■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・犬、猫、鳥、リス等

夏の思い出生きもの写真

白鳥の家族
8月 5日 2011年
ブルックリンのご近所公園、プロスペクトパークを散歩した時の生きもの写真の数々、この夏の思い出としてアップしておきます。撮影したのは6月19日だから、初夏かな。。。緑が青々としていてとてもまぶしい。まずは白鳥ファミリー、一家団欒シーンから。

白鳥のヒナ

も〜、癒されるわよね〜。かわいい〜。みにくいアヒルの子に出てくるみたいなヒヨコちゃんたち。グレーだとけどやっぱり白鳥(笑)ふわふわのうぶ毛、触りたくなる。触れそうなくらい至近距離でも逃げなかったけど、親が神経使うからあんまり近づくなとダンナリンに言われ、コンデジの望遠レンズモードで撮影。

5人兄弟姉妹、もうきっと随分大きくなってるんだろうなぁ。いつか真っ白な立派な白鳥になるけど、1年目くらいは、体も親に比べるとほっそりして小さめで、グレーの羽根が残る若白鳥なんだよね。

ロビン

そしてこちらが美声を響かせ、さえずるロビン。オレンジ色のおなかで、公園だと地面をうろうろして虫探して食べてることが多い。

川と亀

公園っていってもスケールでかく、川もある。川沿いの遊歩道が、お気に入りの散歩コース。木がいっぱい茂ってるから、夏でも涼しめ。川面の浮き草は、ダックウィードと呼ばれ、訳すとカモ、アヒルの雑草ってことで、文字通り、野鴨がすいすい泳ぎながら、あの平べったいクチバシで煮物のアクをすくうように(笑)食べます。

正真正銘ミドリガメ

川や湖ではよくカメが甲羅干しをしている。アカミミガメが多いかな。通称ミドリガメで、日本でもペットショップや縁日で売られてるけど、成長すると30センチくらいになります。この写真、タイムリーにツイートしたので、同じネタですが^^;ダックウィードまみれで正真正銘のミドリガメ(笑)

日本は毎日、蝉時雨。到着翌朝は心構えが全くなかったので、この大声大合唱、びっくりしたけど、もう慣れた。今、クマゼミが鳴いている。他にはアブラゼミやミンミンゼミが鳴く。これがやがて、ヒグラシとかツクツクボウシになったら秋が来る。

む?でも、今、ウィキペディアで見たら、ヒグラシは「俳句では秋の季語とされ、晩夏に鳴くセミのイメージがあるが、実際には(地域にもよるが)成虫は梅雨の最中の6月下旬頃から発生し、ニイニイゼミ同様、他のセミより早く鳴き始める。以後は9月中旬頃までほぼ連日鳴き声を聞くことができる」そう。

私の記憶の中では、あ〜、日中は暑いけど、朝夕がめっきり涼しくなったな〜とか言ってるような季節の夕方のBGMってことになってたんだけど。

蒸し暑い日本の夏は苦手だけど、風物詩を体験して思い出すのもいいものだね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. ガンガンガン速   2011年08月10日 03:52
こんにちわ
いつも楽しく拝見しています。
NYも暑いですねきっと、フィリー暑いです>< 

白鳥のひなってグレーなんですね、あそういえばみにくいアヒルの子は白鳥でしたよね。 かわいいですね、ホワホワで:) いいですね、こういう公園が近くにあるって☆彡
2. よっちゃん@スローライフ   2011年08月10日 16:45
★ガンガンガン速さんへ
14日まで大阪滞在です。
めちゃくちゃ暑いです〜。
ニワトリくらい大きいのに、ヒナなのがかわいかったです^^
3. ふき・らう   2011年09月03日 19:08
はじめまして
大阪在住のふき・らうと申します。
10月にニューヨークに20年ぶりに行くので色々と検索しておりました(当時はハネムーンでしたが、こういう風に情報を集められませんでした)。
夫の表彰式に同行なのでゆっくりできませんが、楽しみたいと思います。
お写真、とても素敵ですね。
私が住んでいるところではセキレイやジョウビタキといった鳥を見ることができますが、こまどりはいないナア。
…ところでホテルでの表彰式を兼ねた朝食会ってどのような服装がふさわしいかなんてご存知でしょうか?
唐突な質問でごめんなさいです。
4. よっちゃん@スローライフ   2011年09月04日 10:01
★ふき・らうさんへ
セキレイやジョウビタキ、懐かしいです。こちらの鳥も綺麗だけど、なんとなく日本の野鳥の方に風情を感じます(笑)

ホテルでの表彰式という情報だけでは想像もつきません。
業界によってもいろいろでしょうので
私にはわかりません、、、

ドレスコードがはっきりあるものなら
招待状に書かれていないならば
主催者側に聞かれるのが一番間違いないと思います。
お力になれなくてすみません。。。

喜ばしいイベントでの渡米、いいですね^^
楽しいご滞在となりますように!
5. ふき・らう   2011年09月04日 15:06
 早々のお返事、ありがとうございます。
旅行会社のサービスアウォードを受賞して・・・とのことで招待されています。
 ドレスコードはビジネスカジュアル、だそうです。
 同伴者のビジネスカジュアル・・・?

 海外のパーティは着物なら安心、といつもタカをくくっている私なので「ビジネスカジュアル」に迷っています。

 普段、ちゃんとした格好をすることのない非常勤主婦はこういうときに困りますね^^;

 ではでは、これからも拝読させていただきます。
6. よっちゃん@スローライフ   2011年09月04日 23:19
★ふき・らうさんへ
先のコメントで言い忘れました。失礼しました。

おめでとうございます!

着物だとさぞやみなさまに喜ばれるんじゃないでしょうか。

ビジネスカジュアルとなると、付下げとか、色無地とか、合わせる帯と柄次第では小紋でも?

日本人の着物に詳しい方が集まらなさそうなら、そういう格も無視して、単にだんなさまの隣に並んで浮かず、あっさりきっちりした感じだったらいいのではと思いますが、全て勝手な私の想像です^^;

良い旅を♪
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< 人生が映る(笑)キャベツ丼にバター醤油麩 アボカド&グレープフルーツサラダとキヌア&オムレツ・ブランチ >>