■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・エコ、ロハス

●ダイエットについて思うこと

2月 10日 2006年

08japandoll.jpg

火曜日の散歩の帰りに道で拾った陶器の人形。裏にMade in Japanとあったので、つい、連れて帰る。いろいろ飾る棚に参加予定。よっちゃんガーデンはね、狭き門ですから。さて、今日は、ダイエットについて常日頃思うことを書きます。

一言で言うと、日本人女性の場合は特に、太っていると本人が思ってても、実際には太ってないことが多いように思う。(肥満度指数計算はこちら)雑誌やテレビがうえつける美意識を基準に、痩せてる方が美しいと考えることはない。

日本人的感覚からすると、ちょっぴり太り気味でも、健康に気を付けた食事をして、エクササイズしたりヨガやったりしてる健康な人って、体の中から発散するエネルギーが光ってるって感じで、溌剌としていてカッコイイ。また、それが逆にやせ気味で絶好調な人もいるわけで、ニューヨークですごいバラエティでイキイキしてる人々を見るにつけ、体型なんて、本来個人個人いろいろでいいと思うようになった。

スタイルの悪さっていうのは、健康的にも精神的にも無理なダイエットをしてまで全体に体重を落とすことで解決できるわけじゃなく、ウエスト周りがプヨプヨしてるならいろんな種類の腹筋するとか、筋力トレーニングが必要。筋肉質だと代謝も良く、太りにくいし。

とはいえ、食生活を変えると、体型、体質が変わるのも事実です。なるべく精製度の低い食物を食べ、動物性食品を減らした今のような食生活に変えて、うちのダーリンは、最初の1年で8キロくらい体重が減ったし。(いじめたりしてないよ!)私も2キロ減った。2人とも太ってたわけじゃないんだけど、自然にいらないものは落ち、すっきりした。そして、いろんなことに対して、やる気が沸いてきたように思う。元気溌剌!やったるでー!って感じ?(笑)

即効性のあるダイエットじゃないけど、カラダにはいいし、長く続けていけるし、甘いものを禁止したりする必要もなく、以下のような部分、チェックしてみてはいかがでしょうか。

*ベストなのは、オーガニック、無農薬食品

減らすもの 代替品
白米、白いパン 玄米 brawn rice、雑穀(大麦 perl barley、オート麦/カラス麦/燕麦 steelcut oats、アマランサス、キヌア/キノア、アワ millet、ヒエ、玄ソバ/蕎麦の実 kasha)、全粒粉のパン
パンや麺類などの小麦粉製品 穀類
白砂糖(上白糖やグラニュー糖)、三温糖 brown sugar(グラニュー糖や上白糖を製造する時に煎糖した後の蜜で作るので、精製度は高い)、コーンシロップ
◎工場生産されるお菓子類の一切が多分アウト
メープルシロップ、蜂蜜、米飴 rice syrup、麦飴 malt syrup、黒砂糖、黒蜜 molasse、味醂、モラセス
スムージーやお菓子を作る時なら、デーツ/なつめやしなどのドライフルーツ、バナナなど、果物類で甘味を作る。
清涼飲料水、ソーダ、100%果汁じゃないジュース、缶コーヒー
◎何気に習慣として毎日飲んでるなら、これをやめるだけで、糖分の摂取量分のカロリーが減ります。
スパークリング・ウォーター、ミネラルウォーター、スプリングウォーター、精製水、お茶、ハーブティー
悪い油:マーガリン、ショートニング、パーム油、水素添加された油(かなりな確率で食用油)
◎工場生産されるお菓子類、スナック類。ケーキ、クッキー類は原材料チェック
良い油:オーガニックのキャノーラオイル/菜種油、コールドプレスのエクストラバージン・オリーブオイル(熱処理されていないもの)、ココナッツオイル(お菓子作りならバターの代わりとして使えます)、フラックスシードオイル/亜麻仁油
パンに塗るバター(上の「悪い油」ほど悪くないけど、いつも絶対バターだったら、ちょっと減らしてみる) エクストラバージン・オリーブオイル、ナッツバター、ナッツクリーム、胡麻ペースト、マスタード、タプナード、ハマス(ひよこ豆のペースト)、アボカドディップ
天ぷら、フライなどの揚げもの オイルをスプレーしてオーブン焼き
小腹がすいた時のおやつ、スナック 悪い油、精製された砂糖が入っていないスウィーツやスムージー、ナッツ、ドライフルーツ、果物、高級ダークチョコレト(カカオの%が増えるほど砂糖の量が減り、高級なものは、水素添加油やチョコレートとして不要な添加物、人工フレーバーのバニリンとかが入ってないので安心美味)
動物性タンパク質:肉類 植物性タンパク質:豆類(全粒の穀類には必須アミノ酸がたくさん含まれています。肉や乳製品だけがタンパク質の主たる供給源ではありません。玄米食べて、みそ汁飲めば、必須アミノ酸の全てがカバーされます)

