「肉料理」 一覧

ネギ肉味噌のせオーブン焼き

一年中出回っているけど、黄色いズッキーニ、イエロー・スクアッシュの旬は夏。サマー・スクアッシュですからね。緑のズッキーニよりも柔らかくて、皮の部分の苦味がない。生でも食べられるので、ローフード料理では、これをかつらむき器で細く切って、「スパ ...

ジャムでマリネしたスパイシー・スペアリブ

このブログにはあまりお肉が登場しない。なぜかというと、お肉の頻度が多分、普通のアメリカのご家庭的に考えると低いのと、写真を夜撮ることがなくて、朝やお昼はサンドイッチや丼系が多いから。だけど、これは肉こってりだ。2日前の夕食シーン。

スパイス・チキンとマンゴーサルサ&ココナッツクリーム・ソース

これは昨日のディナー。珍しくディナーの写真をアップよ!

ビーフ・ブーギニヨン

えー、昨日のディナーは、フランス旅行を一緒にしたY子ちゃんが婚約祝いにくれたボルドーの赤ワインを飲むために、ビーフシチューを作って食べた。

チキン・ハンバーグとベジタブルソース

昨日の晩ご飯に食べました。チキン・ハンバーグはフレッシュの摘み立てセージを入れて、鶏肉をフードプロセッサーで挽肉にして作った。 このソースが、適当だったんだけど、すんごいおいしかったの!豆腐入りのあんかけ野菜炒めが残ってたので、それをミキサ ...

マスタードシードぷちぷちマッシュポテト

珍しく晩ごはんをアップします。こういう時、普通主役はビーフシチューなんでしょうが、あまりにおいしくできてしまった添えのマッシュポテトについて書きます。(同居人は食べる前から「ビーフ、ビーフ♪」って喜んでいました。どうせなら、「ビーフシチュー ...

パーティーの友、チキンリバー・パテ

アメリカに住んでいるとホームパーティーを開いたり、招かれたりすることが多い。簡単なパーティー・メニューとしては、ワインにチーズとクラッカー、ポテトチップス、トルティーヤチップス、サルサ、グレープあたりが定番だけど、ここにちょこっと手間をかけ ...

サンクスギビング・デー・ディナー

昨日のサンクスギビング・デー・ディナー。 今年は寸前まで仕事を休めるかどうかわからなかったので、おうちで同居人と2人でアットホームに過ごした。

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.