焼き魚定食


今回の里帰りで、食器コレクターだった母の遺品をもらって帰ってきたので、一気に和食器が揃ったのと、日本から持ち帰った日本酒があるのとで、最近、和食を料理する気が満々。お皿がいいと、中身が平凡でも食べてて気分いいわん(笑)


だって、考えてみたらすごいことだよ。この写真に写ってる食器、お盆とお味噌汁のお椀以外は手焼き。日用品だけど、手作りの工芸品なんだもんね。いやぁ、日本って粋だーねえ。土のぬくもりを感じてしみじみする。


大きさで選んで、赤い絵付けをしたお皿に魚と温野菜、お浸しをのせたけど、ちょっちこれは派手過ぎだね。これは、ちらし寿司のせるときれいだなーと思って買ったお皿なのでした。白米買ってきて作らなくっちゃ。


お献立は、



大家さんにいただいたお豆入り十穀ブレンド、塩つきで、「オリーブオイルやグレープシードオイルを少し入れて炊いてもよい」と書いてたので、オリーブ油をちょいとたらして玄米と、少量の餅米玄米と一緒に、そいでもって、炭も入れて炊いた。艶が出てもっちりおいしく炊けた気がする。


玄米って、カリウムが多く含まれているので、塩入れると中和されて玄米独特の苦味がなくなるんだそうだ。知らなかった。玄米の炊き方を学校で習ったとき、そんな話、でなかったよ。米の本場、ジャパンの知恵だね。そういえばなんとなく味がまろやかになった気が。私は癖のあるものが好きな傾向があるので別になしで炊いてまずいとは思ってなかったけど。


これまで使ってないところに塩を常用するのって、ちょっと抵抗あるんだけど、玄米ごはんが炊けた時点で中和されてるから、これは差し引きゼロで、トータルな塩分摂取量を計算するとき、数えなくていいんだろうか。


和食って、ヘルシーと言われるけど、醤油やお味噌をしょっちゅう使うから、塩分摂取量って気になるわよね。ちなみに、アメリカでの推奨される一日の塩分(ナトリウム)摂取量は、2.3g (by 2005 Dietary Guidelines for Americans)。食卓塩にすると小さじ1杯、5.8gなんだけど、一方日本は、10g以下にしよう!って言ってるものの、実際の平均は12g以上。アメリカの目標と比べると倍以上摂ってることになります。


減塩するには、気持ち薄味に、ハーブやスパイス、お酢をうまく使うとか調味テクニックもあるけど、一番効果大なのは、インスタント食品、スナック菓子、加工食品を避けること。


まねー。お酒飲むとねー、塩辛とか、おいしいんだけどねー。


◎和食でしみじみクリック♪→blogrankingbanner.gif

14件のコメント

  1. おかえりなさい!
    おいしそうな和食と、素敵な食器・・・
    そして何より日本酒!
    NYにいながら、日本を偲べますね。
    和食はヘルシーだけど塩分の取りすぎに注意!なんですよねぇ。
    でも日本酒のおつまみに、ついつい手がでちゃいそうですが。。きをつけなくちゃ。
    以前おしえて頂いた日本酒、花香光、また頼もうかと思っています!忘れられないお味です(*^-^*)

  2. よっちゃん、ありがとうございます!
    全部見ることができるようになりました♪
    *   *   *
    和食器、素敵ですね。
    お母様の趣味の良さがうかがわれますね。
    これからもおいしいお料理を期待しています。

  3. PS.
    玄米に塩ですかぁ…
    私は梅干しを入れて炊いていますが、
    そういえばなんか、玄米臭さをあんまり
    感じないなぁ…
    梅干しの塩分のせいだったのかな。(ですね。)
     日本人って大量に塩分摂ってるんですね!驚き!

  4. はじめまして!
    行き着くところ、やっぱり日本人は和食ですよね。
    以前は、仕事が忙しかった事もあって、ボリュームのあるお肉料理を一品ボーンと作り、あとはサラダとお味噌汁だけ・・・という夕食が殆どでした。
    主人も私も、そろそろ健康に気を付けなきゃいけない年齢だし、体重増加も気になるし。
    最近は、出来るだけ沢山の種類のお野菜を使って、品数を多く、量を少なくの和食の献立を心がけています。
    今日の写真を見ていて、私も和食器を揃えてみたくなりました。
    和食器って可愛い♪
    普段使い用に、お盆も欲しいな!

