■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・犬、猫、鳥、リス等

こら!マルオ!

マルオ蕾食う
3月 28日 2012年
リスはクルミやヒマワリの種を食べるだけじゃなくて、パンも食べるし、果物も食べるし、いろんなものを食べます。こんな風にアクロバット技を駆使してまで木の芽とか食べるのは春の風物詩にもなっている。「こら!マルオ!」って言ってみるもむなし。マルオの耳に念仏。

ドブネズミと一緒にするのもどうかと思うけど、リスって結構な食欲で害獣と言われても仕方ない食いっぷり。花壇や鉢に植わった球根掘りおこしてしまったり、うちでもそうだけど、野鳥(スズメ含む(笑))に餌をあげてるのに、全部横取りしたり。

まぁ、こういういかにも食べものなものだと、リスも一生懸命生きてるんだし、仕方ないかなと思うんだけど、疑問なのは、チューリップの蕾もいっちゃうこと。

君、ホントに食べたかったの?嫌がらせってことないよね?とか思ってしまう。

この手のリスの食性があまり知られていないのか、うちの近所で大きな植木鉢にお花を沢山植えてるおうちで、文面は忘れたけど、「私たちが大切に育てている花を取るなんて酷い!やめて!!」みたいな内容の貼り紙が鉢の所に掲げられていたことが。

まるまるマルオ、よそでいらんことするんやないで。まぁ、マルオじゃないかもしれないんだけどさ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

twitter@nyslowlife


この記事を  はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に登録 ライブドアクリップに追加 Google Bookmarks に追加

この記事へのコメント
1. ガンガンガン速   2012年04月12日 05:42
私も、以前、ラディッシュとえんどう豆を育てていた時、いつもいつもやっと芽が出たと思うとすぐに根こそぎなくなっていたから、嫌がらせ!?って始め思いました(^^;)その後、リスの仕業とわかり安心とともに多少の怒りも・・・かわいいけど結構大食いですよね〜!
2. kei   2012年04月15日 21:35
バターミルクを検索していてヒット、最近ブログを見させてもらうようになりました。
お料理やスイーツの写真、レシピがまさに私のツボで、よっちゃん(初なのにこんな呼び方でシツレイm(__)mします)ちにhome stayさせてほしいと思うくらいです。
できたらまた、ご飯、お菓子更新もあるといいなーと楽しみにしています。
3. fuuku   2012年05月02日 11:26
ディズニーなどのアニメで、リスってとっても可愛らしく描かれていますけど、可愛いだけじゃないですよね。アメリカに住んでいるころは直接被害にあったことがなかったのでまだ「可愛い」対象でしたが、数年前ブライスキャニオンで、目の前のドイツ人若者グループがリスにちょっかいをだしていて、そのリスが反撃した様を目撃してからはさすが野生、たくましい(その若者出血してましたから)としみじみ思いました。そしてビッグサイズ!
★ガンガンガン速さんへ
リス、食い尽くしますからね〜。。。

隣のおうちの人が、鳥の餌台にナッツやシードが固められたものを釣ってましたが、リスが全部食べるので、いつのまにか餌台ごと撤去されたりとか(笑)困った奴です。
★keiさんへ
よっちゃんでお願いします♪
レシピがつぼにはまって嬉しいです。
ごはん、お菓子、またがんばります。。^^;
ありえないですね〜。4月更新しなかった。。。
ツイッターばっかり最近やってます。。。
★fuukuさんへ
そうなんですよ〜。でかいんですよ〜。私はマンハッタンに住んでいた頃、ドブネズミ(ラット)がその辺うろうろしてるものだから、リスもラットに見えて恐かったです(笑)ブルックリンに引っ越してからかわいいなぁと思えるようになりました。

リスは齧歯類で歯が強いし、噛み傷というのは、深くて治るのに時間がかかるし、狂犬病やその他感染病の危険もあるので、ちょっかいなんてとんでもないし、手から直接餌をやったりもしちゃいけないです。野生動物、甘くみちゃいけませんね。
この記事にコメントする
名前:
URL:
情報を記憶:



↑スローライフ HOME
<< セントパトリックデー緑のブランチ 野菜たっぷり甘酒味噌チキンのメインサラダ・ブランチ >>