■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・スイーツ、お菓子

●Let's ナッツチーズおやつ

10月 26日 2005年

ベジタリアンスイーツ:カシューとサンフラワーシードのチーズとブラックベリー&アップルソースとバナナ

ローフードの母、アン・ウィグモアの『Ann Wigmore's Recipes for Longer Life』 を見て作った「消化器官を浄化する発酵水、リジューベラック」(10/25/'05)を使って、ビーガン、ローフードのシード(種)チーズを作った。12〜24時間寝かすと本には書いてあるけど、味見したら既においしかったし、鉢に入りきらなかったので、バナナとブラックベリー&アップル・ソースと一緒にちょっと食べちゃった。

寝かしている方のはコレ。

ビーガン・ローフード・チーズ

●アン・ウィグモアのBasic Seed Cheese

≪材料≫(アメリカの1カップ=237ml)
・挽いたヒマワリの実 (生) 1カップ
・挽いたアーモンド (生)  1カップ

リジューベラック 2カップ
・昆布       大さじ1
・たまり      大さじ2
≪作り方≫
材料をミキサーに入れて混ぜ、ボウルに入れてフタをし、温かい場所で12〜24時間寝かせ、発酵させる。

簡単でしょ?・・・でも、私は、こんな簡単なことも書いてある通りにできないのであった。昨日、てくてくとFood Coopまでヒマワリの種と、アーモンドを買いに行ったんですが、そしたら、アーモンドの隣で、オーガニックのカシューナッツが、オーガニックじゃないカシューナッツよりもお安くセールになっていたので、私はカシューナッツを買って帰宅。

というわけでアーモンドじゃなく、カシューで作った。一回目くらいは本の通りに作るつもりだったんだけど、お買い物の時点で挫折。カシューチーズは水や豆乳でのばして何度か作ったことがあって、おいしいのを知ってたので、まぁ、いいかと。本のレシピでもいろんなナッツを使ってるのがあったし、いろいろ試しましょうって書いてたし!

分量、挽いたもの1カップと言われてもミキサーに入れて挽いてまた量るのが面倒だったので、「カッテージチーズの固さ」という記述を頼りに、ヒマワリとカシューを1.5カップずつにして、昆布も大さじ1って言われてもなぁ、とぼやきながら、3cmx5cm角のをキッチン鋏でなんとなく細かく切ってミキサーに。そして、たまりがないよ。醤油を使ってもよかったんだけど、ヒマワリの種色(グレーっぽい)のものにまだ黒い色をつけるのかい?それはたまりませんなぁとか脳内漫談しつつ、マルドン・シーソルト を小さじ1杯入れる。

がががががががあががーーーーー。でも、キッチンエイドのミキサー、パワーないのか昆布の粒々が見える状態。ふと、冷蔵庫に水でふやかしたまま使ってない寒天があるのを思い出し、同じ海草だからよさそうと思い、ふやけた糸寒天大さじ1を加えてミックス。

たまりじゃなくて、シーソルトにして塩分控え目にしたのはよかったかも。フルーツと一緒においしく食べられたし。でも、これ、1日くらいでそんなに味、変わるのかなぁ。まぁ、発酵が進んできっと体には良くなるんでしょうね。スイスチーズみたいなのとか想像していた人、がっかりされたのでは。それにしてもちょっと、、、作りすぎた気がする・・・。

