■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・朝ごはん〜ブランチ

これでもか野菜ブランチ

野菜ブランチ
8月 11日 2010年
CSAのオーガニック野菜ピックアップが隔週土曜日あって、その週末はブランチがとても充実。これでもか!ってくらいの野菜天こ盛りブランチ(笑)コーンとエアルームトマト、最高においしかった!!!

この日のブランチのお品書き。緑字がCSAのシェア。

  • エアルームトマト、ズッキーニ、バジルのサラダ
  • ゆで卵付きオイルサーディン・ディップ&蒸したレッドスキンポテトのサラダ
  • ルッコラと赤玉ネギのサラダ
  • キュウリとケフィアとミントの冷製スープ
  • 蒸したコーンに溶かしバターと七味
  • ズッキーニとプチトマトのせパルメジャンチーズトッピングのコーン・ブレッド
  • サポニンたっぷり美容アイス・ゴボウティー(市販のごぼう茶 バードックティー)

私は蒸しものは、ほとんどコランダー付きのパスタ鍋でやってる。鍋底から2センチくらい水を入れて、それが沸騰するまでに、じゃがいも洗って、切って、コーンも剥いて、洗って、ほうりこんで7分くらいかな。茹でるとなると、鍋いっぱいのお水を沸騰させるから時間もかかるし、暑いけど、蒸すなら、早くて、省エネで、栄養も流れでなくて、味も薄まることなく、ぎゅっとそのまま美味しい。

きゅうりは、一部を飾り用に残して、残り1本分にケフィア、ガーリック、ミントをフードプロセッサーでががっと。冷製きゅうりスープだけど、きゅうりとケフィアのスムージーみたいなものですね。

きゅうり・ケフィア・スープ

味付けは塩と、仕上げにエクストラバージン・オリーブオイル、胡椒。シンプルに。レモンとかしぼってもいいけど、自家製ケフィア、発酵がすごい進んですっぱめだったので、使わず。

で、朝から我ながらがんばったなーと思ったのは、白のエナメルのルクルーゼの鉄製グラタン皿で、オーブントースターのオーブンモードで焼いたコーン・ブレッド。なんか、あんまり上手にいってないっぽいけど、切り分けたら中はいい感じでおいしかったんだってば。

ルクルーゼ

このルクルーゼは、日本未発売らしいけど、輸入屋セレクトショップで売ってます。陶器のグラタン皿より高いけど、直火にかけて、炒めたりして、そのままオーブンにほうりこめて、そしてできあがったらそのまま食卓に出せるっていうメリットを思うと、価値ありです。お鍋のルクと同じ素材なので、焦げとかがくっつきにくいのも素晴らしい。すごくよく使ってるから、これは高くても、いい買い物だったなーと思う。

ズッキーニ・コーンブレッド

コーンブレッドのために使った粉は、粗挽きコーン、コーン粉、粟粉、米粉、フラックスシード・パウダー。作り方の手順は、卵は白味と黄味に分けて、卵白の方はメレンゲになるまで泡立てて、別ボウルで、粉ミックス、卵黄、ベジタブルスープストック、ベーキングパウダー、塩を混ぜたところに、加えて、泡をできるだけ消さないように、スパチュラで生地を返しながら混ぜ込んで、それから薄切りにしたズッキーニとプチトマトを半分に切ったものをエクストラバージン・オリーブオイルとガーリックとローズマリーと塩・胡椒で和えたもの表面あちこちにのせて、焼いてできあがり。なかなかうまくいったグルテンフリー(小麦粉不使用)のコーンブレッドです♪

イーストを使うパンじゃなくて、卵の泡パワーとベーキングパウダーで焼くケーキ系は、小麦粉なしでもなんとかなるね。甘かったり、塩味だったりで、ごまかし(笑)も効くし。イーストの発酵力で焼くパンは無理な気がする。普通に小麦粉使って焼いたのでも、おいしい!って思えるパン、少ないから、その基準からすると。ま、でも、戦わずして敗北宣言ってのもなんだから、グルテンフリー小麦粉不使用パン、チャレンジしようとは思ってるけど、こう暑いとねー、、、

8月にはいって、涼しくっていうか、普通のニューヨークのさらっとした夏になるのかと思いきや、また昨日、今日と暑かったしさー。明日から一週間、予想最高気温はずっと30度以下で過ごしやすくなるけど、パン焼くにはまだまだだ。

今年はいつもよりいろんな事情で秋が待ち遠しいです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< ビタミンカラーの花と簡単フラワーアレンジメント【CSAお花シェア7/24号】 鉢植えミニ・ダリアの花【CSAお花シェア8/7号】 >>