それぞれ勝手に最低でも一回は行くようになったから大進歩です。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

『人生を変える自分ブランド塾』著:中谷彰宏

自分ブランド塾
2月 4日 2011年
さて、久々に本の話題です。復路、機内読書用に空港の売店で駆け込み購買した本、『人生を変える自分ブランド塾-ブレない人の74の習慣 (成美文庫)』
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

スローライフはシンプルライフ。シンプルライフで自分らしい暮らし。

silmplify your life
4月 29日 2009年
おでかけ時のてもちぶさた解消法に、音楽を聴く人、携帯電話でゲームしたりメール書いたり、読んだりという人は多いと思うけど、私は相変わらず読書派。

ブルックリンに引っ越してよかったって思うこといろいろあるけど、ひとつ大きいのは本を読む時間が増えたこと。なんせ近所に行って楽しいお店が皆無(笑)なので、どこ行くのもだいたいバスか地下鉄を利用する。乗ってる時間もマンハッタンに住んでいる頃よりは長いことが多いし、基本的に時刻表を見て行動するっていうシステムじゃない(一応あるけど、1時間に何本走ってるっていう目安程度にしか役に立たない)ので、待ち時間が何分なのかもまちまち。だから本は必携。
≪スローライフ≫>>続き

・イベント

アラビー観てきた★ニューヨークのライブ・パフォーマンス

Chris Rael's Araby at Dixon Place
4月 14日 2009年
先週末の金曜日、Chris Rael クリス・ラエル (chrisrael.com) のショー、『Araby アラビー』を観てきた。彼はダンナリンの10年来の友だちで、私もダンナリンもローワーイーストに住んでた頃のご近所さんで、Church of Betty ( myspace.com/churchofbetty)というバンドでコアなファンを持つ歌手・作曲家・ギタリスト・シタリスト(シター=インドの弦楽器)。ダンナリンが、彼のCDのジャケット・デザインと制作をずっとしてるつながりでもあるんだけど、料理学校に行ってたときのクラスメートが、チャーチ・オブ・ベティの大ファンだったので、よっちゃん、鼻高々(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・イベント

いよいよ明日、日曜日!よっちゃんトーク&サイン会@NY紀伊國屋書店

おきらくグッズ
11月 08日 2008年
いよいよ明日、日曜日2時からニューヨーク紀伊國屋書店で『ニューヨーク・スローライフ おきらくヘルシーごはん』出版記念よっちゃん講演&サイン会です。どきどき〜〜!マンハッタンの日系スーパーと、同書店に貼ったフライヤーと、ニューヨークのオンライン掲示板では告知済みなんですが、当日はちょこっとプレゼント特典付きです。これがそのオリジナル・カレンダーと栞。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

料理書籍書評『おきらくヘルシーごはん』は料理本じゃない!

おきらくヘルシーごはん
10月 30日 2008年
昨日、ニュージャージーの三省堂書店さんまで、『おきらくヘルシーごはん』POPをお届けに行ってきました。私は、この本の著者でフォトグラファーでフード・スタイリストをしたけど、グラフィックデザインやウェブデザインもする人なのです。なので、POPがあるといいですねーと言われると、張り切って作る。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

ニュージャージーに必読料理本、入荷!(自分でいうてます)

おきらくヘルシーごはん
10月 28日 2008年
ニュージャージー在住のみなさま♪ミツワ・マーケットプレースの三省堂書店さんによっちゃんこと私、向井余史子著の料理本、『ニューヨーク・スローライフ おきらくヘルシーごはん』が入荷されました。写真は、お店の方が並べ立てほやほやの様子を撮影して送ってくださったものです。(なんてご親切な。。。じ〜んT-T)現時点の入荷数は3冊なので、どうぞお早めに〜!
≪スローライフ≫>>続き

About

NYジャピオンでよっちゃんインタビューされたの巻

NYジャピオン野菜特集記事
9月 1日 2008年
ニューヨークとトライステイトエリア約280カ所で毎週金曜日23,000部配布されいている日本語の週刊フリーペーパー『NYジャピオン』(www.ejapion.com)の巻頭野菜特集に、よっちゃんインタビュー記事が掲載されました。先週金曜発行分です。拙著『おきらくヘルシーごはん』が抽選で当たるというビッグな(すみません、一冊ぽっきりです)特典付き。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

スローライフよっちゃん本『おきらくヘルシーごはん』入荷!

