■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・魚介類、シーフード

あんきも、紅葉ゆずとんからしレモン醤油タレ

12月 5日 2006年

スローライフ・ブログの料理・レシピ:魚介カテゴリの「おーまいが!ブルーフィッシュいただきました!」〜「まぐろづけ丼、生じゃがサラダ、ズッキーニと大根のグリルゆずとんからし味噌添え」に続きまして、またまた大家さんからたいそうないただきものを。なんと、あんこうの肝。あんきもですよ、あんきも!

(あ、カテゴリー名を変えて、今、少しずつ整理しなおしているところなので、魚介ってところにチキンとか入ってたりします・・・^^; 現時点で720記事もあるので、カテゴリ変更したことで違う分類に属してしまったもの探して再設定するの、すごいたいへんなのー。しばらく、というか、当分変なままですがご容赦ください。)

外では食べたことあるけど、あんきもを自分で料理したのは初めて。わからないので教えてもらったけど、ネットでも調べて、プラス自分がやりやすいようにアレンジして挑戦。

薄皮をとって洗って、塩をふってしばらくおいて、水に濡らして絞ったチーズクロス(日本手ぬぐいよりは目が粗い木綿のガーゼ。漉したり、ブーケガルニをくるんだりとかによく使う。)と巻き簀を使って巻いて蒸すつもりだったんだけど、コランダーが内鍋になってる2層式パスタ鍋に、巻き簀が入らな〜い!(笑)

うちには大きなせいろとかないので、蒸し料理にはパスタ鍋をいつも使うのよね。入らないんじゃー仕方ないので、ここはあっさり巻き簀をはずすことに決定。ていうか、ノーチョイス(笑)もう一回念入りにチーズクロスで巻き、巻き終わりを下にして置いて蒸すこと30分。

チーズクロスで巻いたまま流水で荒熱を取って、本当はもうちょっと冷やした方がよかったけど、打ち合わせにでかけないといけなかったので、軽く水を切って、そのまま蓋付きガラス容器に入れて冷蔵庫へ。

晩ごはんを作る際、おそるおそるチーズクロスから取り出してみたら、なんと、本物のあんきもみたいになってるじゃないですか!すごーい!いえーい♪

あんきもというと紅葉おろしやポン酢ですが、大根もポン酢もない上、米酢も使い切ったところだったので、ニンジンジュースの絞りかすをふりかけておいて、レモン、お醤油とゆずとんからし で作ったタレをかけて食べた。

きゃーっ!めちゃうまーっ!・・・ほんま、シーフード界のフォアグラやなぁ。(しみじみすると大阪弁になるよっちゃん)

「モンクフィッシュ・リバー(あんきも)を今日は食べるんだね・・・」とこわごわだったダーリンも、食べた後は、「I love monkfish liver!」と。

こんな新鮮なあんきもは、市井の魚屋さんでは手に入りません。っていうか、あんきも自体、なかなか売ってないもんね。ニューヨーク近郊の生産者直営ファーマーズマーケット(ユニオンスクエアに立つ市が最大規模で有名だけど、あちこちにあって、ブルックリンでは一番大きいのはグランドアーミープラザ、プロスペクトパーク北に立つ)で、朝一番に仕入れて来られたそうです。有名レストランのシェフもファーマーズ・マーケットには仕入れに行くんだよ。だから競争なんだって(笑)貴重な戦利品、どうもありがとうございました♪

◎今日もありがとう♪読後の応援クリック→blogrankingbanner.gif

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. りろ   2006年12月06日 00:51
!!!よっちゃんさんのところの大家さんって、どこのお国の出身の方なのですか?あんきもを見つけて来られるなんて!!!
2. hiroshi   2006年12月06日 05:01
前から気になっていたんだけどヨッちゃんちの大家さんて
何者?
ブルーフィッシュまるごととか、マグロのさくをくれたりとか、今回はあんきも。
並のアメリカ人じゃないよね?
でもこのあんきもうまそう!
東京にはこのあんきもをたっぷりいれてこってりのスープで仕立てたアンコウ鍋を食べさせてくれるお店があるらしいよ。
ではまた。
3. ydr   2006年12月06日 07:07
パッと見、フォアグラかと思いましたよ。
なんて立派なあん肝!!
読んでて唾溜まってしまいました〜。

