■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

・見所、案内

Fromツイッター

ブルックリン植物園、金曜に再オープン

ハリケーン・サンディーで閉まっていたブルックリン植物園、金曜日に無料で再開。ここ、11月〜2月末の冬期の平日は無料なので、そのキックオフでもある。真冬になるとさすがに寂しい光景なので、今のうちかな。耐えた木々でこれから紅葉を見せてくれるものがあるなら見に行きたい。

ブルックリン植物園の紅葉2012@ Brooklyn Botanic Garden のサイト
http://www.bbg.org/photos/visitor_contributed_fall_2012


・見所、案内

NYおてがる週末アウトドア・トリップ(バー飯編)

ニューイングランド・クラムチャウダーとクラッカー
6月 11日 2009年
ニューヨーク週末トリップの続きです。カヌーは、この日3回に分けて先着順で乗れたんだけど、私たちは朝一にいくつもりが、やっぱりそれは逃して(笑)2回目のにぎりぎり間に合ったんだけど、それは定員オーバーで私たちだけあぶれ、最後の回のに乗ったの。だから、カヌーやる前にこの周辺は歩き回ったから、カヌーが終わったらアウトドアデーは完結。一汗かいて、おなかすいたので遅い昼ご飯を、何やら由緒ありげなバー、Brennan & Carr ブレナン・アンド・カーで食べることに。行く途中に、バスの車窓から目をつけてたのよね。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

NYおてがる週末アウトドア・トリップ(カヌー編)

トレイル
6月 10日 2009年
先週はよっちゃんバースデーウィークで、週末はダンナリンと一緒に三連休。すごいのんびり、リフレッシュ、充実、楽しかった。たまにはコンピュータとか携帯電話とか、インターネットとか、そーゆーデジデジ電気ものを忘れて自然に帰ろう!そう思いました。で、行ってきたよ、沼地に。Salt Marsh Natural Center ソルト・マーシュ・ナチュラルセンターってところ。上の写真は、そこの trail トレイル。両側に葦がぼうぼう生えてて、この右手がソルトマーシュです。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

超かわいいフクロウちゃん見てきた!

30eco-owl.jpg
6月 1日 2009年
どう?めちゃめちゃかわいいでしょう〜?メガネフクロウ Spectacle Owl ちゃんです♪ニューヨークシティには、意外にもいろいろな猛禽類が棲んでいる ー というのは、写真集では見たことがあるけど、生で間近に見たのは初めて。土曜日、ブログを通じて知り合ったMちゃんがボランティアをしているハーレムリバー・エコロジーセンターのプログラム、 Birds & Fish of the Urban Wetland(鳥と都会の湿地帯の魚)の模様です。おとものダンナリン、この日は早朝から一仕事した後で寝不足だったので、睡魔が襲ってきて必死で闘ってたみたいだし、私も翌日のガレージセール準備があったしで、前半の鳥の部だけ参加してきました。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ニューヨーク植物園の桜

ニューヨーク・ブルックリン植物園
4月 19日 2009年
週末ニューヨークはとてもあったかかった。日曜は、ダンナリンと一緒にうちからおよそ2.6kmのところにあるブルックリン植物園に桜の咲きっぷりを見に歩いて行ってきた。2.6キロっていうと、そう遠いもんでもないけど、ちょっと寄り道遠回りしてから行ったし、園内は広いし、帰りもこの植物園の隣にあたるプロスペクトパーク内を歩いて帰ったしで、すごい歩いた。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

禅指圧でヒーリング

禅指圧
10月 26日 2008年
ところで、こないだ生まれて初めてプロの方に全身揉み揉みと癒されてきました。私は、一日中座ってコンピュータかぶりつきライフの割りに肩も凝らないし、すこぶる体調良好なので、こういうの、1回も行ったことがなかったんですが、縁があって行ってきました。世の中にはいろんな種類のマッサージやヒーリングがありますが、私が行ってきたのは、禅指圧、スロー・マッサージというものです。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ジェフ・クーンズ@メトロポリタンミュージアム屋上ガーデン

