■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・食べ歩き、グルメ

ニューヨークでベーコンならここ!@グリーンマーケット

グリーンマーケットのラディッシュ
5月 29日 2009年
実は先週5/20、日本クラブ主催のカルチャー講座で、グリーンマーケットの歩き方ツアーを開催しました。ブログでお知らせと思っていたんですが、ありがたいことに、あっという間に全2回のうちの初回、先週のは定員いっぱいになってしまったのでした。次回は7月13日(月)10~12時開催で、こっちはまだまだ空いてるそう(笑)ニューヨークのエコ&グルメフードのメッカ、グリーンマーケットのことをもっと知りたい方、是非、お越し下さい。

日本クラブ カルチャー講座→ 38 グリーンマーケットの歩き方(ページの一番下です)

と、のっけに一応宣伝したりして。そんなことより(そんなこともすごい大事なんだけど)、私が書きたかったのはそのツアーでの事件なのよ。

グリーンマーケットのオペレーションマネジャの方に連れられ、いろいろ教えていただく内容を通訳しつつ、間によっちゃん的グリーンマーケットのローカル食材についての熱いトークも散りばめつつ、さてそろそろツアーも終わろうかって時、「先生(私のことだよ)、誰かあっちで呼んでますよ」と言われ、見るときゃぁ〜〜っ!懐かしい顔が。

グリーンマーケット、ベーコン屋さん
デービッドじゃん。て、誰よ(笑)料理学校時代の同級生が、養豚牧場 Tamarack Hollow タマラック・ホローのテントで働いてた。そういえばそういうことを言ってたっけ?卒業後、何年かたって道でばったり会った時。(上の写真の帽子かぶってる若者がファーマーのキャメロン君で、水牛Tシャツがデービッド)

それにしても、何?「おいしいベーコン!#1よ!!」って(笑)聞くと、キャメロン君は日本でホームステイしたこともあって、大の日本贔屓。黒板の日本語はキャメロン君直筆。最後の「よ!!」ってのがカワイイよね*^^*

ポーク

ブタの頬肉から内臓まで、いろんな部位のお肉と、ベーコンとソーセージを売ってます。養豚ファームなので、ポークづくし。ここ牧場には、タムワース種(イギリスとアイルランド系の混合種)、ヨークシャー種、コーニッシュ種(順に茶色いの、ピンクの、黒か黒渕のブタちゃん)が合計150頭いて、それが88エーカー=356,123平方メートルの敷地に放牧されてるそうです。

成長ホルモンや抗生物質不使用で、のびのび自然の中で育ったブタちゃんで、ベーコンやソーセージは無添加。ソーセージとか、安いのはブタの育つ環境が劣悪だったり、かさましに肉以外のものが入ってたりするけど、ここのはみっちり挽肉とスパイスだけが入ってます。

そんな話を聞きつつ、只のおしゃべりをしつつ、お天気も良くって楽しくって、よっちゃん、お店にいついちゃいました。半日農夫気分でご機嫌な私(笑)

半日ベーコン屋さん

「ここのベーコンは世界一だ〜」って言ってる常連のお客さんがいたり、「ここのブタはどういう風に育てられてるの?」ってちゃんと聞くお客さんもいたりするかと思ったら、「これ何?」って聞くから、「ベーコン」って答えたらきもちわりいっって顔して去っていく人もいたり(何だったら良かったわけ??)、いろいろだったけど、6割くらいはリピーターで、よく知った上で買ってるみたいだった。

お客さんの1人、おじいちゃんが、「こないだベーコンそのまま食べたけど、おいしかったでー。家内にすすめても食べんかったけどなー」というので、げげっ生ベーコン?ってびっくりしたんだけど、考えてみたら、スモークサーモンがそのままいけるように、ベーコンもスモーク調理されてるからいけていいはず。

売ってる3人、生ベーコン未経験だったので、試食してみることに。わいわいしゃべってたのに急に神妙な顔になって黙って一切れ口にする。。。3人とも「おお。ほんまやぁ〜!」と舌鼓をうつのであった。私、「サンドイッチとかはさんでいけそう」って言ったついでに「スシのネタでもいいよ!」とか断言するし。パンチェッタのもひとつこってりしたような味覚だったけど、それは単にベーコンの方が分厚いからかも。

ところで、「おいしいベーコン」の黒板に注目。書き足したのは私です。ちょっと難しい漢字を書いて尊敬されようと思ったんだけど、「添」の字が出てこなかったよっ! 黒板にチョークで書くことなんてないから、なんかわかんなくなって、ノート取り出してボールペン持ってやっと思い出した次第。。。それにしても字に、ネイティブジャパニーズとしての威厳がないっていうか、私の方がヘタかも、、、。とほほやな。

そんなこんなでこの日は朝から夕方までヒジョーに充実しました。生産者の顔が見える売り場ならではの交流もあったりして、養豚場のお店番、すごい楽しかった。

半日働いた(だべりつつだけど、お客さんが来たら説明したり、キャッシャーやったりしてたの、一応)お駄賃にベーコンいただきました。お肉と甘いモノ大好きダンナリン、週末パンケーキに一際おいしいベーコンがついて大喜び。