グルメチーズボール 料理写真 卵料理写真
朝ごはん写真 とれたて新鮮野菜 とれたて新鮮野菜
8月 24日 2008年
ニューヨークの紀伊國屋書店に、拙著「おきらくヘルシーごはん」が入荷!したそうです。一昨日、近所の友だちのお友だちがみつけて既に買ってくれたというのを聞いて知りました。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

おきらくヘルシーごはん、絶賛発売中!(と言ってみる^^;)

8月 03日 2008年
よっちゃんデビュー本、『おきらくヘルシーごはん』、日本では、もう全国書店に出回っているようです。オンライン書店もあちこちチェックしてみたら、みんな準備万端。注文できる状態でした。本が届いた日、早速ニューヨークの旭屋書店さん、紀伊國屋さんにも入れてもらうようお願いしてきました。双方快く発注してくださいました。今月末くらいに店頭に並ぶそうです。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

ランディ・パウシュ最後の授業〜子供の頃の夢を本当に実現すること

7月 28日 2008年
カーネギー・メロン大学のコンピュータサイエンスの教授、ランディ・パウシュ氏が、7月25日、膵臓がんで亡くなられた。訃報をニュースで知り、遅まきながら、パウシュ教授が2007年9月18日に行った「Last Lecture 最後の講義/最後の授業〜Really Achieving Your Childhood Dreams 子供の頃の夢を本当に実現すること」を見た。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

バラク・オバマ上院議員ミュージックビデオ

4月 10日 2008年
ダンナリンがすごい興奮して、「めっちゃかっこいいビデオがあるねん。オバマの演説に歌がかぶさってて、スカーレット・ヨハンソンとか、いろんな有名人がいっぱい出てて・・・」って言うんで、「何?オバマ陣営の政治キャンペーンビデオ?」って聞くと、「うーん・・・、とにかくYouTubeにアクセスすべし!」と。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

見たこともない地球を見て環境保護に目覚める

プラネットアース
3月 29日 2008年
BBCが2500万ドルかけて製作した環境ドキュメンタリー『Planet Earth プラネット・アース』の5枚組DVD。最初、レンタルで1枚目を借りて見たら、超感動!で、2枚目続けて借りたら、途中、傷物で見られなかったので買っちゃった。保存版として購入価値ありと思って。
≪スローライフ≫>>続き

About

きゃーうれしい!よっちゃん本出版決定!

クッキー
11月 14日 2007年
さて、本日は実におめでたいご報告があります。かねてより夢、目標としていた出版が、ついに実現することになりました!二見書房さま (futami.co.jp)よりお声をかけていただき、来年4月末くらいに出版の予定で、現在、いろいろ企画を練り始めたところでございます。本の詳細は未定ですが、ブログを再編集→書籍化というよりは、ブログしながらこんなことを体系的にいつか書こうと思い続けてきたことを本という形にしたいと思っています。乞うご期待!
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

お料理好きさんたちが気がつけば何度も作っている定番レシピ 157

料理本
9月 28日 2007年
えー、9月26日から書店で発売になっている『お料理好きさんたちが気がつけば何度も作っている定番レシピ 157 (アスキームック)』です。スローライフ・ブログで前にのっけた、ハンバーガーみたいにもなるオープンサンドイッチというか、のせて焼くだけ簡単トースト、「ごま味噌ゆずこしょうマッシュルームのせトースト」を掲載していただき、本も送っていただきました♪役得ってやつですね。ありがたやありがたや。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

デザート専門書『Patissier 〜tradition et innovation』

5月 09日 2007年

ちょっとご無沙汰してしまいましたが、またまた本のご報告。これは先月日本で出版されたスイーツ専門の本、『Patissier 〜tradition et innovation』。日本、ヨーロッパ各地、ニューヨークでトップ・パティシェを取材してレシピをまとめた全5巻セット。すごいでしょ?しっかりした装丁だから、自力で立つのよ!(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

わくわく朝ごはん!

