パーティー、イベント料理 肉料理

【レシピ】簡単豪華なミートローフ

投稿日:2017-12-20 更新日:

ターキーミートローフ断面

アメリカでは、11月の第三木曜日がサンクスギビングデーという祝日で、ターキーの丸焼きを家族が集まって食べるんですが、今年はのんびり夫婦ふたりだし、おやすみ(笑)して、代わりにターキー・ミートローフを作りました。

ターキーじゃなくても、鶏の挽肉でも作り方は同じです。

色や味をターキーと似せるためには、胸肉とか白くて脂肪の少ない部位の挽肉でどうぞ。

ミートローフというと、何か特別なものみたいですが、要するに、ハンバーグの型焼きなので、作り方は簡単。
彩りや形が様になる具を入れると、切り口がおしゃれになって、おご馳走!おしゃれなおもてなしパーティー料理になる♥

中に入れるものによっては手間はかかるんだけど、
作り方の流れとしては

  1. 中に入れる具を調理
  2. 味をつけたハンバーグの種を油をひいたオーブンOKな型に敷く
  3. 具を並べて、また種を入れて隙間があかないよう上から押すの繰り返し
  4. オーブンに入れて焼く

というわけで、テクニック的には簡単。
焼きあげる時間はかかるものの、パーティーとかであれこれ料理する時、一番最初にミートローフにとりかかって、オーブンに放り込めば手が離れるから、他のものをあれこれできるというメリットがあります。

レシピとしても、割りと融通がきくし、中に入れるものを何にするのか、また、どういう風に並べるのかで見た目のバリエーションが豊富にできるお料理。

私も次作ると、また絶対違うものを使うことでしょう(笑)
季節の勢いがある旬のもの、また、冷蔵庫にあるもの、前日の残り物、なんでも入れちゃえって感じで。

アーティーチョークハーツは、非常に日本ではあまり馴染みがないと思うので、代わりにブロッコリーとか、ほうれん草とかを使うと、もっと見栄えのいい切り口になりそうですね。緑と赤が入ってるのって、お弁当とかもそうだけど、おいしそうの鉄板です。

挽肉は2種使いましたが、なければ1種で。調味料、味噌入りか、薄口醤油(あるいは塩だけ)にするかで、多少の色の違いが出せると思います。面倒なら、別に1種でやるも良し。

下記レシピは、アイデアの参考になれば幸いです^^

ル・クルーゼでターキーミートローフ

レシピ

簡単豪華なターキー/チキン・ミートローフのレシピ

★ミートローフ生地

    A.

  • ターキー・レッドミートの挽肉 .......... 450g
  • 卵 .......... 大1個
  • 片栗粉 .......... 大さじ1
  • EXオリーブオイル .......... 大さじ1/2
  • 味噌 .......... 大さじ2
  • 塩・胡椒 .......... 少々
  • B.

  • ターキー・ホワイトミートの挽肉 .......... 450g
  • 卵 .......... 大1個
  • 片栗粉 .......... 大さじ1
  • 塩・胡椒 .......... 少々
  • ポピーシード(ケシの実) .......... 大さじ3(適宜表面が隠れる分量)

★ミートローフに詰めるもの

  • 赤パプリカ 縦に細切り.......... 1個
  • 冷凍アーティーチョークハーツ ざく切り.......... 1箱(226g)
  • 玉ねぎ 細切り.......... 小1個
  • イタリアンパセリ みじん切り .......... 5本
  • EXオリーブオイル .......... 大さじ2
  • タイム .......... 少々(ないならないで)
  • ガーリック .......... 2片
  • 塩、コショウ .......... 少々
  • 冷凍グリーンピース .......... 100gくらいだが適宜(解凍しなくてOK)

【作り方手順】

  1. オーブンを180度に予熱。
  2. ミートローフの生地をA.B.2種作るために、別々のボウルで材料を混ぜる。
  3. ミートローフに詰めるものをオリーブオイルをしいたフライパンでソテーし、調味。
  4. 型にベーキングシート(なければアルミホイルで、オイルを塗る)をしき、A.の半分を底に敷き詰める。
  5. レッドペッパー、アーティーチョークと玉ねぎとパセリのミックスを真ん中に並べる
  6. その上にA.の半分を敷き、手かなにか平たいツールで押して、隙間がないようにする。
  7. B.を全て敷き詰める。
  8. 冷凍のままグリーンピースを指で押してこめていく。最後は挽肉になるようにならす。
  9. 表面にポピーシードをばらまき、手で押さえて安定させる。
  10. 型にふたをして(なければアルミホイルで覆う)オーブンで20分焼く。
  11. ふたを外してさらに30分焼く。
  12. オーブンから出し、10分ほど放置して、安定させ、型から取り出す。

アドセンス:336px

おすすめ記事

1

お気に入り包丁について熱く語ったので、ついでに鍋大会を開催いたします。ずばり、結論から述べると、気合いのある方は、All-Clad オールクラッドが断然お薦め。知る人ぞ知るアメリカが誇るお鍋ナンバーワ ...

2

「アメリカ在住の方限定、お得情報!」のコメント欄で、包丁について質問がありました。道具について語り出すと話が長くなるので、記事にしちゃいます。 料理学校が用意していたMessermeister の持ち ...

3

遺伝子組み換え食物の数値データが古くなってたり、遺伝子組み換えでその後新たに市場に出回るものが増えたりしたので、内容を12/11/2017付けでアップデートの上、再掲載します。 「『Future of ...

-パーティー、イベント料理, 肉料理
-, , ,

Copyright© ニューヨーク・スローライフ , 2018 All Rights Reserved.