毎週水曜日と金曜日、ユニオンスクエアのグリーンマーケットに出店しているので、みなさん、是非どうぞ。ブログでお薦めされてたよって一言お口添えもよろしくねー♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. ayako   2009年05月30日 14:43
 よっちゃんさん。

 私、その日、ちょうど取材でうろうろしていて、ベーコン屋さんの前を歩き、「写真で拝見したよっちゃんさんに似た方だなあ」と思いつつ、「#1よ」の写真を撮らせていただきました。

 お声をかければよかったです。ものすごーーーーく後悔。直でお話できる絶好のチャンスだったのに。ああああ・・・。今夜は悔しくて眠れません。

 
2. hiroshi   2009年05月30日 16:48
Green marketはなんで東京にはないんだろ?
NYだとユニオンスクエアだけじゃなくちっこいのも数のうちに入れればいろんなとこでやってるよね?日本で言う産直野菜即売会。日本はやっぱし何か法律とかめんどくさいのかな?やったら面白そう!代々木公園とか、駒沢公園とかでね!
生ベーコン子供の頃よく冷蔵庫から盗み食いしましたね。脂身ねっとり、大トロのさらに脂っこい感じだった。(子供の頃大トロなんか食わせてもらった事ないけど。。)きっとオーガニックのベーコンだとさぞうまいに違いない!でした。
3. いくりん   2009年05月30日 21:29
いーな〜そういうマーケット!海外のはおしゃれな感じでさらに良いですよね!
代々木公園とかで、アースマーケットとかやってるけど、遠いから行かないし。
生ベーコン私も幼少の頃つまみ食いしてました!
スシのネタ・・・いいですね!回転寿しにカルビとかもあるし!スパム握りならぬ、ベーコン握り!!頂き^^
4. hiroshi   2009年05月30日 22:42
東京にはアースデイマーケットって言うのがあるんですね。
知りませんでした。。。
行ってみます。
でもなんでアースデイマーケットなんだろう?
アースデイって確か5月位にある地球の日ですよね??あと開催日が少ないですね。。。
5. 猫 くまこ   2009年05月31日 22:42
よっちゃん、ツアー大成功のご様子なによりです^^
NYにいたら、絶対私も参加したかったわ。
それにしても、グリーンマーケットで同級生に会えるなんて、すごい偶然!
ってか、キャメロン君の日本語、すっごく上手な字なんだけどー。
うちの甥っ子よりも上手だわ。( ̄  ̄;

生ベーコン。美味しそうだわ〜〜〜〜〜
無添加なら安心して食べられるしね♪
お店番のよっちゃん。なかなか様になってるよー(^o^)

6. よっちゃん@スローライフ   2009年06月03日 21:33
★ayakoさんへ
あ、写真撮られてた方がそういえばいらっしゃったような・・・(笑)
また今度どこかできっとお会いする機会もあることでしょう♪

黒板、立て看板になってたものには、「I Love You, Bacon!」って書いてあって、そっちも人気で写真撮ってく人、多かったです。合わせてどうぞ。
7. よっちゃん@スローライフ   2009年06月03日 21:49
★hiroshiへ
だいたいどこの街でも、多分、ぽつっと小さい農家が直で卸してるお店が点在してて、曲がったキュウリとか売ってたりするの見かけるけど、宣伝とかしないから、ごく近所に住んでないと気づかないんだよね。あとは、朝市とか、市場とか?

出店中のほとんどの農家は、グリーンマーケットがなかったらやっていけないって聞いたよ。

大量生産型じゃない、本当に汗水たらして作った健全でおいしい食べものがずっと供給されていくために、生産者にとっても、消費者にとっても、グリーンマーケットって、すごい大事なんだなーと、改めて思いました。
8. よっちゃん@スローライフ   2009年06月03日 22:00
★いくりんさんへ
生ベーコン経験がある方、いらっしゃるんですね〜。私は、おじいちゃんに言われるまで、考えたこともなかったです。

スパムは、、硝酸ナトリウム入りだし、豚さんの育ちも大違いだろうので、こっちのヘルシーなベーコンをよろしく♪
9. よっちゃん@スローライフ   2009年06月03日 22:08
★くまこちゃんへ
ニューヨークに住んでると、よく知り合いに会うんだよね。日本に住んでて、友だちとばったりなんて、数えるほどしかなかったけど。どうも、行動範囲が似てるらしい。。。

字、うちのダンナリンも上手だよ。知ってて書いてるんじゃなくて、模写してるから、私の字とうりふたつになっちゃって、責任感じる(笑)

