■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・スイーツ、お菓子

卵・乳製品なしビーガン・キャロット・ミニミニマフィン

3月 23日 2008年
ニンジンと洋梨と生姜とライムをジューサーにかけたフレッシュ・ジュースの絞りかす搾りかすで作った卵・バターなど乳製品不使用のビーガン・ミニミニマフィン。キャロットケーキといえば入ってるクルミとレーズン入り。

ふと気が向いて、作るときにちゃんと量ってみたので、これは分量まできっちり入った完璧レシピが書ける。このブログ、なぜか、きっっちり書いたレシピには、ジュースの搾りかすを使ったものが多い(笑)

クルミ&ドライフルーツ入り♪
ビーガン・キャロット・ミニミニ・マフィンの作り方

材料【直径5cm深さ1.5cmマフィン12個分と20x20cmケーキ型】
●固体
にんじんジュースの搾りかす
................... アメリカの細いの5本分(233g)
洋梨ジュースの搾りかす ................... 1個分(90g)
くるみ ................... 1カップ(200cc)
ドライフルーツ
(レーズン、ブラックカラント)
................... 1カップ(200cc)
生姜 ................... 約3x2cm の薄切り3枚微塵切り
全粒粉 ................... 165g
粗挽きコーンミール ................... 35g
黒砂糖(顆粒) ................... 大さじ4
シナモン ................... 小さじ1
ベーキングパウダー ................... 小さじ2
●液体
ココナッツオイル
................... 大さじ3
オリーブオイル ................... 大さじ2
ハチミツ ................... 1/2カップ(100cc)
豆乳 ................... 500cc

作り方

  • ジュースの搾りかすは、フードプロセッサーなどで微塵切りしたもので代用可。洋梨はりんごでも。
  • コーンミールはなければ小麦胚芽や全粒粉などにし、粉の合計を200gに。
  1. 大きなボウルに固体材料を入れて、木べらでまぜ、大きいくるみはこの時に割り、更に豆乳以外の液体材料を加え、全体が均一になるように混ぜる。
  2. 豆乳を半分入れて混ぜ、あとは1カップずつくらい徐々に加える。ジュースの搾りかすじゃなくて微塵切りを利用した場合は、にんじんや果物の汁が含まれているので、豆乳は若干少なめに。
  3. 油(レシピ外)をぬった型に生地を流し入れ(マフィン型から入れて、残りをケーキ型に)、180度に熱したオーブンで焼く。表面がキツネ色、竹串などをさして、生地がついてこなくなったらできあがり。約25分。少し冷まし、型からはずす。あったかいうちの方が美味しいかな。

こうやって書くと長いけど、材料を全部1つのボウルに入れて混ぜるだけの簡単レシピ。粉ふるいもせず、卵使わないから泡立て器もいらない。レシピ書こうなんて企まなければ計量カップも計量スプーンも使わないし。2人分ジュースを作って、生ゴミになったのは、洋梨の種と芯と、ライムの皮だけ。で、それらはみみずコンポスト行き。究極の使い切りで気分よかった♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. Kei★   2008年03月24日 21:59
始めまして。ネットをぶらぶら彷徨っていたらここに到着しました。
読んでいてとってもわくわくした気持ちになりました。私も海外に暮ららす身です。よっちゃんのコメントやエピソードに触れて、私も心を豊かにしていきたいなと改めて思いました。
またちょこちょこお邪魔させてもらいます〜。
★Keiさんへ
はじめまして♪
海外暮らしはたいへんなこともいっぱいありますが
異文化の中、違いをおもしろがる姿勢で、マイペースで、でも日々精進したいと思っています。

これからもお越し下さいまし〜^^
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ラナンキュラス記念撮影大会 コーン&クラムチャウダーとでかクルトン >>