こんなものかなぁ。私が気を付けてるのは。あと、もちろん、野菜と果物は毎日たっぷり♪基本コンセプトは精製された食品をやめて、精製度の低いもの、食物を丸ごと食べて、悪い油を良い油に変えること。玄米とかにすると、よく噛むので、白米よりも少量でおなかいっぱいに感じるし、お通じがものすごくよくなります。

私は、911の後、ストレスが引き金だったんだと思うけど、里帰りしたと同時に発病して、滞在中の3週間ずっと病気、最後は4日間入院。免疫機能の衰えによる感染症の類だけど、はっきり病名もつかなかった。その後も、半年くらい膝と足首がむくんだままだったし、再発もあった。日々痛いところがない、調子が悪くないことのありがたさを痛感し、その他のいろんな悩み事が、どうでもいい、大したことじゃないと思うようになりました。

コンプレックスはいろいろあるかもだし、向上心は素晴らしいけど、まぁ、どうしようもない部分は悩んでも仕方ないから諦め(笑)、多様な価値観の下、自分らしさに誇りを持って堂々と、楽しいこと、面白いことを見つけ、気楽に元気に暮らすのがいいんではと思います。

更新スイッチです。おしてー→ありがとー!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. ドラキチ   2006年02月11日 08:11
よつちゃん すごい!!!
すごく勉強したんですね。是非この内容を女性だけでなく、男性も理解すろ事ですね。
意識的にするのでなく、自然に身に付くことが大切な様に思います。
2. NORY   2006年02月11日 09:11
油に関しては体にとって良い油と悪い油の簡単な見分け方として常温で固まった状態のものは体の中でも固まって出て行かないので取りすぎ注意!と聞いたことがあり気をつけています。

しかししかーし!
私の肥満度指数は19で痩せすぎだって…(@−@)
自分では痩せてると思わなかっただけに何度も計算しなおしたけれど…やはり19でした。

同じ物を食べているのに息子はちょっと、いや結構ぽっちゃり(;−;)なぜでしょうねぇ?
やはり運動をもっとさせた方がいいのかなぁ
3. Azuちゃん   2006年02月11日 09:13
こんにちは、よっちゃん。ダイエットについてはホントおっしゃるとおりですね。個々人に合った適正体重と言うのがあると思います。私は体調を崩して初めて食事は本当に大切なことだと痛感しました。体だけでなく心のバランスまで左右されました。クイックでコンビニエンスな世の中。つい、一人で住んでいると堕落してしまいました。一度崩れたバランスはなかなか元に戻らない。薬を飲んでも戻らない、どうしようと思ったときに玄米食に切り替えたらすこしずつ冷えが治り、少しずつ食べられるようになった。こんなことがあってはじめて体をいたわるなんて、おバカだったと後悔。おっと、まるで自分の日記のように長く語ってしまいましたネ、すみません。。
4. donadona   2006年02月11日 09:19
最近考えていることのツボでした。再度心を新ためて
取り組みことを決意!!ありがとうございます。
よっちゃんが、私の頭の中を整理してくださったような、本日のブログでした。ん〜、最高。お話がジンワリと身体に染み入ってきます。健康でないと毎日楽しめませんものね!これからますます、よっっちゃんのお料理や、レシピ、ライフスタイルなど、参考にして、いきたいです。なんだか、いつも本当に感謝!
このお人形さんと今日の内容がいい感じですね!
5. katie   2006年02月11日 11:31
言葉がありません。もう何ていったらいいのか!
本当、そうですよね。そうですよね。
思わずpcの前で深く二度も三度も大きく頷いてしまいました。

