■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・魚介類、シーフード

●イタリア風ホタテの刺身と生ハム巻きバター焼き

11月 18日 2005年

イタリア風刺身

ニューヨークは昨日がボジョレーヌーボー解禁日だった。買いに行く暇がなかったので、FreshDirect.com でオーダー。チョイスがなくて、DOMAINE LABORE´-ROI BEAUJOLAIS-VILLAGES NOUVEAU っていうのを飲んだ。エポワス・ドゥ・ブルゴーニュ っていうチーズと、ブリーチーズ、生ハムも注文。来週サンクスギビングだからと、なんちゃってベジタリアンを続けてきたんだけど、動物性タンパク質、一瞬どど〜んと解禁。

エポワス・ドゥ・ブルゴーニュ は、“マール・ド・ブルゴーニュ”というお酒で洗いながら熟成させた匂いのきついチーズ。しっとりと濃厚、なかなか臭くて好きな味だった。フランスの美食家ブリヤ・サヴァランがかつて「チーズの王様」と絶賛したチーズなのだ。今、検索して知ったんだけど(笑)

上の写真は生のホタテを薄切りにして皿に並べ、エクストラバージン・オリーブオイル、フンドーキン 無添加無着色ゆずこしょうを醤油で溶いたものをちょろっとかけ、レモンを軽くしぼってできあがり。簡単イタリア風ホタテの刺身。黒オリーブとローズマリーの若芽、プラムとともに♪

オリーブオイルと柑橘類やハーブを使った創作系刺身、ニューヨークのイタリア料理店ではクルドと呼び、去年流行ったりした。日本だと新鮮なお刺身がほいほい手に入るし、オリーブオイルとお刺身ってすごくよく合うので、たまには目先を変えたお刺身を楽しんでみてはいかが?

ホタテの生ハム巻きバター焼き

こちらのホタテは生ハムで巻いて、小麦粉をちょっとふりかけて、窓際キッチンガーデンのタイム、ガーリックと一緒にバター焼きしたもの。生ハムが塩辛いので塩はなし、こしょうだけ。メインにしようと思っていたんだけど、ちょっと小さかったので、フッジーリパスタの上に一緒にのせちゃいました。

←レシピブログで、ボジョレー・ヌーヴォーのトラックバックイベント実施中。
「ボジョレー飲みました!」という方、誰でも参加可能。ちょっと意外なワインのオツマミ、プレゼントが当たる!

更新の励みなのです。クリックで応援してね♪
ba_blue.gif ありがとう!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. fanfan   2005年11月19日 15:24
コメント失礼します。
NYは私の大好きな街です。昨年のクリスマスはNYにわずかながら滞在しました。

これからのシーズン素晴らしいでしょうね。
2. チーズくま   2005年11月19日 19:55
エポワス大好きです♪
ウォッシュチーズの中では一番好きです。
ブルゴーニュの赤ワインにもよく合いますし、
チーズを生クリームで伸ばして、
お魚料理のソースにしても美味しいです〜。
今年の解禁日は、チーズの販売に明け暮れています。
今日はお休みだったので、あちこちで試飲しまくりました。
大阪のデパートをハシゴしたら、かなりの数の飲み比べができて、嬉しいです。
結局買ったのは1本だけです。(笑)
3. ydr   2005年11月19日 21:18
美しい・・・。
バルサミコ酢じゃなくて醤油にするところが、ありきたりじゃなくていいですね。
このあたりはホタテ、というか魚介類がめちゃくちゃ高くて滅多に新鮮なものを買えません(泣)
今年のクリスマス・イヴは魚介でがんばってみようかな。
4. yochan @ NY Slow Life   2005年11月20日 06:50
★fanfanさん
こんにちは
サンクスギビング後にぐいぐいニューヨークのクリスマスシーズンは盛り上がります。
このブログでもまた紹介しますのでご覧下さい♪
5. yochan @ NY Slow Life   2005年11月20日 06:54
★チーズくまさん
きっとこのチーズご存じに違いないと思っていました!
試飲しまくり、いいですね。
ボジョレーヌーボーの解禁って、今や日本が世界一盛りあがっているのではと思います。
アメリカでは、日本のオンラインショップで見るほどいろんな種類って見かけません。
でも、毎年数種類は飲んでみるので、今年もこれから違う種類を見かける度に買って飲んでみようと思っています。

ボジョレーヌーボーとチーズの試飲+試食、羨ましい〜〜!
6. yochan @ NY Slow Life   2005年11月20日 06:58
★ydrさん
レストランでは、ローストしたフルーツのピューレとかを飾り程度のソースとして使ってたりして、
それはそれはかわいい一品になっているんです。

ベルギーほどじゃないのかもしれませんが、ニューヨークも魚介、高いですよ〜。チャイナタウンだとそうでもないけど、鮮度とか、衛生面とか考えると、刺身用にはなかなかできないので。
ロブスターくらいでしょうか。日本より安いと思えるのは。

日本が羨ましいですよね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ●これはいい!ターキーディナー用食材セット ケンブロ、当たっちゃった♪ >>