31met.jpg
8月 31日 2008年
今日で8月も終わり。アメリカは月曜が勤労感謝の日、レイバーデーなので3連休。久々にセントラルパークにお弁当持参で行って、ランチ後はメトロポリタン美術館へ。ま、メインイベントはミュージアムの方で、ピクニックはついでなので、美術館の裏手で芝生で木陰をみつけて、ぱぱっと食べただけ。いやぁ。プロスペクトパークと比べると、混んでるわー(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ニューヨーク最古の農家へ小旅行

フロントヤード:ニューヨーク最古ファームハウスのミュージアム
8月 17日 2008年
先週末、ニューヨーク最古の農家の博物館、Wyckoff Farmhouse Museum ワイコフ・ファームハウス・ミュージアムに行ってきた。ニューヨークシティで歴史的建造物として保護指定されている建物のひとつで、1652年に建てられた家。1901年までの間にオランダからの移民、ワイコフ家が増築を繰り返したので、3つの違う時代のスタイルが中では見られます。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ニューヨークお得NEWプチトリップ

ニューヨークの海
7月 14日 2008年
さて、この写真だけで、私がどこに行ったかわかった人はすごい。座布団5枚もの。ヨットとか見えてるし。海だし。夏休み気分満喫ですよ。マンハッタンとブルックリンを行き来するウォーター・タクシー(水上タクシー)に乗ってきました。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ブルックリンにフリマ登場

フリーマーケット
5月 7日 2008年
日曜日、ブルックリンのフォートグリーンに新しくできたフリーマーケット、その名もBrooklyn Flea ブルックリン・フリー。新しくっても、4月6日に始まったみたいだから、かれこれ1ヶ月たってる。クラフトショップをやってる友だち(ていうか、彼らのやってるお店で知り合ったんだけど、気さくなご夫婦なのですぐ仲良くなった)が、そのフリマにお店出してるのと、ま、フリマ好きなのと、姉から頼まれものもあったし、天気は最高だしで行ってきたよ。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ニューヨーク、散歩がてら行く公園内動物園

プロスペクトパーク動物園
11月 26日 2007年
日曜の散歩風景、「燃える紅葉散歩写真」の続きで、プロスペクトパーク内にある動物園です。セントラルパークの中にも動物園あるんだけど、ブルックリンのこの公園内にも、南東の方に動物園があるんです。うちから歩いて40分くらいかなぁ。入り口をくぐると、動物の鉄のスカルプチャーがいろいろあるんだけど、タコがいい味出してます。
動物園に行こう! - livedoor Blog 共通テーマ
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

究極のグルメきんぴらごぼう

きんぴらごぼう
9月 27日 2007年
前に載せたきんぴらゴボウの秘密を本日は公開!このゴボウ、近所の公園、プロスペクトパークで採ってきたものです。ごぼうは英語でバードック burdock っていいます。実は私、ちょっとニューヨークの野草にうるさくなりました。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ブルックリン植物園の青いお花畑

5月 20日 2007年
ブルーのお花畑・縦

先週の火曜日、ブルックリン植物園 Brooklyn Botanic Garden に行ってきた。火曜日は入場無料なの。藤 wisteria と、ツツジ azalea と写真のブルーベルウッド bluebell wood っていう花が満開だった。きれいな花の名前をひとつ覚えられてうれしい。ブルーの一面お花畑ですよ。あまりにきれいなので、もう一枚。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

ニューヨーク地ビール工場、ブルックリン・ブルワリー

1月 29日 2007年
ブルックリン・ブルーワリーの猫

ニューヨーク・シティには、Brooklyn Beer ブルックリン・ビール(brooklynbrewery.com)っていうニューヨーク産の地ビールがある。発音は、beer って、「ビール」じゃなくて「ビアー」なので、「ブルックリン・ビアー」って言わないと感じが出ないけどー。今はブルックリンに住んでるので、地元民として昔より愛着が
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●アップル・フィフスアベニュー・ギャラリーOPEN!