> 大家さんて何者?
同感です(笑)
4. まりなしてぃ   2006年12月06日 07:11
りろさん、hiroshiさんと同じく・・・
よっちゃんさんの大家さんってナニ人???
日本にいたってあんきもをご近所さんからいただくことはほとんどないぞ。シカゴ在住、日系スーパーにあんまり行かない、まりなしてぃはここでは見たことないっす。
5. Azuちゃん   2006年12月06日 07:23
こんにちは、よっちゃん!サンクスギビング残り物お料理からず〜っとどんどん更新されて、いやん、コメントしたいのに追いつかないっ!
あん肝はおいしいですよね〜。やはり手に入りづらいんですね、でも外国の方もお好きな味のような気がします♪私も調理方法がよくわからなくて、ひたすら鍋に投入してましたがそのスープもと〜ってもおいしかったです。ビーガン生活に入ってからはうう、食べてない〜食べたいよぅ!
よっちゃんの大家さんは海の幸がお好きなんですねー(釣ったのかなぁ??)仲良しなのがうらやましいですわん。こちらは都会の希薄なマンション暮らしで、同じ棟内にお友達ゼロです・・・(^^;

6. ベストプライス事務局   2006年12月06日 10:20
よっちゃん様
突然の書き込み、大変失礼いたします。 株式会社インタースペース ベストプライス事務局です。 この度、価格比較サイトのベストプライス(http://www.bestprice.net/)は、「人気ブログランキング」を開設いたしました。 ショッピングや様々なサービスを扱い、月間250万PV、会員数約25万を誇る ベストプライスのブログランキングなら、幅広い読者層にブログを紹介する事ができます。ぜひ、ご登録いただけますようよろしくお願いいたします! ベストプライス 人気ブログキャンペーン→http://ranking.bestprice.net/blog/
7. スーサン   2006年12月06日 11:56
あんきも?どんな味するのですか……たべたことな〜ぃ(@_@)

日本時間の日曜日に団地の掃除!ヤリマシタ。

落ち葉拾い。有名絵画の「落ち葉拾い」と雰囲気はチョット違います。

ゴミ袋52個。3日たった今日も、まだ背中が痛い。

てな次第でスローライフもテレビも休憩していました。(〃▽〃)

スローライフの未読は休憩後に拝見します。

ブログの誘致やコメント量伸び!実績、実力が表れてきた証しですよ。
  ヾ(^▽^)ノ
素晴らしい。
8. スーサン   2006年12月06日 14:20
リゾットと鳥とパイ、それから難しい栄養の何とか?

完読・BANZAI
9. 美味しい話   2006年12月06日 15:23
初めまして。
私は"美味しい話"という
グルメブログを紹介するサイト、
ブログをやっています。
よろしければ、貴ブログを
サイト、ブログにて紹介させていただきたいです。
よろしく御願い致します。
10. kika   2006年12月07日 00:24
もう、なんて素敵な大家さんなのでしょうかー!
私もそんな大家さんならぜひ付き合いたいです。
なんてこったい!あんきもがフレッシュで手に入るなんて;;ほんとおっしゃられる通り、日本でもそうないですよ。てか、ほとんどないですよ。
すごいなぁ。
そしてさすがよっちゃんパーフェクトな仕上がりではないのでしょうか☆
あーダーリンがうらやましい。
もし男なら絶対よっちゃんのような料理上手と結婚したいです。
あんきも食べたくなってきたー(涙)
あまりにもおいしそうだったので興奮してしまいました^−^;
11. まゆみ   2006年12月07日 02:17
よっちゃん、お久しぶりです。
実は、あんきも大好きなので書き込みせずに入られませんでした。アンコウはこれからがシーズンですよね。
うちでは、あんきもが手に入った時は、手巻き寿司用の巻きすを使って蒸します。小さな蒸し器にフィットするのでいいですよ。