動物性のものも、その動物自体が健康な育ちだったら、おいしいし、体にもいい。脂肪も必要。なんでも一緒くたで動物性脂肪を避けることはなくて、量と質を配慮して美味しい思いをするのがいいなーと思います♪
10. t_ny   2009年06月17日 04:56
よっちゃんさん、こんにちは。
日本クラブの講座、次回は土曜日に開催していただけるとありがたいです。。。
いつも思ってるのですが、グリーンマーケットに参加している農家さんたちは、どの程度農薬を使わないようにしているのでしょうね? Organicのところはもちろん看板だしていますが、その他は看板を読んでも「できるだけサステナブルにしています」という感じですよね。やっぱり一軒ずつ聞いてみないとダメなのかなあ。
ちなみに、ベーコンそのまま、私も子供の頃食べたことあります。そんな私も、ポーリッシュ肉屋でつるしているソーセージの端を切って試食させてくれたときは、かなりビビリました。(おいしかったですが)
11. よっちゃん@スローライフ   2009年06月18日 14:50
★t_nyさんへ
こんにちは
土曜日ですね。。。検討します。(全体的に平日が多くて、土曜日にすると、人の集まりが悪かったそうなんですよね・・・)

おっしゃるとおり、グリーンマーケットは、いろんな農家が集まっているので、どの農家がどうかは、聞かないとわからないですよね。
「organic」は、USDAから認可されないと使えない言葉になっていますが、農作業と経営で手一杯の家族経営農家にとって、これを取るためのペーパーワークをやるというのは、並大抵のことではないのです。

認可されてないからOrganicって名乗れないけど、organic という言葉がUSDAのものになる前から、現オーガニックのスタンダード以上に健全な食べものを作っているという農家もあります。

organic は、ひとつの判断基準にはなりますが、地元の小規模農家じゃないと作ってないものがいっぱいあるし、ローカルで、採れたて、新鮮、聞きたければ作ってる人に直接いろんな話も聞けるし、こういう農家が存続してこそのニューヨークです。近隣の自然保護、大事です。

いろんな意味で、ビバ、グリーンマーケットと思います♪

12. t_ny   2009年06月20日 00:46
お返事ありがとうございます。なるほど、日本クラブでしたら、平日の方がニーズは多そうですね。
私も、以前Organic牛乳ブランドが、この数年の需要においつかないので遠い外国のミルクを粉にして輸入し、国内工場で牛乳に戻していると聞いたことがあります。確かに「オーガニック牛乳」だけど、それって体&地球にいいことなの?と思いました。 地産地消、それをサポートするグリーンマーケット、巣晴らしい仕組みだと思います!  日本も、こういう動きが定着するといいですね。
13. よっちゃん@スローライフ   2009年06月24日 00:34
★t_nyさんへ
健康、環境にいいことがしたくても、何が本当に一番いいのかってわかりにくかったりしますよね。

遠くからやってくる加工品オーガニックと、近場で作られた新鮮な加工してない食べものと。ものによるけど、私は後者をとるかなー。

エコが流行なので、うわべだけの便乗ビジネスが増えたように思います。エコバッグとか、別にもう買わなくったって、みんなうちに使ってないバッグいっぱいあるでしょう?って思ったり。3Rでいうリデュースが一番のエコと思います。

あと、アメリカでは、エコエコ(グリーン)いう割にCMに登場する車が相変わらずすごいでかいのが多かったり、暑いってほどでもないよって気温で冷房ががんがん使われたりするのは不満です。半袖で快適気温程度の設定にみんなでやったら、どんだけ一気に電気消費量が減るだろうって思います。そういうの反対メッセージステッカーとか、作ろうかな。
14. t_ny   2009年06月28日 01:34
冷房! まさにそう思います。何も特別なことをしなくてもいいから冷暖房の温度だけ変えてくれたら。オフィスビル、店、電車、各家庭で設定温度を上げたら、それだけでアメリカ全土の「エコ貢献度」が劇的にアップしますよね。
15. よっちゃん@スローライフ   2009年06月29日 09:04
★t_nyさんへ
ぼやきで続きますけど(笑)そうなんですよ。塵も積もればって部分も見逃せないけど、アメリカの冷房ほど無駄なもんはないですよ。私、オフィスで働いていた時代、真夏に靴下履いて、毛糸のカーデガン着てましたから。

あと、エコバッグもいいけど、レジ袋はダメだけど、ゴミ袋にビニール袋使うのはいいのか?(一応うちではレジ袋はもらわないようにしていますが、時々もらうものはゴミ袋として再利用して、買うゴミ袋は生物分解しやすいものにしてます)とか、どことはいわないけど、ホールフーズマーケットですけど、レジ袋をプラスティックから紙袋に変えたことで、それは本当に環境保護になってるの?とか、疑問はいっぱいあります。元の紙は木だし、リサイクルにもエネルギー使ってるわけだし、あの紙袋、レジ袋より再利用しにくいんです。我が家的には。

イメージだけじゃなくて、科学的根拠があるというか、本当に効果があることに努力したいと思います。

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< サンドイッチ弁当(またぁ?^^;) 生ベーコン寿司とスパイシー・オイルサーディン巻き >>