■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・イベント

●我が家のハロウィーン

10月 30日 2005年

ジャック・オ・ランターン

ちょっと週末でかけてばかりで、今日もおでかけなんで、ブログ更新がとどこおって、でも、写真はたまっていってます。。。季節はずれになっちゃうので、ハロウィーン用の写真だけはアップ。これは、同居人ダーリンが作ったジャック・オ・ランターン。

金曜の夜、ダーリンの弟がロサンジェルスからバケーションでニューヨークに来てたので、彼のガールフレンドと一緒にうちでディナーを食べ、その後、彼女の友人の「Pumpkin Curving Party(カボチャ彫りパーティー)」へ。有志はカボチャ持参でジャック・オ・ランターンを作るというホームパーティー。ニューヨーカーは、なんでもネタにして集まっては飲み食いして楽しむのが上手だなぁと思う。日本でも週末のちょっとしたお騒ぎは大目に見てもらって、気軽にホームパーティーが楽しめるといいのにね。

1個目、ものすごい忙しい週末に無理して立派な大きなカボチャを買ったんだけど、玄関に置いておいたら、大家さんちのワンちゃんがあまりの立派さに感動してじゃれて階下に落として割れちゃったのよねTーT

新たに買いに行く暇もなく、食料品デリバリーのFreshDirect.comでお招きディナーの食材調達する時に一緒に注文するも、大きいパンプキンは売ってなかった。直径20センチくらいかな。去年は、ダーリンが表はくりぬきで顔、裏は薄く掘ってクモとコウモリのレリーフを彫って、ロウソクを入れると、クモとコウモリがシルエットとして浮かび上がるという素晴らしく芸の細かいジャック・オ・ランターンだったんだけど、写真撮ってなかった。なんでーっ?!去年の今頃はブログ始めたところで、そんなに精力的に更新もしてなかったし、写真撮る癖もなかったのね。残念。あれ、すごかったんだけどなぁ。来年また大きなカボチャを買ってがんばってもらおう。

ハロウィーンの本棚

こちらはうちのリビングルームの本棚のてっぺん。ガイコツ人形は同居人が昔友だちのミュージシャンのアルバムジャケット用に作ったもので、ギターは、私がこないだ買ったバッグについてきたタグ。ガイコツの足下の頭蓋骨は、同居人が仕事でデザインしたキャンドル入れ。中央のネコちゃんの指人形は、前に紹介した私の友だちアヤ*シイさん作、『ストレンジャニマルズ stranganimals』というシリーズの指人形。左のオレンジ色は、柿で、その右はメキシコのお土産ガイコツ。

えー、これを機に、我が家では、シーズン毎に展示棚を設けることに決定しました。本当に実行するかどうかわかんないけど。で、次はやっぱりクリスマスかなと思うけど、ダーリンは、「ジーザスとかサンタとか飾ってもなぁ。。。」とちょっと乗り気じゃない。ハロウィーンが一番好きみたい(笑)

今から昼ご飯食べて、その後は、ダーリンの友だちのアーチストのオープン・アトリエをのぞいてきます。なんかいっぱいアーチストが集まるんだって。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. ydr   2005年10月31日 06:31
すごーい!
真面目にハロウィーンやってますねえ。
ヨーロッパ、コカコーラとかマックとかの米企業が頑張ってキャンペーンやるんですけど、全然流行んないですわ・・・。
ハロウィーンが一番好き、というのはなんか分かる気がします。私もクリスマス好きじゃないのです。
2. みん   2005年10月31日 09:14
ハロウィーンですネ!
今日が(日本では)そうなのですが、なぜか週末に終わってしまったような感じです。
商店街も花屋も、ディスプレイは、もうすっかり、クリスマスだし…
 楽しそうですね!透かし彫りのかぼちゃ、見たかったな。(う〜む、来年の楽しみだっ。)
この棚の”ハロウィーン”も素敵ですね。
ディスプレー、これからもプログで見せてくださいネ!
3. donadona   2005年10月31日 09:42
毎日、楽しそう!o(^-^)o
負けない様に、年末に向けて、楽しみまくります!
4. オビ   2005年10月31日 11:39
すごい!手がこんでる!パートナーも一緒にこういうイベントの時、ノリノリで参加してくれると楽しさも倍増しそうでいいですね〜♪カボチャの表情がなんとも面白い…(笑)なんか、鼻の穴に目がいってしまい、笑ってしまいました。

