■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・素材、食材

●タマゴメロン

8月 11日 2006年
09russianmelon.jpg

謎の物体、ロシアンメロン。怪獣の卵みたいなんだけど、本当にロシアのメロンなのか?ロシアからの輸入とは思えないのだが。うちの近所で買った、前から気になっていたメロン。

半分弱はニンジンと一緒にジュースにして飲み、薄い一切れは生のままそのジュース後のデザートにいただきました。なかなかジューシー。

09russianmelon-juice.jpg

中はマスクメロンのようなサーモンピンク系のオレンジ色。ていうか、カンタロープと同じ味みたいだった。見かけほど変わった味がしなくて期待はずれだった。

前にこのブログのどこかで書いたけど、もう、記事が多すぎて探す気力が今ありません。その驚きを記事にして、根拠をリンクしたんだけど...、、、とにかく、 カンタロープって、マスクメロンなんですよ、アメリカ在住の奥さま方!すごい得した気分ですよね?夏の旬のうちに頂きましょう〜〜♪

◎ランキング参加中。フルーツうま!一票♪→人気ブログランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. donadona   2006年08月11日 20:02
スイカも最高ですがメロンも最高!!
いいな、マスクメロン風メロンがお買い得なんですね〜。
日本の蒸し暑い夏を乗り切る為には、スイカと桃を沢山食べるしかありません(断言)。犬にも食べさせています。(あまり好んでいませんが)
ジューシーな梨も出ていますよ!フルーツって神様からのプレゼントって感じで、食べながらいつも「神様ありがとう」と心の中で言ってしまいます。よね?!
2. Daria   2006年08月11日 23:05
よっちゃん、こんにちは。
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。
ブルックリン在住です。
わたしも最近これとそっくりなものをチャイナタウンでみつけて試しました。食感がしゃくっと締まり気味で気に入ってます。
「ハミメロン」(哈蜜瓜)といって、ロシアの近くのウイグル自治区の名産らしいです。以下ウィキペディアよりコピペします。

----
ハミウリ(哈蜜瓜)は、古くは皇帝への献上品とされた ウイグル自治区ハミ地区産の瓜。

甘みが強く、中国でも特にブランド性の高い瓜である。21世紀現在ではハミ地区に中国中から果物・野菜の仲買人がハミウリを求めて集まる。また、日本でも栽培されている。
3. kika   2006年08月12日 21:43
カンタロープはよっちゃんのブログで初めて知りました。覚えてますよー!
しかし凄いたまご。じゃなくメロンですね。
うちの甥っ子が喜びそうです。恐竜のたまごとして(笑)
4. rascalcat   2006年08月14日 16:27
カンタロープって去年の冬くらいの記事にあったような。。。ワイングラスの。
私はそのあたりからカスピ海ヨーグルトもマイブームになったから覚えています(笑)
私は今日行ったお店で「ゴジラの卵」ってゆぅ同じような形のスイカをみましたっ!!
仲間かな?…笑
メロンっておいしぃですよねぇ〜(>ω<)
5. ken   2006年08月16日 05:10
モスクワのKENです!
ロシアのメロンが出たら黙っていられません(笑)
私のサイトの表紙にも、おびただしいメロンが・・・
http://russianfood.knaka.com/

このタイプのメロンはロシアというより中央アジア圏のものと言ったほうがいいですね。(メロンの発祥はトルクメニスタンと言われています)
ただ中身が少し違いますね。
もっと白っぽくて、とろけるような甘さです!
6. よっちゃん@NY Slow Life   2006年08月25日 06:27
★donadonaさん
果物は総じて日本よりも相当安いと思います。
日本の果物って、スーパーで売ってるのでも、
こっちだとご贈答品クラスの美男美女揃いですもんね。

日本の桃の大きさと甘さは、この世のモノとは思えませんね。
って、大袈裟な(笑)
でも、なんでも大きいアメリカで、桃類とイチジクは日本の方が大きいんですよね。
スイカに桃、季節感じるなぁ〜〜。

果物のジューシーな甘さ、ほんと天の恵みですね♪
7. よっちゃん@NY Slow Life   2006年08月25日 06:29
★Dariaさん
はじめまして。ご近所さんですね♪(ブルックリン、広いですが)

おお。ウィキペディアに載ってましたか。
日本でも栽培されているなんて意外。
こんな変わったメロン、見たことなかった。
あるところにはあるんですね。
8. 老婆心   2006年08月31日 02:48
一般的に網目メロンを総称して、マスクメロンと呼ぶこともあるようですが、この「マスク」は、「面:Mask」の意味ではなく、実際には香料の「麝香:Musk」のことで、発音としては「ムスク」く、ほんとうはムスク・メロンが正しい・・・・・・はず。
また マスクメロン(muskmelon)はEarl's Favouriteと呼ばれる品種で、アールスメロンとも呼ばれていて、果肉は黄色っぽい緑が特徴です。
夕張メロンは、父親「スパイシー・カンタロープ」と母親「アールス・フェボリット」という固定品種の交配だと聞きましたが、このスパイシー・カンタロープとこのブログのカンテロープは違うのでしょうか?
網目メロン(ネット・メロン)とムスク・メロンとで混乱している説明文も多々あるようで、ちょっと分からないな〜〜〜〜て思っていましたので。
もし専門分野でしたら、教えて欲しいと思いましたので、お願いします。


この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ●オクラの挽肉煮込みトマト味カレー丼 ●胡麻、チリ、七味の御三家マフィン >>