■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・魚介類、シーフード

おーまいが!ブルーフィッシュいただきました!

10月 14日 2006年
大漁!ブルーフィッシュ

ニューヨークを出発する前の週末、夕食はサラダと冷凍ピザで手抜き♪と思っていたら、夕方、階下の大家さんから電話が。釣りに行ってきたのでお裾分けしてくれるという。ダーリンと2人でドアを開けて階段を下りていこうとしたら、大家さんの姿が。「オーマイガー!!」と何度も叫ぶ私たち。

だって、見て、この新鮮なまなざし。写真byダーリン。左端の足は私。写ってるってしらんかった。なかなかグッドショットだ。すごい迫力。

そして、これですよ、これ。見て。でかーっ!!ブルーフィッシュ(アミキリ、オキスズキ)だそうだ。オーマイガーッ!っしょ?ずっしりと重かったよ。

ブルーフィッシュの三枚おろしえー、よっちゃん出発前だし、何かと忙しかったもんで、鱗取りして、頭を落として、内臓を取り除く作業はダーリンにまかせた。出刃がないので、すごい大変だったろーに、すごいきれいにやってくれた。力仕事が終わったところでよっちゃん登場で三枚におろした。

頭がなくなっても、まだまな板より大きかったので、新聞の上で作業。柳刃が果物ナイフみたいに見えるね(笑)

背骨にそって、なかなかすんなりおろせたと思ったんだけど、なんせ背骨の直径が大きいから、骨の周りについてる身だけでもすごい量。半分で折って、パッドにのせて、塩をふってオーブンで焼きながら、残り2枚、フィレの方を一食分ずつに切り分け、この日食べる分を残して、あとは1つずつラップに包んで冷凍。(私の留守中、ダーリン、ほくほく)

そうこうしてるとオーブンに入れた分が焼けた。味見をすると、すんごい脂がのっててぷりぷりほっこりみずみずしくておいしかった。やっぱ、魚は新鮮だと味が全然違うね。

その身をほぐしつつ、切り身を塩・こしょうして、エクストラバージン・オリーブオイル、生姜汁、醤油少々を混ぜたマリネ液に漬けてからソテーパンで焼いた。 その日の夕食は、ピザから一転。おごちそう♪

付け合わせはケールのおひたし。ライスはアラメとにんじん入り玄米炊き込みご飯。でも、これは白いご飯が食べたくなるお味でした。

骨周りのほぐした身の方は、卵と小麦粉と混ぜてブルーフィッシュ・バーグにして翌日食べた。2人で1回で食べきれなかったよ。

ごちそうさまでした♪

◎次の更新へ応援一票お願いします♪→人気ブログランキング

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. e-yoko   2006年10月14日 12:14
うわわ!すご!魚好きの私にはたまりません!でもおろせないよ、こんな大きな魚。
2. rascalcat   2006年10月14日 15:09
うわぁ〜めちゃ美味しそうですねぇ〜!!!
私、まだお魚をさばけないしおろせないんですよ。。。
五本ゆび靴下気持ちいいですよね(^^)
3. ydr   2006年10月14日 16:16
たまりません・・!
普段なかなか美味しい魚が食べられないので、かなり羨ましいです。
こんなの釣れるなら釣りに行きたいわぁ。
4. 黄緑猫   2006年10月15日 00:45
スッゴイ!なんてでかさなの?!ダーリンも魚さばけるんだね。目、黄色なんだね。

それにしても美味しそう。食べた〜い!
5. 黄緑猫   2006年10月15日 00:47
ねーねーこれは刺身では食べなかったの??