早起きしてユニオン・スクエアの魚屋さんに行くと、でっかいのが手に入ることがありますよね。一度、そんなものどうやって食べるんだ、と隣のお客さんに聞かれたことがあって、これは蒸すと海のフォアグラみたいにおいしいんだと説明しましたが、売れすぎて品薄になっては困るので、今度からは秘密にしておこうかしら。
12. Miopapa   2006年12月07日 10:01
初めまして(かな?)。

私、デトロイトに5年ほど住んでいましたが、アンキモ、この季節には日本食料品屋に並ぶんですよね。たまにアラも売ってて、柳肉、肝も一緒に買って、よく鮟鱇鍋を作りました。
今も茨城の港まで車で2時間くらいのところに住んでいて、娘の誕生日には買出しに行き、やっぱり鮟鱇鍋を作ったりしました。
アンキモって、私的にはフォアグラよりも好みです。
★りろさんへ
これはもう解決しちゃいましたが、素敵でしょ♪
★hiroshiへ
あちこちで噂の大家さん(笑)
日本人の方なのですよ。うちに来たとき、そんな話、しなかったっけ?どうやってここ見つけたとか。
アンコウ鍋、いいなー。
今度帰ったら連れてって!ダーリンもあん肝ファンになったし♪
★ydrさんへ
フォアグラも真っ青。立派でございました。
★まりなしてぃさんへ
私も日系スーパーにはほとんど行きません。
最近ではお味噌も自家製だし、みりんとかは欲しいの売ってないし、
納豆と醤油のために行くくらいかなぁ。
結構ないただきものばかりで、ありがたいです。
★Azuちゃんへ
こんにちは♪いやぁ、我ながらすごいペースで食べるわアップするわでした(笑)
最近ようやくちょっとスローダウン。

うちはビーガン生活というほど徹底してないけど、ホリデーシーズンと、ラッキーないただきものがあった日にはあっさり忘れ去られます(笑)

あん肝は青空市場に早朝一番に行って買ってこられました。
まぐろはバザーで、ブルーフィッシュは釣りで。釣りに行かれるので、連れるとお裾分けをいただいたり、近所の日本人のご家族と一緒にお呼ばれして、新鮮な海の幸をいただいています。ラッキーなテナントです。

私もこんなにご近所の方とおつきあいがあるのは、人生初めてのことです。楽しいです♪
★ベストプライス事務局さま
お越し頂きどうもありがとうございました。あとで登録させていただきます。
★スーサンさんへ
あんきも、説明難しいですねー。クリーミーでパテみたいです。

落ち葉拾い、風情がありますねー。
でも、52袋とは大仕事ですね。風情とかいってられませんね。
ところで、あれは、落ち穂拾いだと思います(笑)すいません、揚げ足取りで!

コメントたくさんいただけてうれしいです。これからもよろしく♪
完読ありがとうございました♪
★美味しい話さんへ
紹介していただいてありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
★kikaさんへ
素敵でしょ〜♪
ダーリンは、大家さんのお陰で和の珍味を体験できて、ちょっとグルメなアメリカ人になってます。いいなぁ。
日本だったら、小料理屋とか居酒屋であん肝自体は食べられますけど、
こんな新鮮なのをどかんと食べるのはなかなかできないですよね。
あー、ほんと、贅沢な夜でした〜。
★まゆみさんへ
お久しぶりです!
手巻き寿司用の巻き簀、私もあとであったなーと思ったんですが、それよりはあん肝、大きかったんですよね。めちゃ立派なあん肝でございました。

ブルックリンのグランドアーミープラザに、ユニオンスクエアと同じ魚屋さんが出てて、そこで買うっておっしゃってたので、多分、その魚屋さんのことなんだと思います。あん肝は、日本人だけの秘密にしておきましょう!(笑)こういうのって、知ってもらいたいような、でも、それで競争が激しくなると困るし、微妙な問題ですね。。。

★Miopapaさん
はじめまして(たぶん・・)
アンコウ鍋、日本で、外食でしか食べたことありません。
冬はいろんな鍋がおいしいですよね。ふぐづくしコース、食べたい!

あん肝は、濃厚だけど、日本式だとさっぱり食べられるからおいしいですよね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ティラミス・チアシード・パンプキンパイ ロックフェラーセンターのクリスマスツリー★2006★☆☆ >>