5月 20日 2006年
Apple Store, Fifith Avenue Gallery

19日(金)午後6時、マンハッタン五番街にアップルストアがオープンした。最初の2500人にTシャツプレゼントっていうもんで、ダーリンと2人で行ってきた。「早く行かないとね!」と言ってて、私たちが最寄り駅に着いたのはちょうど6時。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●ローフード料理教室:地中海料理編

4月 24日 2006年
ローフード料理教室

先月ご紹介したローフード料理教室に、先週末土曜日、またまた行ってきた。今回は日本の編集者の方と、ニューヨークの作家のお友だちと♪
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●ローフード料理教室

3月 2日 2006年

ザ・プラント

ベジタリアン・グルメ三昧の夜、ローフードのお料理セミナーにダーリンと一緒に行ってきた。場所は、ブルックリンのダンボ(DUMBO=Down Under the Manhattan Bridge Overpass)。ダンボは、その昔SOHOが栄え始めた時のように、ロフトがあって、家賃が安いからアーチストが住み始めて、ギャラリーができて、かれこれ8年くらい前から注目されてきたエリアだけど、私としては、やっと最近、本当に面白い場所になってきたと思う。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●アンティーク雑貨も素敵なお花屋さん、ポリュクス

2月 27日 2006年

22polux.jpg

ニューヨークにはお花を売ってるお店が多い。フローリストと看板しょってるような専門的なお店だけじゃなく、1ブロックに1軒って感じでそこらじゅうにあるようなデリやグロッサリーストア(日本のコンビニ的役割を果たしてます)も、大概歩道側の店頭にはお花が置いてある。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

●のんびり日曜日〜散歩とブランチとフリマ〜

11月 7日 2005年

06autumleaves.jpg

日曜は公園を散歩して、地下鉄で2駅先のブルックリンの7th Avenue まで行った。コネチカットの紅葉もきれいだったけど(写真撮ってない・・・)、ブルックリンの公園もきれいに紅葉している樹がたくさんあった。ドングリ系の木だと思うんだけど、黄色から赤に近いオレンジ色が、青空を背景に、すごくきれいだった。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●マチス展@メトロポリタン・ミュージアム

9月 18日 2005年

メトロポリタン・ミュージアム

ニューヨークに住んでいて、これは特権だよなーと思うのは、すんばらしい美術館がいくつもあって、特別展で興味のあるものがあると、その度ひょいっと見に行けること。MoMAは、去年のリニュアル再オープンの直後は長蛇の列ができていたけど、今はそんなこともないし、入場するのに並んだり、入ってから人が多すぎてゆっくり見られなかったということがないからいい。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●ソーホーの落ち着ける古本屋、ユーズド・ブック・カフェ

9月 16日 2005年

ユーズド・ブック・カフェの外観 私は、本が大好き。ブルックリンに引っ越して、便利さは半減したけど、どこかに行くのに、マンハッタンに住んでた時は、徒歩か自転車だったのが、今は考えるまでもなく地下鉄に乗るしかないので、本を読む時間が自然に増えてうれしい。

とりあえず、何か読んでいれば「待つ」という時間が全く苦にならないどころか、ワクワクの楽しい時間に変身するので、本っていいよね。本が売れない時代とか、信じられない。私なんて、自分が読み切れるスピード以上の速さで本、買ってるよ・・・。今なんて、オンラインで古本まで買えちゃうんだから、こんなうれしい時代はなかったよ。

アメリカでも活字離れ現象とかあるんだろうか。結構分厚い本を持って電車の中で読んでる人、多いし、ニューヨークタイムズとか、新聞のボリュームを考えると、毎日ぐいぐい読んでる人は多そうに思うんだけど、実際はどうなんでしょうね。

お出掛け先によって、最寄りの本屋はこまめにチェック。ダウンタウンにはあまり本屋さんがないので、ソーホーならここ、「Used Book Cafe ユーズド・ブック・カフェ」。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●ニューヨークでお寿司教室!

8月 21日 2005年

寿司シェフ

ニューヨークのお寿司教室に行くよ!」(8/9/2005)でお知らせしたローワーイーストサイドのジャパニーズレストランのお寿司教室に行って参りました。着いたらまず、駆け付け一杯のビールが出てきた。もう、この時点で「あぁ、来て良かった・・・」と満足してしまったわ(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●久々ライブ!マーク・リボー・トリオ

August 6 2005
マーク様

久々に、ローワー・イーストサイドのTonicというアバンギャルドジャズ系のメッカであるライブハウスで行われたマーク・リボーのライブに行ってきた。私の狂信的なファンぶりは、ミュジカル・バトンのページで少し触れたけど、ずっとライブからは遠ざかっていて、去年のニューイヤーズ・イブのカウントダウン・ライブ以来。Tonicから徒歩2分圏内からブルックリンに引っ越しちゃったせいもあるけど、ヨーロッパ・ツアーが多くて、ニューヨーク・ライブが減ったので、タイミングが合わなかったのだ。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●マンハッタンの屋上ガーデン

