■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・食べ歩き、グルメ

ブルックリン近所ブランチ(といってもちょっと遠い)

ブランチ
11月 13日 2007年
うちの近所には、ブランチが楽しめるカフェっつーものがない。最寄りはギリシャ人夫婦がやってるアメリカンなダイナーと、メキシコ料理食堂。ダイナーの方は普通に別に美味しくなくて、メキシカンの方は食べられないほどってこともないけど、なんせ油たっぷりでまずすぎ。がんばって2回行ったけど、もうこれ以上は無理。

ブルックリン広いけど、別にすごいマンハッタンから遠いところじゃなくて、ダウンタウンまでだったら20分とかで行けるし、一戸建ちも多いから、そんなに密度高くないかもだけど、空き地があるとかなく、ちゃんとビルが建ち並んでいる住宅街なのに、カフェがない。

贅沢は言わない。一軒でいいから、徒歩10分以内の圏内に、居心地良く気持ちよく食事ができるカフェが欲しい。

The Farm on Adderleyうちから一番近いお気に入りレストラン&バーは、「バレンタインデー・ディナー」でも紹介した『The Farm on Adderley ザ・ファーム・オン・アダリー』(www.thefarmonadderley.com)。歩いて20分強。はかってないけど、気合い入れないと行けない距離。

先週末、初めてブランチに行ってきた。写真、向こうのお皿は、ダンナリンのりんご&フレンチトーストと、別オーダーのベーコン。手前は私がオーダーしたファーマーズ・ブレックファスト。

メニューの説明ではパンはブリオッシュのはずだったんだけど、言い訳ないままトーストだった。スクランブルエッグにはパルメジャーノがかかっていて、その下には、レッドポテトのホームフライとレッド・スイスチャード。ポテトがやたらおいしかった!

やっぱここが近所で一番美味い。昼過ぎると超混んでた。大人気。フレンチトーストも、パンが分厚くて、カスタード液がたっぷりしみてふわふわに焼けてて美味しかった。コーヒーもオーガニック。薄くなくて(←重要)ちゃんと美味しかった。

お勘定をたのむと、こんなのが。

お勘定と日記帳
立派な革張りカバー付き、罫線のない無地のノートブック。・・・にしてはボールペンがしょぼいね(笑)Bicボールペン、描きやすくて優れ物だけどさ。

これ、お客さんからのフィードバックを得るにはいいアイデアよね。私はポテトが特においしかったと書きました。

このお店、もうちょっとだけ近くにあるとすごい嬉しいんだけどなー。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. mo   2007年11月14日 09:55
あ〜よっちゃん、それ、まったく私たちと同じ悩みであります。我が家はハーレム、私たちが行きたいと思えるようなカフェは、一軒も無く(だって何処もかしこもフライドチキンばかりだもの)、そんなカフェが我家付近に現れるまで後10年はかかるだろうな〜と夫と話しています(涙)。
だから夫は私にお店を開けと冗談まじりにいいますが、私たちの求めるお店が今のハーレムの需要とあうかは疑問であります。。。
2. Dari   2007年11月15日 00:56
よっちゃん、こんにちは。
ご結婚、おめでとうございます。
まさに、ブルックリン広し!
わたしの住むFort Greene地区では、
徒歩10分以内のところに、それはそれは
たくさんのブランチスポットがあります。
中でも、
Lulu
Madiba
Pequena
Chez Oskar
はお気に入りなのですが、
毎週夫君とどこに行くかで大議論の末、
結局グリークダイナーに行く事が多かったりします。
3. たくちゃん   2007年11月15日 07:11
よっちゃん,カフェでブランチは憧れます.日本ではそういう習慣も少ないですからね...都心は違うかもしれないけど.
今仕事で再びスウェーデンに来ていますが,あまりの寒さにホテルの外で食事をするのが少し億劫になってしまっています(笑).
ところで,ニューヨーク滞在歴の長いよっちゃんが”超混んでた”という表現を使っているところに妙な新鮮みを感じたのでした.
★moさんへ
悩みですよねT-T
唯一おいしくウエイターもいて食べられるダイナーじゃないお店は、タイ料理です。タイ料理は好きですが、そんなしょっちゅう食べられません。(でも、ここのココナッツスープは美味い!)

インド料理とか、エスニック系はあるんですけどね。コーヒー飲んで、ブランチ食べたいんです。ニューヨークに住んでいて、これはそんな贅沢言ってるつもりないんですけど!!!(笑)

お店、いいんじゃないですか?私はダンナリンとよく、勝手言いたい放題カフェ・プロジェクトを練ってます。
★Dariさんへ
ありがとうございます。
ブルックリンはそりゃー広い広い!
でも、うちの近所は、過疎地なわけじゃなくて、家はいっぱいあるんです。ただ、アメリカンカルチャーがない。アメリカ人もいっぱい見るし、オーガニックのお店もできたのに普通のカフェがないのが謎です。パークスロープの隣駅なのに!めちゃめちゃ需要あると思うんですよね。デリがつぶれて、メキシコ料理店が工事しはじめた時、みんな「何の店や?」って感じでのぞきこんで、人だかりできてましたから。

それにしても、そんなにいろいろお気に入りがあるのに、どうしてグリークダイナーが多くなっちゃうんですか?

うらやましすぎる。
★たくちゃんへ
日本でも、多分、都心だとやってるよ!(笑)
私は、ブランチじゃないけど、日曜とか、遅くまで寝て、2時くらいにイタリアンレストランでごはん+ワインってのをよくやってた。

ブランチの醍醐味は、アメリカだと、ブラッディマリー。ミモザもあるけど、私はブラッディマリー派。アルコール度数が高い!(笑)じゃなくて、炭酸がおなかがはると食事に差し障りが出るので。
(つづき)
スウェーデンというと、昔、スウェーデン人のホームパーティーに招いてもらった時、パンにタラコペーストみたいなのを塗って食べて白ワインがすすんだのが印象に残ってる。あと、名物はクリームソースのミートボール?IKEAカフェ情報だけど(笑)せっかくなんだから、土地のもの食べてきてや。

私は日本で「日本語うまいね」って言われました。ブログも日本語にぶらないようにと思って始めたけど、新語大賞みたいなの見ると、知らない言葉が多くて、まだまだだなぁと思います。
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< 秋だパンプキン・パウンドケーキ! きゃーうれしい!よっちゃん本出版決定! >>