どんな味なんだろう!?
いいなぁ!
6. me   2006年10月15日 02:52
おいしそー!!中西部だとコーンは安いが魚は高い・・・。こんな大きな魚、NY近郊で釣れるの?
子供の頃はあんなに魚が嫌いだったけど、今は何がなくとも魚が食べたいね。
あー、今晩は魚にするか!
★e-yokoさん
でかいですよねー。
こんな大きな魚、持ったのも初めてでした。
鮭をゲットした熊の気分にひたりました。
★rascalcatさん
学校でも習ったんですが、練習の機会が少ないせいもあってなかなか上達しません。
でも、これは大きい割にはやりやすかったです。
小さい魚の方が、下手だと「あーん、もったいなーい!」って感じで、やってて辛いです。
豪快にさばいて腕があがった気がしました。
★ydrさん
ニューヨークも、魚屋さんのはなんか当たり外れもあるんですが、全体にやっぱり魚臭さがあって、新鮮な魚がどんなものか知ってると気になります。
でも、最近は、インターネット食料品店がデリバリーしてくれて、そこは輸送途中の管理がいいんだと思うんですが、魚、新鮮なんです。オーガニックか養殖か野生かもわかるので、そこで買うことが増えました。でも、魚の種類が少ないんですよねー。。。

今、日本なので、居る間においしいの食べたいと思います。
★黄緑猫ちゃん
ダーリンは、子供の時、釣りしてたからできるっていうのと、彫刻やるので刃物になれてるってのと、まぁ、性格が手を使う作業に関しては細かいので、きれいな仕事になりますな。
途中いろいろ質問攻めになったけど(笑)

刺身では食べなかった。フライとかソテーで食べるって言われたから。でも、一切れ味見すれば良かった〜!!
色からすると、ハマチみたいよね。

味は、むちゃくちゃ脂ののったスズキさんて感じかな。
ふわっと柔らかい大ぶりの身を熱々の銀シャリにのせて食べたかったっすわ。
★meさん
NYから船のって、ちょっと沖の方まで行くそうです。

私は子供の時から魚好き(好きな食べ物って聞かれて、粕汁って答えてました。10歳にして既におやぢでした。。)だったのと、父が釣ってきたものを食べたりしてたので、こういう釣りたての魚はたまりません。

アメリカの魚、満足度も加味して考えると、ますます高く感じますよねー・・・。
12. BIWAKOのJunko   2006年10月16日 17:20
いつも楽しく読んでます。ところがこの頃はじめの一文字が1/3程切れてるのです。読めなくわないのですが残念な気がして。これってこちらのパソコンがいけないのかな?
13. shiho   2006年10月16日 22:06
(↑そぉそぉ。見切れちゃってますよね。。。残念)

でかっ@@!ダーリンもお疲れさまでしたねー。
って、お留守番なのかぁ。。。NYに帰ったらもう
このお魚はないのかなぁ??(笑)
14. KIYOねえ   2006年10月18日 20:07
はじめまして、TBを頂いたので遊びに来ましたぁ。
ニューヨークに住んでるとなかなかお魚食べる機会がなく、さばくのは大変で小魚食べたりついついお肉に。時々釣りをする知人に頂くのですが…いつも冷や汗です。。。
炊き込みご飯も美味しそう…でも、やっぱり白いご飯のほういいのかなぁ?私は最近黒米に凝ってます。
ニューヨークにお住まいの方なのですね、私もニューヨークでブログ書いてます^^。今後ともよろしくお願いしまぁす。ではでは。
★BIWAKOのJunkoさん
うーん、、、
私、マックでFirefoxとSafariで見てて、それでは問題ないんですが、、、困りました・・・

落ち着いたら点検します。
しばらく読みにくいままで申し訳ありません。
★shihoさん
切れててすみません。
そのうち、、、直します。。
ていうか、バグ探し大変なので、
レイアウト、一新した方が早いかも。

うーん、3週間ちょいで、あれは全部いっちゃわないで欲しいなー。私ももう一回、次は白米で食べたい!
★KIYOねえさん
お越しいただき、ありがとうございます。

内臓だけとって洗って、オーブンで丸焼きコースが一番楽ちんですが、
人数がいないと大きい魚は丸焼きってわけにいきませんものね。
ニューヨークで買う魚で一番新鮮なのは、Freshdirect.comだと思います。でも、種類があまりないし、やっぱり高いんですよねー。。。

やっぱ、ベストは釣ってきた魚のお裾分けですね♪(笑)
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ミョウガと水菜入り醤油焼き細うどん 秋祭り行ってきました。 >>