■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・イベント

2007年ハロウィーン★過去一番の盛り上がり

ハロウィーン・デコレーションの家
11月 02日 2007年
ハロウィーンのねた、もう遅いかな・・・。でも、毎年載せてるから、2007年ハロウィーンの記録を残しておかないとね。うちの周りはというか、ニューヨークはというか、アメリカの一大イベントだから、どこもかしこもハロウィーンのデコレーションで盛り上がってたので、帰ってきてからの日々、ハロウィーンがもうすぐなのは気づいてたけど、10月31日の朝、ダンナリンから「ハッピーハロウィーン!!」って言われても、その日がハロウィン当日だと気づいてなかった私です。ちょっとやっぱり時差ボケかも。

ブルックリンに引っ越してきてから3年半。今年が盛り上がっていたような。子供がいる家族が増えた?夕方買い物に行ったら、子供がお母さんに連れられてぞろぞろ徘徊してたよ。

そしてうちにも来ました。

ハロウィーンの仮装、スパイダーマン
今年は映画『スパイダーマン3』のおかげで、スパイダーマン、多かったけど、この子のは筋肉つき(笑)「すっごい筋肉やなぁ〜!」って指でつくと布団みたいだった。恥ずかしそうだった。気の弱いスパイダーマンくん。みつばちちゃん、かわい〜!!

それにしても今年はすごい盛況だったよ。ほら、こんな子供団体が。

ハロウィーン・お菓子軍団

ダンナリンがお菓子山ほど買ってきてたのを見て「げげ〜!何、そんないっぱい買ってきてるねん!」と思ったけど、ほいほい鷲掴みにしたお菓子をあげてると、あっという間になくなり、ずっしり重かった袋が一瞬にして軽くなっちゃった。

それにしても、あまり元気のいい子がいなかった。「トリック・オア・トリート」って言う子もいるけど、なんか、遠慮がちというか、腰がひけてるというか。そんなんだと、「トリック!」って言ってどんないたずらができるのか挑戦したくなるじゃないの。

中には無言で袋やバスケットをつきだす子、私らには目もくれず、吸い寄せられるようにお菓子入れた籠にふらふら手をのばす子とかいたし(笑)ちょっと。ルールは守ろうよ。ルールは。

(ところで夕焼けが超きれいでした)

ハロウィンの日の夕焼け

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. kika   2007年11月04日 01:00
す、凄い数の子供ー!
でもこの夜にお菓子くれーって歩き回るのが楽しいんだろうなあ。
子供達にとっては。
しかし、遠慮がちなのが意外だったー。
どうしてもアメリカの子供は人懐っこくてハキハキしてるイメージがあるのですが、やっぱり照れちゃう年頃は万国共通なのかもしれませんね。
そして3枚目の写真のバケツを持って目をつむって写っている子供が着ている服が、テレビ朝日でおなじみの日本のヒーロー物”轟轟戦隊ボウケンジャー”のものってのに驚いた(笑)
追伸:最後の夕焼け写真がみられなかった;;
★kikaさんへ
子供だけでもすごかったけど、中には引率の大人も袋持ってる人がいたりして、家計のため?別にいいけど、仮装してないのはずるいと思いました。

そっか。恥ずかしがる年頃なんですね!さすが!そしてもひとつ、轟轟戦隊ボウケンジャー!!さすが〜〜〜!!

すみません。夕焼け写真、修正しました。(遅い・・・)
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< 手作り結婚式(2)サンフランシスコで結婚式を挙げた理由 2007年ハロウィーン(おまけ) >>