■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・手作り発酵食

ルビー色自家製手作り発酵ドリンク

発酵甜菜ジュース
7月 22日 2009年
今、我が家でブームな手作り健康ドリンク、ビート・クヴァス|クワス beet kvass。赤紫の西洋蕪、ビーツ(甜菜)を発酵させたドリンク。ビーツで作るものはなんでも色鮮やかではっとする。毎日ちょっとずつ飲んでるんだけど、毎回、飽きもせず眺め、「うわぁ〜、きれいな赤〜〜〜!!!」と感動する。大地と太陽が育てた自然の色、美しい。見て癒され、飲んで癒され、正真正銘ヘルシー食。そしてレシピが超簡単なのですよー。

ビーツ・クヴァス

ビート・クヴァス|クワス beet kvassの作り方レシピ

【材料】

  • ビーツ ...... 中3個とか大2個とか
  • ホエイ(乳清) ...... 60cc
  • 塩(シーソルト) ...... 大さじ1杯
  • 浄水 ...... 2クオーター(1900mlくらい)容器がいっぱいになるまで

【作り方】

  1. ビーツの皮を剥いて粗く2〜3センチ角に切る。
  2. 清潔な(熱殺菌するとベスト)容器に材料を全部入れ、ふたして室温で2日放置したらできあがり。冷蔵庫で保存。

これ、農家から買って飲んだことがあるんだけど、そいつは飲めた代物ではなく(笑)なんていうか、塩大根汁って感じで、ビーツの甘味とか、発酵もの特有の発泡さっぱりサワー感とか全然なし。ダンナリンは、すごい顔して飲んでた。ハチミツとかちょっと入れると、更にとんでもない味に(笑)

前に料理学校の元級友がおいしいって言ってたので、私も「えぇ?こんなん好きなん?」ってすごい彼の舌を疑ったんだけど、発酵食大好きな私が嫌いなはずがないと思って、調べて自分で作ってみたら、おいしいではないですか!ほんのり嫌じゃない塩味、生ビーツのあの甘味、そしてのどごしすっきりなサワー感。これや、これですがな。発酵食ってのは〜!

買ったやつは、こんなきれいな色じゃなくて、茶色かったし、飲んでも不味いし、プロバイオティック(善玉菌)不在って感じだったのよ。自分で作った愛もあるけど、よっちゃんビーツ・クワスは、飲むと「効いてる〜!元気でる〜!」って実感あるんだよね。えー、この発酵ドリンク、どんな効能があるかというと、血液浄化、便秘解消、消化促進、血液を酸性からアルカリ性へ、肝臓浄化とか、腎臓結石の治療にもいいらしいよ。(『Nourishing Traditions』 by Sally Fallon with Mary G. Enig, Ph.D. p.610 上記レシピもこのページを参照:→アマゾン.co.jp
→Amazon.COM

グリーンマーケットでも売ってる(ザウワークラウトとかヨーグルトとかキムチとか売ってる牛が寝ころんでるロゴの農家)はずなので、今度もっかい別農家から買って、ビーツ・クワスっちゅうのはこういうものっていうのを体験しなきゃなとは思うんだけど、とりあえず、おいしくってお気に入りに。ダンナリンも、肝臓にいいってポイントが大ヒットしたみたいで、毎日「アペリティフ〜」と言って晩ごはん前に出すと、大喜びで飲んでます。

作るの簡単なんだけど、これ、飲みきらないで、ビーツもクワス液も残して水足してまた2日放置すると、また飲めちゃいます。楽ちんにお得〜!でがらしというか、2番搾りというかで弱くなるんだけどね。

というわけで、今日、数日飲む分の液を別瓶に取り分け、第二世代を仕込んだ。同じく発酵ドリンクな自家製コンブチャよりこっちのが人気なので、また新規に仕込まなくっちゃ♪ビバ発酵食ライフだよ。

●楽天でビーツを探す

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. junko   2009年07月23日 07:09
赤紫蘇かな、と思っていました。
ビーツなんですね。

実は赤紫蘇ドリンクを作ろうと思っていたところです。ホエー入れたらどうなるか…、やってみようかなぁ。

それにしても美しいルビー色!
2. nyankoa   2009年07月23日 08:48
よっちゃん、こんにちは。
ルビー色の正体はビーツだったんですね。それにしても綺麗な色です〜。

ビーツって食べたことないんです。缶入りのを食べたかな?あまり記憶がない....
なんだかビミョ〜なお味ですね。想像できない(笑)

発酵ドリンク、コンブチャを飲んでみましたが、いろんなフレーバーがあって飲みやすくなっていますが、長く続きませんでした。私の場合、水分自体あまり摂らないってところに問題があるんですが....発酵させたものは、毎日食したいと思っているんですけれど。
3. Reimi   2009年07月23日 12:06
わ〜〜〜〜。

試してみたいです!!