自分が母親になればわかることなのかもしれないけど
母が子に伝える

「よく噛みなさい!」
「帰ったらうがい、手を洗いなさい!」
「もう寝なさい!」

とか、シンプルなことを成長するにつれいつの間にか忘れて
いっているような気がする。整えてもらうのではなく自分の体は
自分で整えていかないと!素晴らしい表をありがとうございます。
nysl本になったらいいのにぃ!って思っちゃいます。
6. ひー☆   2006年02月11日 13:53
メチャクチャ参考になりました。
最近は、健康に良いものを手当たり次第試していたら最終的に食生活が乱れ、意味が分からない状態で頭パニックになってたんです(笑)確かに、日本人の女性はダイエットに敏感で痩せてるのにダイエットしてますよね。周りが痩せてくると、標準の外形体型が変わってきちゃうんですよね〜。昔のアイドルはメチャクチャぽっちゃり系だったのに(笑)自分なりに楽しく、短期間より長い時間をかけて、健康的な体を目指したいと思います。やはり、健康が1番ですよね(*^_^*)
7. maiko   2006年02月11日 15:05
こんにちは。陶器のお人形可愛いですね!
ダイエットについて、よっちゃんの言う通り、個人個人色々な体型で良いと思います。NY始め海外は、バラエティに富んでいて、その点楽しそうだなぁと思います。私は個人的に無理をしてでもダイエットはすべきじゃないと思っているタイプですが、周囲の友人を見ると確かにダイエットに敏感な子が多いと感じます。
それにしてもよっちゃんの食物の一覧表すごいです!早速参考にさせて頂きます☆本当、気楽に元気に暮らすのが一番ですよね。上手いこと、思いを切り捨てる事(悪い意味でなく)も大事だと思います。私が大雑把すぎるのかもしれませんが・・・(汗)
長々と失礼致しました。
8. るび   2006年02月11日 16:10
こんにちは。
今回はまたとても勉強になりました。
標準だということも分かりましたし、
無理なダイエットも必要ないなと。

ただ、体の基本というか質について考えた生活は
やはり続けないといけないなと痛感です。
またまたとっても勉強になりました♪

9. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 00:31
★ドラキチさん
料理学校で、健康に食べるとはどういうことかっていうのを習いました。わかりやすく説明されてたとは思うのですが、私の方に受け皿がなく、理解できなかった部分もいっぱいだったので、卒業してから、今もいろんな資料を読み続けています。そうすると、意見が分かれている点もありますが、大筋で共通して同じような内容を何度も何度も目にするので、自然と身に付きました。

食と健康は、万人共通で重要なテーマだと思うので、
勉強した成果は、ブログも含め、何らかの形で公にしていきたいなと思います♪
10. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 00:42
★NORYさん
常温で固まる油、取りすぎ注意ですが、例外がココナッツオイルです。日本だと手に入れるのがたいへんそうですが、アメリカだと、健康食品店には必ずあります。
私は、お菓子作りの時、絶対バターの風味が必要!って時以外はココナッツオイルで代用しています。

20未満が、ということなので、
やせすぎ→やせ気味
くらいの解釈で、調子よければいいんじゃないでしょうか。
私は、今より重い時は、標準内の体重でも、あまり調子良くなかったです。