日本では、パン屋さんでパンプキン顔のパンやらパンプキンパイなどなどを見ましたが、個人的には何もせず終わってしまいました。仮装してハロウィンを楽しむ機会を作れば良かったかも…とblogを拝見して思ったり。外国の方が日本よりイベントでの楽しみ方が上手いですよね〜。楽しそう!
5. thompson   2005年10月31日 12:23
本棚、面白い!
Nightmare Before Christmasぽくって良いです!
うちの周りは昨日の土曜日から、お祭りムード。
子供よりも大人がメチャクチャ楽しんでますよね!
私も明日は友達のBarでハロウィーン楽しみます。
6. ひー☆   2005年10月31日 12:30
本棚のデザインも素敵です!
ギター弾いてるガイコツ君が素敵(^^♪
アイデアが凄すぎます!尊敬ですよ?!
アーチストのオープン・アトリエの話も是非聞きたいです!
7. ゆう   2005年10月31日 12:41
素敵ですねぇぇぇ♪
こちらに遊びに来ると、季節感あり、忘れかけている大切なものがあり、ほんと、いつも楽しみに遊びに来ます(^^)

そうそう!
日本でも、たまのパーティーはある程度。。。って思いますよね。
娘が1歳のお誕生日、お友達数名をご招待したら、まだお部屋に入って数分だというのに、階下の方から非難轟々。
お祝いに用意した品を一つ持って挨拶にも伺ったのですが、『いりません』って(;_;)


ハロウィン、私も今夜はスープを作ろうと思っています♪
8. 私"kika"   2005年11月01日 07:10
おお!
さすが期待通り個性的なカボチャできましたね♪
目の玉があってなんか今にもしゃべりそう。
「お腹すいた〜〜」かな?
かわいいです^-^
9. YUJI   2005年11月01日 18:10
こんにちわ。
ハロウィン・パレード行きましたか?

NY在住のモダンダンサー/ツアーガイドです。
ロングアイランドのワイナリーなんかを紹介してます。
おいしい食事とワインのコーディネートなんてどうでしょうか?

よろしくお願いします。
10. homary   2005年11月02日 01:25
このカボチャの顔、うん、すばらしい!こういうことできる人が好きです。
8年ぐらい前の話ですが、肌色の全身タイツみたいなのを着て頭には手作りのデッカイ目玉型かぶりもので、ヴィレッジのパレードに「目玉オヤジ」として参加したのを思い出した・・・・・
11. よっちゃん   2005年11月02日 10:04
★ydrさん
ヨーロッパって、ハロウィーン、ないんですね!
クリスマスほどじゃないにせよ、キリスト教絡み(ケルトが起源なんだそうです)のイベントだから、アメリカ流じゃないにしても
何かあるのかと思っていました。

でも、コカコーラとかマックにけしかけられても嫌ですよねー。
12. よっちゃん   2005年11月02日 10:06
★みんさん
おわっちゃいましたかー。
アメリカはまだダラダラとけじめなくハロウィーン・ディスプレイのままな所がいっぱいです♪
カボチャって、秋のテーマなので、いいんですけど、
クリスマスのあと、年越してからもいっぱいツリーやリースを見るのはけじめがないなぁ。。。と興冷めに思います。

ディスプレー、ダーリンにがんばってもらいます!
13. よっちゃん   2005年11月02日 10:08
★donadonaさん
楽しいですよ〜^^
もう11月ですもんね。
遊びに仕事に充実させないといけませんねー!
14. よっちゃん   2005年11月02日 10:11
★オビさん
うちは、イベントの時はパートナーがものすごい張り切るので、
私は便乗して楽しんでいます。

鼻の穴、素敵でしょ?(笑)

仮装、昔はやってたんですが、昨日は風邪でダウンして、
あまりハロウィーン、楽しめませんでした。
来年、もっと頑張りたいと思います。

アメリカは特にイベントを楽しむのが上手ですよね♪
日本には日本のお祭りや祭事があるし、伝統を大事にしながら
堅苦しくならずにもっと楽しめるようになるといいですね。
15. yuco   2005年11月02日 10:13
こんにちは 初めまして。