元々ビーツは大好きで、食べたりジュースにしたりしてたのですが、これはおいしそうです!

kombuchaも好きなので、ハマりそう・・・。

でも残念ながら、日本に引き上げてからビーツを見たことがありません(泣)

ちょっと探してみます・・・。
4. koshike   2009年07月23日 15:38
ビーツって、どんな栄養化なんでしょう?
色味的にすっごくカラダによさそう♪

フルーツ酢みたいのが手作りで
日本でもはやっているようで。。
作ってみたいなぁーとはおもいつつ
やってません。

ビーツ、、、日本では手に入らないかもです。。
5. かおる   2009年07月24日 01:34
良い色してますね〜
健康にも良さそうです

よっちゃん、栄養に関心があって、お伺いします
ニューヨークでのローフードの人気は、まだ続いていますか
カフェ、レストランなども人が多いのでしょうか


6. Azuちゃん   2009年07月24日 09:07
こんにちは、よっちゃん。お久しぶりです♪発酵ドリンク良いですね〜。よっちゃんのレシピはお手軽ですね。私も作っていますが、ちょっと面倒・・。手作り酵素というやつなんですが白砂糖を使用して発酵させるので、どうかな〜と思いつつ、この夏初めて作ってみました。
青梅、プラム、野いちご、ビワ、新ショウガ、トマト、スイカなど季節の果物で。おいしいんですけれど甘いっ!
今度よっちゃんのレシピも挑戦してみますね。 
7. よっちゃん@スローライフ   2009年07月25日 03:08
★junkoさん
発酵赤シソジュースもおいしそうですね。鉢の赤紫蘇、量があまりないけど、私もやってみます〜!きれいな色になりそうですね^^
8. よっちゃん@スローライフ   2009年07月25日 03:16
★nyankoaさんへ
こんにちは
ね〜?きれいですよね〜!

初めて食べた時おいしくないと、その後避けちゃいますよね。。。でも、缶入りはビーツに限らずおいしくないものが多いと思うので、生で食べる機会があったら是非もう一度!

ビーツは、アメリカに来て初めて私は食べました。こんなおいしいもんはなかなかないです。好みもあるんでしょうけど、色が強烈で毒々しいと思って食べず嫌いだったけど、試してみたらおいしかったっていう人、多いです。

生でも茹でてもオーブン焼きでも、なんでもおいしいです。
9. よっちゃん@スローライフ   2009年07月25日 03:24
★Reimiさんへ
ジュースもおいしいですよね〜♪

発酵ドリンクは、いろんなもので作れるので、日本で手に入りやすい食材も調べてまた作ってみたいと思います。

発酵食、なんでこうはまるんでしょうね(笑)くせになるおいしいさです〜。
10. よっちゃん@スローライフ   2009年07月25日 03:38
★koshikeさんへ
ビーツは、ビタミンC、食物繊維、鉄分が豊富で、お察しの通り、この色がヘルシーで、ファイトケミカルのβシアニンが注目の野菜。がんや心臓病予防にもいいそうです。ま、全般に野菜・果物にはいろいろ健康にいい微量栄養素がいっぱいなので、「色々」なものを彩りよく、バランスよくがいいんですよね♪

フルーツ酢もいいですね。
私は、パン酵母作りのつもりが酢になってたりします(笑)
11. よっちゃん@スローライフ   2009年07月25日 03:44
★かおるさんへ
ローフードは、流行ってるってことはないですけど、ヘルシーフードとして昔からある部分人気があって、定着していると思います。レストランの数がブームで増えてはいないですが、食材としてはいろいろ手に入ります。ローフードのドライフードとか、蜂蜜とか、ピクルスとか。でも、マイナーです。

私は、生の方がおいしくて消化しやすいもの、伝統的に本来生なものに関しては、できるだけローフードを取り入れています。
12. よっちゃん@スローライフ   2009年07月25日 03:50
★Azuちゃんへ
こんにちは♪おひさしぶり☆
手作り酵素、友だちに教えてもらいましたが実行してません(笑)

発酵ドリンク、コンブチャの餌は砂糖です。でも、飲む頃にはすっっっっぱくて、砂糖はコンブチャ菌が消化しきってあまり甘くないです。すごい酸っぱいので、飲むときは水で薄めて、ちょっとハチミツ足さないと飲みにくいくらい。

手作り酵素もそんな風にできるような気がするんで、またそのうちやってみて報告します♪
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< 旬の果物これでもかどっさりたっぷりフレンチトーストとズッキーニのサラダ・ブランチ 赤い発酵食シリーズ、自家製ザウアークラウトの作り方 >>