食事は質と量を気を付けないといけませんよね。
運動を含めての消費量が摂取量とバランスがとれてないと。
動かない暮らしをおくっている私が言うのもなんですが(笑)、
痩せるためだけでなく、丈夫な体を作るため、運動、大事です!
11. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 00:51
★Azuちゃん
私も体調くずして初めて健康のありがたさを痛感組です。
学生時代、ずーっと体育会系だった私は、自分は強いと思っていたので、あんなにあっさり入院しないといけないほどの病気になり、なかなか回復しない、それが自分に起きたというのはショックでした。なので、Azuちゃんがおっしゃっていることは、身に染みてわかります。

体にいいことは、いつから初めても決して遅くないですもんね。
これからもお互い労りましょう♪
12. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 00:56
★donadonaさん
ツボにはまって良かったです。お役に立てて何より♪

理屈と実践はまた別な話でして(笑)
私はエクササイズが全然足りてない暮らしですが、
今年は改善しようと思います。

このお人形さん、道で陶器の破片とともに発見され、
壊れてないなんて、奇跡!とか言って拾ってきたんですが、
なんと、この撮影後、棚に飾ろうとして、手が滑って、、、、
割れてしまいました・・・T−T(合掌)
13. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 00:58
★katieさん
そうですね。お母さんはエライ!
大人になると言ってくれる人がいないので、自分で気を付けないといけませんよね。
私もブログに書きつつ、自分に言い聞かせています。

本、、、
日々の仕事に追われ、企画書ひとつ書けないまま1年が過ぎてしまいました・・・
がんばります!
14. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 01:14
★ひーさん
売る側の論理、視聴率をとりたい、部数を伸ばしたい、人気を取りたい側の論理で発せられる声の方が世の中一般的には大きいんですよね。
大きい声だけ受け身で聞くのではなく、誰がなんでそう言ってるのか見極める、情報は自分で探す、正論に耳を傾けることが必要だと思います。食だけでなく、いろんなことに言えることですが、正しいことは、地味です。とても当たり前だったりもします。でも、いいもんはいいんです。

「○○は、XXなので、ほにゃららいい!」とかいうのも、補助的に取り込むのはいいですが、基本の食生活が正しくてこそ健康にいいんだと思います。

無理して痩せて病気になったり、虚弱になったら仕方ないと思います。元気が一番です♪

15. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 01:34
★maikoさん
上にも書きましたが、この人形、、、
落として割っちゃいましたーっT−T

アメリカの場合、肥満は国家的大問題なので、痩せることが重要課題な人々も実際多いんですが、日本はそうでもないのに、ダイエット、ダイエットって言ってますよね。それも、健康のためじゃなくて、美容のためなので、そこまで痩せる必要あるの?って疑問に思います。価値観はいろいろあっていいはずですよね。

人生短いですから、本当に大事だと思うことに精進する時間を使いたいと思います♪
16. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 01:35
★るびさん
何でも無理は続きません。
本当に体にいいことなら、ずっと続けられるはずだと思います♪

私も、ダイエットじゃなく、運動しなくては!
17. オビ   2006年02月12日 04:14
よっちゃん、私この写真で噴出してしまいましたよーーー!食器といい、ミミズちゃんといい、この陶器の人形といい。ツボにはまるんですよね〜。ふふふ。植木鉢に横になってるのに、何故か違和感がないの!でも...上のコメントを読んでいたら割れちゃったんですよね、残念。悲しいけれどそういう運命だったのかしら...。

ダイエットは料理熱がある時は玄米も炊いて食生活もまだ健康的にしてるんですが、料理がめんどくさい時は気になりつつコンビニ食を食べたりジャンクフードが食べたくなることもあります。ゆっくり時間をかけて、ちゃんと食生活から見直せばいいんですよね〜。反省。どうしても食べるのが好きなので、その分体を動かそうとジムに通うか検討中です。自分でウォーキングとかも出来るけど、綺麗な筋肉をつけたいなぁと思ってるのでいい投資かなと。
18. yochan @ NY Slow Life   2006年02月12日 09:38
★オビさん
奇跡的に路上から救済されたのに、誠に無念でありますT-T

