■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・暮らし

今、旬の野菜クイズ♪

芽キャベツ接写
10月 11日 2008年
さて、何でしょう?今が旬の野菜。わかる?そう、芽キャベツ!サンクスギビングやクリスマスの家庭料理で、添え野菜として活躍する野菜です。英語では Brussels Sprout ブリュッセルズ・スプラウトと言う。ベルギーの首都、ブリュッセルの芽って意味。ベルギーから伝わったんでしょうね(と思って調べたら予想通りそうだった)。

調理法としては、そのままとか、半分に切ったりして茹でたり蒸したりしても簡単でおいしいし、オリーブオイル、ガーリック、塩・胡椒、タイムなどのハーブを混ぜたマリネ液をくぐらせてからオーブン焼きしてもいいし、ターキーやチキンなどのお肉を焼くときの肉汁で一緒に焼いてもグー。

ダンナリンが好物な添え野菜。私も好き。だって、皮剥いたりしなくていいからお料理の下準備、楽だし(笑)

それでね、だいたいこの芽キャベツって、どんな風に畑でなってるか知ってました?私はニューヨークに来て、グリーンマーケットで売られているのを見て初めて知ったよ。こっちのスーパーマーケットでも、日本でも、ばらばらの小さいキャベツって感じで売ってるけど、実はこんなんなん!

芽キャベツ全体像

クリスマスツリーみたい(笑)

今日、生協で買ってきたんだけど、1株(っていうより、房かな)2ドル56セントだった。もっと小さいのもあったけど、これは重さで量り売りじゃなくて、1ついくらって値段のつきかただったので、当然一番大きなのをゲット!レジの人が「これ、1つよね?この半分くらいのを2個買ってった人がいたわよ〜」と。よっちゃん、大きな獲物をつかまえて持ち帰ったライオンのように鼻高々になったよ。

写真撮るのに立てようと思ったら茎の切り口がまっすぐじゃなかったので無理だった。したら、ダンナリンが棚に飾ってあった亀を下敷きに。

アトラスの如くがんばる亀

何気にのせただけだったのに、絶妙なるバランスで自立。ちょっと正面から顔の表情を見てやってください!

99セントストアで買った亀ちゃん、買って棚に飾られた直後以来初めて脚光を浴びました。大きさで選ばれただけだけど、なんか妙にしっくり。この亀ちゃんは、今日、この仕事をするためにきっとうちにやってきたに違いない。

アトラスのようながんばりぶりに感動させられた一瞬だった。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. ydr   2008年10月12日 14:38
おお〜ついに出ました!
美味しいですよね〜。
ブリュッセルでは結構いつでも見るけど、そういえば旬なんだ。
久々に食べたくなりました。

亀ちゃんの表情、ホントにこの状況にぴったりですね!
2. ベジタリアン   2008年10月12日 15:50
ドイツのスーパーにも並んでいますよ。

でも、こんな風に畑でなっているのは
知りませんでした。

小さいのが1つずつなっている
とずっとおもっていました。
3. よっちゃん@スローライフ   2008年10月12日 22:20
★ydrさんへ
おお〜!本場からコメント^^
お久しぶりです。ありがとうございます♪

スーパーマーケットは主な野菜は年中あるので旬がわかりにくいですが、農家直営の市場は季節の移り変わりがよくわかり、行くこと自体が楽しいです。自然とのつながりを感じます。

旬の食べ物は、季節感も味わえ、おいしいし、値段も安いしいいですよね。

亀ちゃん、気合い入ってます。私もがんばらないと!と思いました(笑)
4. よっちゃん@スローライフ   2008年10月12日 22:25
★ベジタリアンさんへ
やっぱり各国ともにばら売りなんですね。
この姿は初めて見るとかなり衝撃的で、私は一瞬、知らない変わった野菜があるわーと思いました。

芽キャベツ団体(誰?)はプロモーションに使うといいですよね。

あと、実り方で驚くのはオクラです。先細りしている方が上になって、1個ずつぴんぴんしてます。かわいいです。
5. こぐま   2008年10月23日 16:10
日本では、育てる時期に、まだ蝶々がtくさん飛んでまして…

ほんま、無農薬で育てるのに苦労する野菜じゃ…毎日虫取りおばさんと化す…
6. よっちゃん@スローライフ   2008年10月27日 12:41
★こぐまさんへ
あぁ、やっぱりキャベツと同類だから青虫がつきやすいんでしょうか?

野菜にはわるさしないで(種をほじったりとあ)、青虫だけ食べてくれる鶏とかいるといいですね・・・

育てておられる方の苦労は本当に大変なものなんですよね。ありがたくおいしく無駄にせず、いただかないとと思います。
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< 11月9日(日)NY紀伊國屋書店で出版イベント(いわゆるサイン会)+来年セミナー開催のおしらせ♪ ワンタン・ラビオリ入り具沢山野菜ボルシチスープ >>