■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・食べ歩き、グルメ

ドイツのクリスマスパン、シュトーレン(買いました)

12月 22日 2006年
ドイツのクリスマスのパン、シュトーレン

先週末、『Bourly Bakery ブーレー・ベーカリー』で、ブーレーさん系列レストランで料理人をしているお友だちのYちゃんに、お誕生日ブランチをごちそうになって、その帰りに買ったドイツのクリスマスパン、シュトーレン。

イタリアのパネトーネ同様、中にはドライフルーツがいっぱい入っているけど、縦長じゃなくて横長で、粉砂糖がいっぱい表面にふってある。うちで粉砂糖は基本、禁止だけど、たまに買うおいしいお店のスイーツ類は別枠(笑)ていうか、シュトーレンですから。伝統的にこうなんですから。

(なんか、最近、例外的食生活が続いてて、どこがマクロビ?ベジタリアン?ってブログになってる。。。お正月三が日がすんだら心あらためます。あ、でも、昨夜ダーリンに作ってもらった晩ごはんは完全ベジタリアンでした。すごいおいしくて、ダーリン最高傑作だった。成長したものだ。)

私はもうちょっとケーキっぽいのかなと思って買ったんだけど、イースト発酵なのでケーキじゃなくて、やっぱりパンだった。

ブランチの模様はまた来週にでもアップします。おいしゅうございました。『ブーレー・ベーカリー』は、ニューヨークタイムズ紙4つ星のフレンチ・レストラン、『ブーレー』の道路はさんで北側にあるお店で、1階はショップ、2階がカフェになってるところ。すごい混んでた。ブーレーの値段考えるとお安いし、予約なしで軽装で行ける気軽さがいいもんね。

私は、Yちゃんがこれまでにニューヨークで働いたお店にことごとくご招待していただいているので、いつも注文プラスアルファのおまけディッシュをご馳走になって、なんともありがたい。

でも、あまりに満腹になりすぎて、ダーリンにおみやげを買って帰ろうとケーキを物色したものの、脳が胃からの悲鳴を察してしまい、ケーキはどうしても買えなかった。で、季節もののシュトーレンになったの。

日持ちするので、毎日1きれずつおやつに食べてたんだけど、今朝、コーヒーと一緒につまんで、遂になくなってしまいました。

昔、ドライフルーツって嫌いだったんだけど、ニューヨークに住んでると食べる機会が多く、また料理のバラエティも豊富なので、いつの間にか好物になったよ、スノーマン♪

◎ビバ、フライデー!クリック→blogrankingbanner.gif

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. りろ   2006年12月23日 08:42
わあ、シュトーレン、私も大好きです!
薄く切ってちょっとずついただいていると、あっという間になくなりますよね。
シュトーレンのかたちって、ベイビー・ジーザス
のおくるみのかたち、あるいは枕のかたちなんだそうですね。
ああ、どんどんクリスマスが近づいてくる!!
良いクリスマスを!!
2. rainbow   2006年12月23日 09:49
私も大好き、シュトーレン♪
固い物多いですよね?でもパネトーネタイプだと適当な食感でより美味しそう

NYにはまずい所があるのかな?という印象があります。2度ほど行きましたが、何処で何を食べても美味しかったな〜

よい週末をお過ごし下さい(*^_^*)
3. Azuちゃん   2006年12月24日 08:51
こんにちは、よっちゃん。シュトーレン、季節を感じますね!みっちりと詰まっているイメージですが、写真のものは柔らかそうですね。お気に入りのパン屋さんで予約販売をしていたので買おうかなーと思ったんですが結構いいお値段するんですよね。。1ローフ2000円とか3000円。それだけ手間ひまかかるのかなぁ。結局しり込みしてしまったのですが、やっぱり食べてみたい、来年こそは・・(笑)。イベントが続くと確かに動物性のものの摂取量が増えますよね(楽しみでもあります)マクロ系おせちを作ろうかと思ってましたがやっぱり代替え品で頑張るのはなぁ・・と思い、普通に?頑張ることにしました〜♪よっちゃんのお料理楽しみにしてますよ〜!
4. あおい   2006年12月26日 10:44
はじめまして。
今年わけあって初ターキーを焼きました(笑
しかしあの内臓の本来の使い方がわからず探していたらこちらへ〜
結局、砂糖と醤油で味付けしてしまったのですが・・・
残ったターキーの使い方参考にさせてくださいね。
5. むねちゃん   2006年12月26日 10:58
いや〜無事にメリクリ!も過ぎましたなぁ。。。
よっちゃんのシュトーレン見たら、なんかたべたくなっちゃって、私の場合ドライフルーツをたくさん入れたパウンドケーキになりましたが・・今日、会社に持っていって若い子たちと、おやつにします。

それにしても今年のクリスマスは、早々から気分が盛り上がるシーズンでした!!よっちゃんのおかげです!ありがとうございます!  