July 31th 2005

屋上ガーデンでリラックスタイム

28日にイーストビレッジにあるビーガン・レストラン、「Counter カウンター」(105 First Ave. bet.6th and 7th Sts./212-982-5870/counterrestaurant.com) の取材に行って、29日の朝には、このレストランの近くにあるオーナー所有のアパート屋上ガーデンの撮影に行ってきた。自家栽培のハーブや野菜を使ってるレストランなの。すごいよね!
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●サブウェイ構内壁アート

mon06 date 2005
地下鉄23丁目駅

ニューヨークの地下鉄の駅の壁はタイル。駅の名前がモザイクでできていたり、陶器のレリーフになっていたり、いろいろなので初めて降りる駅だとそういうのをチェックするのも楽しい。統一されてないのって、ニューヨークでは駅でさえ個性的であろうとしているみたいでおもしろいと思う。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●NYの熱いサルサ・ナイト!

mon06 date 2005
コパカバーナ

今朝、「雪はもう解けちゃいましたか?」と大阪の姉からメールがあった。“ニューヨーク大雪”はニュースになっても、“ニューヨーク根雪”なんてのはニュースにならないもんなぁ。大阪だと2センチ積もってもすぐ解けるしなぁ。と、窓の外の雪の山に目をやるのであった。うむ、車が今日も雪に埋もれたままだ。

ニューヨークは連日氷点下。バスや車はびちゃびちゃ道路を走り、歩道の脇には雪かきされて積み上げられた膝〜腰くらいまである雪壁が残っている、いわゆる雪国風景。しばらくはこのままであると思われます。

というわけで、昨夜は熱いサルサのクラブ、Copacabana コパカバーナに、腰巾着で行ってきました!
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●建物がアートな新生MoMA

mon06 date 2005
モマ外観

マンハッタンにモマが帰ってきた。日曜日1時に待ち合わせをして行ってきたんだが、長蛇の列。10分待ちくらいだったかな。友だちが先に着いて並んでくれていたから(笑)入場料が20ドルに値上がりしたけど、新生モマは十分見応えありなので行く価値有り。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●NYステンドグラス・ツアー:グラマシーパーク・エリア

mon06 date 2005
アートクラブ1

グラマシー マンハッタンの閑静な高級住宅地、グラマシーパークの周り(Lexington Ave.のEast 21st St. と20th St.の間)をぐるり一周すると、マンションやアパートメントのドアの周囲や窓、ホールの天井部に素晴らしいステンドグラスを見つけることができる。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●NYステンドグラス・ツアー:57丁目沿い

mon06 date 2004
アートスチューデントリーグ

ステンドグラスは気付かれにくい。どうしてこうも記憶に残らないのか。探してみればこんなにきれいで感動するのに。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●NYステンドグラス・ツアー:P.J. Clarkes

mon06 date 2005
P.J. Clarkes 915 Third Ave New York, NY?10022 @ 55th Street Phone: (212) 317-1616 入り口のところ、店内の土産物を売っているショップスペース、隣の部屋との境の欄間などにステンドグラスがある。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●NYステンドグラス・ツアー

mon06 date 2005
21e88dc9.jpgとあるお仕事で、ニューヨークのステンドグラスで、できれば教会のじゃないものについてエッセイを書くことになった。と突然言われても、てんで心当たりがない。いろいろ調べたりもしたけど、結局、ほとんど手が掛かりのないまま、一人ローラー作戦よろしく、街中歩き回るしかなかった。そしたら、ちっちゃいものからでっかいものまで、何かといろいろみつかって、私はそれまで気にも留めたことがなかったステンドグラスに、すっかり取り憑かれてしまった。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

●桃太郎のおサルさん気分で行ってきた。


mon06
date
2005

vineyard.jpg

「明日ロングアイランドワイナリー巡りをするんだけど」。先週月曜日、友人のカメラマンから電話がかかってきた。
≪スローライフ≫>>続き


↑スローライフ(abc249) HOME