何事も完璧は難しいですよね。
ぼちぼちベストを尽くす程度でいいんではと私は思っています。
私も、外食時は、美味しそうなら、お肉とか、バター、クリーム避けてませんし。ここぞという時のために普段摂生しています(笑)

ジャンクフードは、ある程度遠のくと、あまり欲しくなくなるんじゃないでしょうか。私はそうでした。

学生の時、フィットネスクラブでインストラクターのバイトをちょこっとやったことがあるんですが、マシントレーニングは確かに効率がいいと思いました。筋肉の名前やつきかたを勉強して、トレーニング中、意識を集中させると効果も高いですby最近運動したことがないくせに知ったかぶりよっちゃん
19. あいこ   2006年02月12日 16:29
すごく、参考になりました。
さっそく試したいと思います。

自分のことを少し、話してしまいますと、、、
最近、会社の人から直接ではななく、、
周り回って、
太ったと言われているということを知りました。。

勿論、太ったのは、事実。
職業柄、食事が不規則になり、さらに寝不足。。
PCと向かい合い、ずっと座りっぱなしの生活。。。
ストレスから、(昔からストレス解消方法は、食べること。涙)
味の濃いコンビ二のものをたくさん食べてしまって
います。

この日記を読んで今日から、自炊生活をスタートしたいと思います。
発芽玄米も買いました。
白米よりお手頃なので、
財布もにっこり☆


影響されやすい自分なので、
いつまで続くか不安ですが、
しっかり自分をもって
自分らしく楽しく自炊生活をしたいと思います。


ありがとうございましたっ☆



20. えほんうるふ   2006年02月12日 22:39
こんにちは。
こういうのって、すごく基本だけどすごく大事なことですね。うんうん、と深く頷きながら読みました。
私が最近意識するようになったのは、身体の言い分をちゃんと聞くってことです。結局、目や感情じゃなくてカラダが欲しがってるモノがやっぱり一番おいしいし、食べた瞬間だけじゃなく、食べた後のココロとカラダもハッピーでいられる気がします。これだと自然によっちゃんが「代替品」として挙げたものの方を選ぶようになるので、お、私の本能もまだまだ捨てたもんじゃないな、なんて思いました(^^)
21. chi   2006年02月13日 11:24
とっても同感です。わかりやすく表にしていただいたので、自分が実践しているや、これからもっと実践するべきことを確認できました。ありがとうございます。
最近私も、たまに炒め物をするときは前に使ってたCriscoのベジタブルオイルをやめて、Whole Foodsのオーガニックのキャノーラオイルにしたりオリーブオイルにしたんですけど、
よかったんですよね。♪

マックとかのファーストフードはもう数年遠ざかってますけど、Super Size Meを見たときに
ああ、これからも避けよう!って痛感しました。
22. yochan @ NY Slow Life   2006年02月13日 11:29
★あいこさん
私も会社務めしていた頃、時間が不規則で外食ばかりで
座りっぱなし(あ、これは今もですが)で、むくんでました。
その時は、それが普通だと思っていましたが、
今にして思うと、随分不健康そうで具合も悪かった気がします。

今も、そこまでではないにせよ、かなりPCにかぶりついていますが、
健康に気を付けた自炊生活になったので、すこぶる好調です。
食べ物に癒されてるんだと思います。

自炊、きっと効果大です。体を労って、元気にがんばってください!
23. yochan @ NY Slow Life   2006年02月13日 11:37
★えほんうるふさん
「身体の言い分をちゃんと聞く」、これ、本当にそうです!
料理学校でも、「万人にいい食事法はないし、年齢や、その時々の状況で何がいいかも変わっていくから、身体の声に耳をすましましょう」ってよく言われました。

「食べた後の心と体もハッピー」
これも、全くその通りです!
うんうんとうなずきながらコメント読ませて頂きました(笑)
24. yochan @ NY Slow Life   2006年02月13日 11:43
★chiさん
Criscoは良くないっす!!!
私も昔は使っていましたが、アメリカ産のコーンや大豆の大半は遺伝子操作されてますし、水素添加された油もよくないです。
それに、おいしくない!