5月 04日 2007年
朝ごはんの本

サイも吠えるよ。スローライフで紹介した朝ごはんが、本になりましたといいたいところだけど、そこまですごくはなくて(笑)、でも、十分嬉しいニュースなんですが、朝時間.jp わくわく朝ごはん - 400万アクセスの人気サイトから届いた超カンタンレシピという本に載せていただき、その本が出版されました!
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

遠藤周作エッセイ選集『かなり、うまく、生きた』

3月 31日 2007年
かなり、うまく、生きた

久々に日本語の本を読んでいるところ。去年、里帰りしてた時にいろいろ買った中の一冊、故遠藤周作氏のエッセイを集めた文庫本、『かなり、うまく、生きた』。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

2007年コルデコット賞受賞作『Flotsam フロットサム』

2月 6日 2007年
Flotsam

ちょっと前、アメリカの大型チェーン書店、バーンズ&ノーブルに行った時、ダーリンが『Flotsam フロットサム』という絵本がいいといって紹介してくれた。作者は、David Wiesner デービッド・ウィーズナーで、ダーリンの大学の先輩なんだそうだ。4〜8歳向けってことらしいけど、これは万人向け。英語出来なくてもいい。だってイラストだけだもん。
≪スローライフ≫>>続き

写真

写真レタッチと女子カメラ

1月 6日 2007年

前回アップした写真のオリジナルというか、修正前の写真を公開。晩ごはん写真を、部屋の黄色い灯で撮ったまんまが左側の写真で、右側が、それをソフトでレタッチして、白いものは白く見えるようにした写真。
≪スローライフ≫>>続き

・卵、乳製品

映画の気分で目玉焼きトースト

11月 12日 2006年
目玉焼き入りトースト

日曜のブランチ。私はまた午前中に起きられなかった。いかん!来週こそ時差ボケ解消しなくては。一昨日、DVDで『Vフォー・ヴェンデッタ』を見た。見た人はここまで読んで、写真見て「影響されやすいやっちゃなー!」と思うことでしょう(笑)目玉焼きトーストが、登場してたんですねー。作ったことがなかったので、トライしてみました。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

●ポテトコーン自家製天然酵母パン

4月 07日 2006年
ポテトコーン天然酵母パン

こちらが一昨日の晩ごはん用に焼いたジャガイモとコーンから育てた自家製天然酵母のパン。ライ麦、全粒小麦粉、きな粉、麦芽が粉で、中には、ヒマワリの種、クルミ、アーモンド、そして、ラム酒に浸けておいたレーズンとブラック・カラントなどが入っている。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

●パン焼き必読書

2月 17日 2006年

パンのレシピ

ポテト・ピザをアップした時に、薄いクラストのレシピについてご質問いただいたので、今日は、私が参考にしているベーキング本の決定版2冊をご紹介します。アメリカで、パンのレシピ本と言えばコレ!という、その名も『The Bread Bible』と、こねなくても焼けちゃうパンのレシピ本、『No Need to Knead: Handmade Italian Breads in 90 Minutes (こねる必要なし:90分以内にできちゃう手作りイタリアン・ブレッド)』
≪スローライフ≫>>続き

・エコ、ロハス

●ターメリックライス&ビーンズを食べつつ、健康バイブルについて語る。

1月 18日 2006年

ターメリック・ライス&ビーンズ

ターメリックが体にいいというので、米と一緒に炊いてみた。カレーみたいだけど、カイエンヌペッパーとかチリペッパーとか入ってないので、辛くない。ターメリックのほろ苦そうな香りがするロンググレイン・ブラウンライス(細長い種類の玄米)。きれいな黄色♪これと、ピントビーンズ(米国南部生まれのインゲン豆)シチュー、蒸したキャベツをフラックスシードパウダー&オイルと醤油、アップルサイダービネガーで和えた温サラダが本日のランチ。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