カシューナッツやアーモンド(皮なし)だけで作った方が、色がもっと白っぽいベージュ〜クリーム色になってデザート系には合いそうね。

楽天でお買い物 ●無農薬栽培 無塩生カシューナッツ100g 410円
●無農薬栽培 有機JAS生アーモンド
●その他の生ナッツ

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. donadona   2005年10月27日 09:13
どんな味なのか、いつの日か食べてみたいです。身体が大喜びしそうですね。もちろんチーズにも興味津々なのですが、すみません、脳内漫談にバカ受けしてしまいました。「料理王国・11月号」入手しました!中身の濃い素敵な記事ですね〜。でも、また笑ってしまったのが、全米ベーべキューチャンピオンから譲り受けたグリルと一緒に写っている1枚!なんか楽しくて。
2. みんみん   2005年10月27日 09:50
おいしそうですね!
カフェのメニューだったら、迷わずオーダーします。
 (食べてみたいなぁ…)
発酵の進んだタイプの感想と記事も、ぜひぜひ、UPしてくださいネ!
3. ひー☆   2005年10月27日 10:48
チーズ作ったんですね!
美味しそう☆
バナナとブラックベリー&アップルソースに合いそう。ブラックベリー&アップルソースは自家製ですか?
4. 私kika   2005年10月27日 14:25
発酵食品って絶対的に体にいいと思うので、デザートで健康になれる!なーんて夢のよう。
じゃあ、チーズケーキも??なんて違いますね。
砂糖の量が・・・。
見た目ゴマのクリームみたいですよね。
こってりしているのかなぁ。美味しそう♪
5. むーみん   2005年10月27日 14:56
か、かなりおいしそうですね!!
いいなぁ、ぜひ自分も食べてみたいっす!
6. よっちゃん   2005年10月28日 07:50
★donadonaさん
日本語ダジャレは言う相手がいないので、
脳内漫談ですませています。ウケてうれしい!(笑)

料理王国、読んでいただいてありがとうございます。
バーベキューのあの機械、すごい大きくってびっくりですよね。
ジェフリーさん、バーベキュー大好き!っていうのが伝わってきますよね。
バーベキューは、10時間かけて焼いて作るようなのもあって、
アメリカのスローフードだとおっしゃってました。
アメリカにも素晴らしい食文化、あるんですよね。
7. よっちゃん   2005年10月28日 07:53
★みんみんさん
発酵した分、味見だけしました。
なんか、昨日と全然違って、おかず味になってました!
後日またご報告アップしますね♪
8. よっちゃん   2005年10月28日 07:55
★ひー☆さん
ブラックベリー&アップルソースは市販のものです。
http://blog.livedoor.jp/abc249/archives/50152219.html
秋味フレンチトーストにかけてたものです。
甘さ控え目なので、バナナとよく合いました♪
9. よっちゃん   2005年10月28日 07:59
★kikaさん
チーズケーキも、自分で作れば白砂糖使わなくて、量も調節できて、たまに食べるにはオッケーなスイーツになるのではないでしょうか。

胡麻クリーム、そんな感じですね!
ナッツと聞くと重そうですが、リジューベラックが入ってミキサーで攪拌されているので
意外とふわっと軽めです♪
10. よっちゃん   2005年10月28日 08:00
★むーみんさん
ぜひ作ってみてください!
ナッツとバナナの組み合わせ、おいしいですよ〜〜〜♪
11. donadona   2005年10月28日 09:56
又笑いがこみ上げてきました。
バーベキューのスローフードなんて、ジェフリーさん以外にやっている人いるのでしょうか? (^。^;)
恐るべし紳士。
12. rascalcat   2005年10月28日 20:18
またまた美味しそうなっ!!
秋はなんだかナッツ類が気分的に欲しくなりますねぇ〜(・∀・)
ブラックベリー&アップル・ソースは私にはまだ未知の世界ですね。食べたい!
チーズを作るって相当すごいことですね☆
13. よっちゃん   2005年10月29日 00:33
★donadonaさん
いや、ジェフリーさん、まぢです!
アメリカの伝統的バーベキューたるもの、そういうものなんだそうです。
14. よっちゃん   2005年10月29日 00:35
★rascalcatさん
ナッツ年中手に入るんですが、やっぱり秋って感じですよね。

実はチーズ作りキット、持ってます!
電化製品じゃなくて、これをキットと呼ぶのか・・・ってくらシンプルなものですが。
カスピちゃん作っただけで使ってませんが、
種菌各種あるのでそのうち作ったらまたアップします♪
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ●アボカドディップのせベジタリアン・バーガー ●スイートポテトのオートミールお粥 >>