  5. 写真からだけでも窺える、素晴らしいコレクションですね。母上の思い入れを感じます。
    うちの母親(80のばばあ)なんか、いまだに学生時代、僕がUCLAのカフェテリアからぱくった、3つの部分が分けてあるやつプレート使ってますもんね。「これええは~!おかず全部入るねん」って、なさけな~。

  6. 焼き魚がこんなビジュアル的におしゃれになるなんて!
    実は魚大好きでほぼ毎日食べてます!
    でも見た目なんて気にしたことなかったです。
    それに私十穀米とか玄米とか大好きなんですよ。
    (&昔陶芸もやってました・・・)
    ちょっとした工夫でおしゃれな食卓
    うーん、すっごい感動です!
    びば日本食ですね(T-T)

  7. ★みんみんさん
    ほんと、今まですみませんでした・・・
    たいへんでした、修正・・・。でも、私もすっきりしました!
    この文面だと、これらのお皿は母のチョイスみたいですよね。今回のは私が日本で買ったものがメインでした・・・^^;
    母セレクトは、サラダが入ってるボート型のと、左に半分だけ写ってる萩焼のぐい飲み。あ、写ってないけど、銀杏を入れた小皿・・・(笑)ボート型のお皿も花柄が隠れてしまってるし、いずれ、明るいところで美しい和食器大会の記事書きます♪
    玄米、梅干し入れて炊いたことないので、今度やってみます。
    加工品抜きで自炊してる限り、健康な人なら塩分の摂りすぎにはまずならないと料理学校では言われました。加工品、スナック菓子、インスタント食品のせいが大きいのではないでしょうか。
    日本の伝統食も塩分多いですが、昔は玄米食べてたからある程度バランスが取れていたのでしょうね。

  8. ★gumiさん
    沢山の種類のお野菜を使って、品数を多く、量を少なく

    素晴らしいですね♪
    和食だけにこだわることはないと思いますが、日本にいたら、和食作るのが一番楽だし、いい食材が安く揃うのでそれを基本におくのは、自然で理にかなっていると思います。
    日本に里帰りしている間は、毎日和食、お魚メインでした。アメリカだと魚の種類が少なくて高いし、日本ほど新鮮じゃないことがほとんどなので、サンマでもししゃもでも涙ものでした。
    食器がいろいろあると同じ一品がお皿でビジュアル的には別物になるので、レパートリーが増えた気分になります(笑)
    使いこなせるようにがんばります。

  9. ★チャリコバさん
    今回1箱自力で持ち帰り、あと3箱(洋食器の方が多いけど)、段ボール箱を二重にして船便で送りました。届くのがこわごわ楽しみです。どうか割れませんように!これらが届く前にうちは大整理整頓、棚の補充をしなければなりません。ちょうど年末なので、大掃除ついで良かったです。
    お母様は、チャリコバさんからもらったのが嬉しくて大事に使っておられるんだと思います。日本の人からすると、アメリカの普通のものがかわいく思えるってのもあるかも。
    いっぱい親孝行してあげてください!

  10. ★miyuさん
    アメリカに住んでると、魚食べ率が激減なので、お魚料理は特別おごちそうに思えます。
    うちの姉は、最近、胚芽米やら雑穀やら玄米やらに移行したので、
    それに合わせて、磁器より陶器の器が欲しくなって買ってました。
    十穀米とか玄米は、土の器に入れるとよりおいしそうに、体にも良さそうに見えます。
    気分って大事。by気分屋よっちゃん

  11. とっても美味しそうなお魚定食ですね。
    食器も本当に素敵です。
    赤いお皿にちらし寿司、合いそうですね!
    できあがったらまたぜひぜひ写真を!
    楽しみにお待ちしています。
    奥の松は私もときどき飲むのですけれど、ひやおろしはまだ飲んだことがないんです。
    召し上がってみて、いかがでした??

  12. ★ちばさん
    この赤いお皿、見た瞬間「ちらし寿司」と思いました。
    赤と錦糸卵、おいしそうですよね。
    奥の松、初めて飲みました。というか、ほとんど毎回私は初めてのものばかり試してます。日本にいる間はいつも小瓶で種類をいろいろ注文して毎日酒テースティング大会。極楽、極楽。
    これ、本醸造だけど、添加アルコールが奥の松純米酒を蒸留した米100%の醸造アルコール、ひやおろしという2点にひかれて買いました。あと、おうち用とは言え、おみやげなのでデザインもポイント高かったです(笑)
    純米酒を飲むことが多いので、まろやかさより、本醸造の辛口のキレにおいしさを感じました。本醸造にたまにあるような酒臭さがなく、純米酒と本醸造のいいとこどりしたみたいな感じで、食事にもよく合い、おいしかったです♪

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です