●知的な英語、好かれる英語

1月 13日 2006年

知的な英語、好かれる英語

年末年始、普段よりは時間がとれたので、最近、日本語の本2冊、英語の本1冊(これは前から読んでた本)を読み終わった。若い人(っていう言い方が年寄りくさいなー)は、どこに行くのもモバイルで音楽、ゲーム派かもしれないけど、本もいいもんですよ。これは2日で読み終わった一冊。日本語だし(笑)読みやすい文章なので、ぐいぐい読めるから、時間がもっととれる人なら1日読み切りコースだね。

英語をこれから勉強する人、今、勉強中な人といった英語に興味がある人は勿論、英語を使わないといけないことがあるけど、もう、緊張しまくってどうしていいんやらわからない、英語の上達抜きで、もう少し気楽に海外旅行できるようになりたい英語初心者から、語学留学して、アメリカに何年も住んでいて、日常会話には困ってない(と自分では思っている)人も、一度読んでおいて損はない。
≪スローライフ≫>>続き

・素材、食材

●お味噌手作り初挑戦!

1月 11日 2006年

book_hakkoshoku.jpg

味噌、酢、果実酒、ヨーグルト、パン、日本酒etc. 発酵食に興味があって、『秘伝 発酵食づくり』(著:林弘子)という本を随分前に買って、ざーっと読んだものの、実践していなかったんだけど、去年の暮れに、ようやくこの本に習いながらお味噌作りに初挑戦した。
≪スローライフ≫>>続き

ジュース、スムージー

●シャンパン風ドブロク作ってみた

1月 9日 2006年

book_doburoku.jpg

さて、これは何のセットでしょう?本のタイトルに書いてますが(笑)シャンパン風ドブロク、つまり、発泡性のにごり酒をおうちで簡単に作るセット。これらに加えて、イースト、ヨーグルト種菌、もちろんお米、少ない水で炊飯器で炊くために日本酒少々がいりますが、酒蔵がやってるみたいな手間なしで日本酒が造れてしまうのですね。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

●噂のフードライターの台所!

10月 18日 2005年

17jeffreykitchen.jpg

雑誌「料理王国」11月号のお仕事で、“すごいフードライター”、ジェフリー・スタインガーテンさんのお宅を訪問してキッチンを取材してきました!・・・8月に。(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

◎鉢植えジャンク『Planted Junk』

9月 29日 2005年

ガーデニングの本:Planted Junk

姉が買ってメールで良かったと写真入りで紹介してくれて、私も気に入ったので買ってみたガーデニングの洋書写真集『Planted Junk: A New Approach to Container Gardening』。タイトルの直訳は、「植えられたジャンク(ゴミ)」だけど、「鉢植えジャンク」って感じかな。
≪スローライフ≫>>続き

・エコ、ロハス

●『The Future of Food』〜遺伝子組み換え食品に関するドキュメンタリー映画〜

9月 25日 2005年

Future of Food

ムービーバトンについて書いた時、「今、一番見たい映画」として挙げたうちの1つ、『The Future of Food』を土曜に同居人ダーリンと一緒に見てきた。(写真は、映画館に置いてあったオーガニックのミックスレタスの種の袋。双葉は、先週だかに植えた二十日大根、ラディッシュの「ダヴィニョン」という種類。)
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

●ムービーバトン

9月 20日 2005年

「らっくり」ゆうさんからムービーバトンをいただいた。最近あちこちのブログで話題にのぼっている映画に関する質問大会ですね。ミュージカルバトンでも熱く語ってしまいましたが、私は映画も大好き。本も。人生、退屈なんてしてられませんね。
≪スローライフ≫>>続き