 随分前から遊びに来させていただいていたのですが、ハロウィンのかぼちゃの可愛さに思わず初コメントさせて頂いています。

 私もNYに住んでいたことがあって、よっちゃんさんのこの自由な感じをすごくこのブログ全体から感じて、NYライフを思い出す今日この頃です。
16. よっちゃん   2005年11月02日 10:13
★thompsonさん
今日、昨日からその格好のままなんでしょ?っていう仮装姿の人、ちらほら地下鉄で見ました。
アメリカって、大人と子供の区別がないというか、
子供みたいな大人が多くて、イベントは楽しいですよね♪
17. よっちゃん   2005年11月02日 10:17
★ひー☆さん
本棚、2つ同じのがリビングルームにはあるんですが、
下半分が重し的役割のために本、上半分は展示棚となっております。
ギターは鞄についてきたタグなんです。
あまりにサイズがぴったりで感動しました。

アーチストのオープンアトリエ、写真一枚も撮らなくて、
友だちのところに入り浸りすぎて、よそがまわれませんでした。
外観だけでも撮ればよかった。グラフィティーもなかなかすごかったのに。。。。
大きなロフトビルが全室アーチスト用のアトリエなんです。
いつかまたゆっくり行って、写真を撮ってきますね。
18. よっちゃん   2005年11月02日 10:22
★ゆうさん
アメリカでも運が悪いと神経質な人が隣人になって、
私は昔、友だちと騒ぎもせず夜中におとなしく『アメリー』を見てたら文句言われました。アクションものとかのうるさい映画じゃないですよ。『アメリー』ですよ!でも、その人、音楽とかかけるとうるさかったりして。

事前に一言断りを入れる、来ないだろうと思っても一応パーティーに招待するというのが文句回避のテクでしょうか。
でも、これは民族性というか、文化の違いというか、
一朝一夕にパーティーオッケーにはなりそうにないですね。。。

スープ、私も作ろうと思ってたんですが、風邪でダウンして作れませんでした。
秋のスープということで、近々作ってアップしようと思います。。。
19. よっちゃん   2005年11月02日 10:24
★kikaさん
こいつを食卓においてディナーを食べました。
「わしにも食わせろ〜!」って言ってたような気がします。
20. よっちゃん   2005年11月02日 10:26
★YUJIさん
パレードは行きませんでした。
寝込んでたので、テレビさえ見られませんでした。とほほT−T

おいしい食事とワインのコーディネート、永遠のテーマですね!
サイトの方、またゆっくり見させて頂きます♪
21. よっちゃん   2005年11月02日 10:29
★homaryさん
ものを作るっていいですよね。
できあがったものが、出来映えのよしあし抜きにして
一点物として素晴らしいし、
何より私はその精神が大好きです。
ニューヨークは、素人から世界一の人までものづくりをする人々が沢山居るところが好きです。

目玉おやじ、クール!!
22. よっちゃん   2005年11月02日 10:35
★yucoさん
こんにちは
お初コメント、そしていつも読んで頂いてありがとうございます♪

ダーリン作カボチャ、すんごいコワイ顔をしているつもりが
人からはカワイイと言われ、私達は喜んでるけど、カボチャはなんで?って言ってそう。

NYライフ、きっと思い出がいっぱいおありだと思います。
大切にしてください。私も毎日大切にしていきたいです。
23. きき   2007年02月21日 14:16
ハロウィンって」、楽しそうですね☆
私も、参加してみたいです★*+。。。
24. ゆい   2007年02月21日 14:19
はろー



楽しそうですね!!!うちもやったことあるけ



ど・・・・・・・・・成功しなかった!!




もめごとが1つ〜あった〜〜^
25. よっちゃん   2007年02月22日 05:20
★ききさん、ゆいさん
いらっしゃいませ。

ハロウィンは、仮装とお菓子が楽しみなイベントです。
カボチャのくりぬき提灯、ジャック・オ・ランタン、私は作ったことがありません。今年は挑戦しようかなぁ。まだまだ先の話ですけど・・・^^;
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ●お料理の基本、自家製スープストック ●デトックス&クレンズ、免疫力アップのグリーンパワー栽培 >>