エクストラバージン・オリーブオイルって、そのまま舐めて味わいがありますもんね。
私はサラダにはエクストラバージン・オリーブオイル、ヘンプオイル、フラックスオイルをローテーションさせて使い、
炒め物には、キャノーラオイル、グレープシードオイル、サフラワーオイル、ココナッツオイルを使っています。

油の質を変えると、料理の味もよくなるし、
体に変なものが溜まっている感じが消えて、すっきりします。

ファーストフードも一旦離れると、匂いがものすごく気持ち悪く感じます。

本物志向=健康志向ってことだなぁと思います。
25. chi   2006年02月13日 12:27
よっちゃん、いつもいろいろアドバイスありがとうございます。
私、もうずっと何年も風邪ひとつひかないので、これからも健康でいるために注意したいと思ってます。

グレープシードオイルって使ったこともありません。今度買ってみます。
ちょうど明日、Union Sq.のそばで用事もあるのでWhole Foodsに寄る時間作らなきゃ(私、店の回し者じゃないです)。
26. yochan @ NY Slow Life   2006年02月15日 04:39
★chiさん
何年も風邪ひとつひかないって、いいですね!
私は仕事の忙しさが不規則なもので、
固まって忙しくなって、寝不足続き、外食続きになると
時々体調くずします。なかなか全てをコントロールしきれません。まだまだ精進が足りませぬ。

グレープシードオイルや、サンフラワー、サフラワーは、
スモークポイント(高温になって煙が出る温度)が高いので、
キャノーラオイルと並んで炒め物や、私はあまりやらないし、健康的ではありませんが、揚げものに向いてます。

私もWhole Foodsのまわし者じゃないです!(笑)
27. chi   2006年02月15日 07:02
よっちゃん、私もフリーランスで自宅で仕事しているので、仕事に没頭してお料理の意欲がなくなったり、夜更かしが続いたり、と理想的なヘルシーの生活はなかなか...
無理に時間作ってでもワークアウトはしてます。
ちょっと風邪ひきそうかも、とか体調がダウンしそうと思ったときは、Echinaceaが入ったハーブ茶かEchinaceaのサプリ(私はSolgarのを買ってあります)とビタミンCをとると、たいてい回復します。私の場合は心理的に効くのかも。笑。

BFはベジタリアンクッキー、かなり気に入ったみたいで、もう一度作ったら4、5個食べてから、今日はこれ以上食べちゃ駄目だって言いながらキッチンに置きにいってましが、1時間ぐらいしたらまた1つ食べてました!

いろいろ材料を買い込んできたのでまた作っちゃうけど、食べ過ぎたら絶対太りそう。
28. yochan @ NY Slow Life   2006年02月16日 09:25
★chiさん
人それぞれ、得意不得意があるんですね。
私はかなり忙しくても「あぁ、私ってば、忙しいのに、なんでこんなに料理してるの?」とか思いながら、簡単なものではありますが、何品も作ってたり、ヘタしたらお菓子まで作ってたりします。

その一方で、暇があっても、滅多に自主的には運動らしいことはやってません。。。

ベジタリアンクッキー、わかります!うちも、焼いてからでかけて帰ってきたら、かなり減ってたりします(笑)でも、なんでも食べ過ぎはいけませんよね。(自戒)
29. Sonidos reales   2006年10月01日 08:38
<a href=" http://ru.mobilos.info/ ">鉉蔗鉈蔟繿褂</a>, - [URL=http://ru.mobilos.info/]鉉蔗鉈蔟繿褂[/URL]
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ●ポテトパンケーキお好み焼き風 ●アップルピザパイ >>