・サンドイッチ、パン

●90分で焼ける!フォッカッチャ

August 4 2005
ホームメイド・フォッカッチャ

暑さに負けず、久々にパンを焼いた。オーブンを使うと室内の温度が上がるので、オーブン・トースターで簡単フォッカッチャ。どうして突然パンを焼く気になったのかというと、こないだ買った本、『No Need to Knead: Handmade Italian Breads in 90 Minutes』の影響。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

◎アメリカのSUSHIを日本の家庭に逆輸入!『Sushi American Style』

July 26th 2005

創作寿司の本:sushi american style

タプナードを作って、それでスシ・ロールを作ったつながりで、楽しいスシの本をご紹介。

アメリカで寿司は人気の日本食。というか、サンドイッチとかと並んで普通のデリで売ってるから、お手軽なランチのレギュラー・ポジションを既に獲得したという感じ。日本の寿司に使う伝統的な食材は、ニューヨークだし手にはいるけど、やっぱりお高かったりするので、アボカド入りのカリフォルニア・ロールを筆頭に、アメリカで馴染みのある食材を使った創作スシが生まれるのは、もっともなことだと思う。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

◎ダーリンの絵本『Ladybug's Birthday』

July 7th 2005

絵本レディーバグズ・バースデー

えー、突然、身内の紹介で失礼します^^;前々から好きな英語の絵本の紹介をしたいなと思っていて、なので、ダーリン作でスタートしちゃいます。

写真の絵本はダーリン画伯『Ladybug's Birthday』で、ぬいぐるみはデザイナー・ダーリン。というと、みんなから、「子供好きなのねぇー」とか、もっとダイレクトには「子供はいつ?」とか言われるけど、別に特に子供が好きだから彼は子供向けのイラストを描いてるわけじゃないのです(笑)そういうと、みんな意外に思うみたい。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

●ミュージカル・バトン

June 26th 2005
『専業マダム日記』のMakkiさんからミュージック・バトンがまわってきました。好きなミュージシャンについて語れと言われたら何時間でもいかに好きか、何故好きか、その人がどんんだけカッコイイか語ってしまう私のところに。パーティーとか、見知らぬ人が挨拶代わりに「どんな音楽を聴くの?」なんて話をふろうもんなら、その人の運のツキ(笑)話が終わらないよ。なので、これは、さらっとね。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

●器と料理

mon06 date2 2005
器と料理

料理にしてもアートにしても、写真がメインの本って、和書、洋書かかわらず、ぱらぱらっと眺めて終わりということが多い(それでもすごくためになると思うから買う)んだけど、これは隅々まで一文一文飛ばすことなく、じっくり読んでしまった。全174ページ、160ページまではカラーの本で、分厚い本ではないけど、写真だけざーっと見て、もう一度読み返して、読破するには結構時間がかかった。非常に密度の濃い本。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

●やっぱり美味しいものが好き!

mon05 date 2005
やっぱり美味しいものが好き

日本に里帰りした時に、いろいろ買った本の中の一冊を読み終わった。郊外ライフは、電車に乗っている時間に本が読めていいね。マンハッタンに住んでいた時は、どこに行くのも徒歩か自転車(アップタウンの遠いところでも小一時間かけて行ってたもんなぁ)だったんで、日本にいた頃と比べて読書量が極端に減ってたけど、ブルックリンに引っ越して回復した。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

●プチ・ガーデニングしよう!:『ちゃんと育つよ。ベランダ・ミニ菜園』

May 5th 2005

ガーデニングの本

日本に里帰りした時に、姉が本をたくさんくれました。そのうちの一冊『ちゃんと育つよ。ベランダ・ミニ菜園』、タイトル見ただけで飛びついちゃったよ。帯部分には「なんとキャベツやジャガイモまで実るんです」というとどめのコピー。本を開いたら、「そう、そう!こういう情報なのよ、私が必要だったのはー!」で、一気に読んじゃいました。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

