健康・食の安全

●ダイエットについて思うこと

更新日:




08japandoll.jpg


火曜日の散歩の帰りに道で拾った陶器の人形。裏にMade in Japanとあったので、つい、連れて帰る。いろいろ飾る棚に参加予定。よっちゃんガーデンはね、狭き門ですから。さて、今日は、ダイエットについて常日頃思うことを書きます。


一言で言うと、日本人女性の場合は特に、太っていると本人が思ってても、実際には太ってないことが多いように思う。(肥満度指数計算はこちら)雑誌やテレビがうえつける美意識を基準に、痩せてる方が美しいと考えることはない。


日本人的感覚からすると、ちょっぴり太り気味でも、健康に気を付けた食事をして、エクササイズしたりヨガやったりしてる健康な人って、体の中から発散するエネルギーが光ってるって感じで、溌剌としていてカッコイイ。また、それが逆にやせ気味で絶好調な人もいるわけで、ニューヨークですごいバラエティでイキイキしてる人々を見るにつけ、体型なんて、本来個人個人いろいろでいいと思うようになった。


スタイルの悪さっていうのは、健康的にも精神的にも無理なダイエットをしてまで全体に体重を落とすことで解決できるわけじゃなく、ウエスト周りがプヨプヨしてるならいろんな種類の腹筋するとか、筋力トレーニングが必要。筋肉質だと代謝も良く、太りにくいし。


とはいえ、食生活を変えると、体型、体質が変わるのも事実です。なるべく精製度の低い食物を食べ、動物性食品を減らした今のような食生活に変えて、うちのダーリンは、最初の1年で8キロくらい体重が減ったし。(いじめたりしてないよ!)私も2キロ減った。2人とも太ってたわけじゃないんだけど、自然にいらないものは落ち、すっきりした。そして、いろんなことに対して、やる気が沸いてきたように思う。元気溌剌!やったるでー!って感じ?(笑)


即効性のあるダイエットじゃないけど、カラダにはいいし、長く続けていけるし、甘いものを禁止したりする必要もなく、以下のような部分、チェックしてみてはいかがでしょうか。


*ベストなのは、オーガニック、無農薬食品

減らすもの 代替品
白米、白いパン 玄米 brawn rice、雑穀(大麦 perl barley、オート麦/カラス麦/燕麦 steelcut oats、アマランサス、キヌア/キノア、アワ millet、ヒエ、玄ソバ/蕎麦の実 kasha)、全粒粉のパン
パンや麺類などの小麦粉製品 穀類
白砂糖(上白糖やグラニュー糖)、三温糖 brown sugar(グラニュー糖や上白糖を製造する時に煎糖した後の蜜で作るので、精製度は高い)、コーンシロップ
◎工場生産されるお菓子類の一切が多分アウト
メープルシロップ、蜂蜜、米飴 rice syrup、麦飴 malt syrup、黒砂糖、黒蜜 molasse、味醂、モラセス


スムージーやお菓子を作る時なら、デーツ/なつめやしなどのドライフルーツ、バナナなど、果物類で甘味を作る。
清涼飲料水、ソーダ、100%果汁じゃないジュース、缶コーヒー
◎何気に習慣として毎日飲んでるなら、これをやめるだけで、糖分の摂取量分のカロリーが減ります。
スパークリング・ウォーター、ミネラルウォーター、スプリングウォーター、精製水、お茶、ハーブティー
悪い油:マーガリン、ショートニング、パーム油、水素添加された油(かなりな確率で食用油)

◎工場生産されるお菓子類、スナック類。ケーキ、クッキー類は原材料チェック
良い油:オーガニックのキャノーラオイル/菜種油、コールドプレスのエクストラバージン・オリーブオイル(熱処理されていないもの)、ココナッツオイル(お菓子作りならバターの代わりとして使えます)、フラックスシードオイル/亜麻仁油
パンに塗るバター(上の「悪い油」ほど悪くないけど、いつも絶対バターだったら、ちょっと減らしてみる) エクストラバージン・オリーブオイル、ナッツバター、ナッツクリーム、胡麻ペースト、マスタード、タプナード、ハマス(ひよこ豆のペースト)、アボカドディップ
天ぷら、フライなどの揚げもの オイルをスプレーしてオーブン焼き
小腹がすいた時のおやつ、スナック 悪い油、精製された砂糖が入っていないスウィーツやスムージー、ナッツ、ドライフルーツ、果物、高級ダークチョコレト(カカオの%が増えるほど砂糖の量が減り、高級なものは、水素添加油やチョコレートとして不要な添加物、人工フレーバーのバニリンとかが入ってないので安心美味)
動物性タンパク質:肉類 植物性タンパク質:豆類(全粒の穀類には必須アミノ酸がたくさん含まれています。肉や乳製品だけがタンパク質の主たる供給源ではありません。玄米食べて、みそ汁飲めば、必須アミノ酸の全てがカバーされます)


こんなものかなぁ。私が気を付けてるのは。あと、もちろん、野菜と果物は毎日たっぷり♪基本コンセプトは精製された食品をやめて、精製度の低いもの、食物を丸ごと食べて、悪い油を良い油に変えること。玄米とかにすると、よく噛むので、白米よりも少量でおなかいっぱいに感じるし、お通じがものすごくよくなります。


私は、911の後、ストレスが引き金だったんだと思うけど、里帰りしたと同時に発病して、滞在中の3週間ずっと病気、最後は4日間入院。免疫機能の衰えによる感染症の類だけど、はっきり病名もつかなかった。その後も、半年くらい膝と足首がむくんだままだったし、再発もあった。日々痛いところがない、調子が悪くないことのありがたさを痛感し、その他のいろんな悩み事が、どうでもいい、大したことじゃないと思うようになりました。


コンプレックスはいろいろあるかもだし、向上心は素晴らしいけど、まぁ、どうしようもない部分は悩んでも仕方ないから諦め(笑)、多様な価値観の下、自分らしさに誇りを持って堂々と、楽しいこと、面白いことを見つけ、気楽に元気に暮らすのがいいんではと思います。


更新スイッチです。おしてー→ありがとー!

アドセンス336

アドセンス336

-健康・食の安全

Copyright© ニューヨーク英語ごはん(準備中) , 2017 All Rights Reserved.