さて今年もあとちょい!!年賀状に大掃除。反省やら抱負やら・・・師走だもんね。風邪ひかないように・・がんばりましょう!!!
6. らいもん   2006年12月26日 13:38
シュトーレン、まだ食べた事がありません。よっちゃんさんと同じく、白砂糖はあまり取らないようにしているので、こういう食べ物は食わず嫌いになってしまっていましたが、とても美味しそうですね♪出会いがあれば、ぜひ食べてみたいと思います!遅ればせながら、柚子とんからしは少し前に購入しました。大活躍しています!本当に美味しいですね♪
7. 俊甫&俊宏ママ   2006年12月26日 14:54
生クリームをつけて食べたいで〜す!ドライフルーツ、中国ではよく食べていますよ
8. レビューda!ドットコム   2006年12月26日 17:16
ブログ運営者様

「レビューda!ドットコム-Reviewda.com-」がオープンしました。
古今東西あらゆるものの評判やクチコミを集めるサイトです。
従来のブログランキングなどとは異なり、
同ブログ内の記事でも異なる記事であれば、
URLを「クチコミ検索」というコーナーに複数登録可能です。
不特定多数の方が投稿された記事を絞り込み検索して読まれますので、
ランキングのように上位表示、下位表示に影響されることなくご自身のサイトのアクセスアップが見込まれます。
この機会に是非ご利用ください。

http://www.reviewda.com/

レビューda!ドットコム-Reviewda.com-
★りろさんへ
シュトーレンの形がおくるみ/枕とは知りませんでした。へええええ。なるほど。こういうお祝い事に関連するものって、みんないわれがあるんですね。
いつもながら勉強になります。
ありがとうございます♪
★rainbowさんへ
私もシュトーレンってもっと固いものだと思っていたんですが、これは生地は軽くてあっさりでした。持った感じは重かったので、切ってみてあれ?って。

ニューヨークで食べたもの、きっとセレクションが良かったんでしょうね。ちゃんと選べばかなり美味しい街だと思いますが、まずいものもやっぱりありますよ(笑)
★Azuちゃんへ
フルーツの分で重かったけど、生地は軽かったです。ブーレーさんは、オーストリア料理店のオーナーシェフでもあるので、本格的なはずなんですが、私はもっとずっしりした方が好きかな。フルーツと、洋酒(重要)で。でも、バターが入らないイースト発酵のパンならこういうものなのかも。値段忘れましたが、小さい方がなくて、大きい方を買ったので、30ドルとかしたような。日本でもお高いものなんですね。季節モノだから?

お正月はシーフードや卵抜きだと辛いですよねー^^;
私は、イベント時、外食時、伝統ものは例外ってことにしています。楽しむことも大事です!
★あおいさんへ
はじめまして♪
初ターキー、おめでとうございます!(「わけあって」というのは、なんか、いやいやだったりするんでしょうか?(笑)大労働ですもんね。ご苦労様でした。)

私は年に一回、サンクスギビングを極めて正統派に料理するだけなので、いろいろやったことないんですが、内臓甘辛煮もいけそうですね。

残り、がんばって平らげてください!
★むねちゃんへ
メリクリすぎましたなぁ。
ドライフルーツと洋酒たっぷりパウンドケーキ、好物です。そういわれると洋酒を買ってきて私も作りたくなりました。日持ちがきくからいいですよね。

2006年もあとわずか!うちも大掃除しなくては!でも、なんか、そんな暇もないような!(笑)

師走も新年も元気でがんばりましょう!
★らいもんさんへ
白砂糖は買わないのでうちにはありません。お菓子も普段はあまり買わないんですが、有名店のものは別枠となってます(笑)

ゆずとん、重宝しますよね。
あの立つパック、しぼりだせる口がお醤油同様の手軽さでグーですよね♪
★俊甫&俊宏ママさんへ
ドライフルーツは毎日少しつまんでいます。
買い置きがきいて、ヘルシーでお茶うけに最適です。ワインのあてにもなるし。いいですよね♪
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< 野菜たっぷりスコッチエッグ風ミートローフ 我が家のクリスマスケーキ2006 >>