●いけてるフードスタイリスト

March 4th 2005

ドナ・ヘイ

今日は、よっちゃんが大好きな料理本の紹介。ドナ・ヘイというオーストラリアを拠点に世界的に活躍するフード・スタイリスト&エディターの本。何冊も本が出ているので、私は全部立ち読み。買ったのはこの2冊だけなんだけど、いつか全部揃えるつもり。とにかく写真がお・しゃ・れ☆(日本でも既に有名?どうなんだろう。こういう時、海外生活が長いとトンチンカンだったりして、こわごわ。何いってんの、今頃という話題だったら流しておいてください T-T)
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

■美味しいがわかる本

mon06 date 2005
お薦め洋書グルメ本

グルメな人にとってはバイブルとも言える情報がいっぱいの本、『Zingerman's guide to good eating』Ari Weinzweig 著。 オリーブオイル、ヴィネガー、パン、パスタ、西洋の米、チーズ、プロシュート、セラノハム、サラミ、スモークサーモン、塩、コショウ、サフロン、ハニー、バニラ、チョコレート、ティーと目次を眺めるだけで垂涎もの。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

●スーパーサイズ・ミーなアメリカの現状

mon06 date 2005
スーパーサイズ・ミー 17日のブログ、「新しいカップ&ソーサー兼お皿でキャロット・スープ」のコメント欄で、neutralさんが映画『スーパーサイズ・ミー Super Size Me』(DVD @ amazon.co.jp)について少しふれたことから話が盛り上がったので、改めてここで取り上げることにした。
≪スローライフ≫>>続き

・その他の書籍、映画、音楽

●ピクサー映画『The Incredibles〜Mr.インクレディブル』


mon06
date
2004

アメリカで先週封切られたピクサー映画、『Mr.インクレディブル』を今日、観てきた。
日本での封切りは来月だから、具体的なストーリーについてはここでは触れないけど、
いやぁ、良かった。何から何まで最高。すごい楽しかった。
ピクサー映画恒例、始まる前のショート・ムービーも、ミュージカルみたいでかわいかったし、
なんだか二本立て映画みたいで得した気分。
≪スローライフ≫>>続き

・書籍:料理本、食文化

おうちカフェ◆本


[和 書]


カフェデリそうざいアイデア集1
プレートメニュー・サンドイッチ・スープ・スイーツ

カフェデリそうざいアイデア集2
サルサ・サラダ・タパス・ヘルシーカクテル

おうちでできるカフェおやつデリごはん100menu―ようこそ!ママカフェ

デリ・カフェ「イデアル」の野菜たっぷりカフェのおそうざい


お休みの日のカフェごはん―ふたり暮らしのレシピ

BROWN RICE CAFEの玄米・大豆・野菜のレシピ―92 recipes Inforest mook

お部屋で「薬膳カフェ」―からだにやさしい!スイーツ&ドリンク64

お昼のサラダ―野菜+αでしっかり「ごはん」になるレシピ53


レストランのパン カフェのパン―小さな厨房でつくる食事パンと天然酵母

お部屋でカフェ―私だけの手作りレシピ63

英国アフタヌーンティーのお菓子

ハーブティー―おいしく飲んで美しく健康に 57種のハーブからつくる192のハーブティー


お飲みものはいかがですか?―うちカフェドリンクレシピ集

いがらしろみのスイートスイーツドリンク―フレンチスイートな「お菓子ドリンク」レシピ

MORNING COCKTAIL―栄養ジュースとフルーツドリンク

おいしいコーヒーをいれるために


楽しいうちカフェ
インテリアのある暮らし

リネンで雑貨―手づくりの愉しみ

ジャンク・ウエア

デザインハンドクラフト―日本の若手デザイナーが作るテーブルウェア
[洋 書]


Modern Classics 1

Modern Classics 2:

Dessert: William Sonoma Collection

Good Things for Easy Entertaining



2000年07月06日 | この記事のURLTB(0)clip!


↑スローライフ(abc249) HOME