■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

バードウォッチング

・犬、猫、鳥、リス等

ワイルドライフ in ブルックリン裏庭

ニューヨークの野鳥、ノスリ
12月 17日 2012年
昨日、すごいナショナルジオグラフィックな激写をしてしまった。なんとなくふと窓の外に目をやると、ハトより大きな鳥が電柱の上にとまっているので、なんだろうと思って、一眼レフに望遠レンズをつけてのぞいてみたら鷹だったのよ。ぐわっしと、餌食をつかまえたところの。なので、そういうものを見たくない人は、続きは見ないようにお願いします。
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

ニューヨークのスズメC

ニューヨークのスズメ
2月 2日 2011年
アメリカにはスズメに似た同じような大きさの鳥がいろいろいる。ハウス・フィンチ House Finch(和名|メキシコマシコ)みたいに赤いとか、ぱっと見てあきらかに違うのだけじゃなくて、茶色の帽子♪が見えてるスズメ系スズメ(笑)もいろいろいる。多分、日本よりいろいろいる?
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

ニューヨークの雪と窓外カフェの野鳥写真特集

マネシツグミ Northern Mockingbird
1月 28日 2011年
雪に埋もれたニューヨーク、今晩も明日もまだちらちらと降るらしい。昨日のリスちんも、近所の鳥もごはん探しがたいへんだろうので、ここ数日は、窓外カフェに普段より多めに配給。たいそうな賑わいでした。
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

ニューヨーク春のバードウォッチング

パークスロープ湖
4月 20日 2010年
週末天気が良いと、よくうちの近所の公園、プロスペクトパークまで散歩にでかける。時間がある時は公園内をあちこち歩き回り、あまり時間がない時は、公園の南部にある湖まで行って、アヒル達に挨拶だけしてもどってくる。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

ニューヨークどか雪、ドーブ&ホーク

モーニング・ドーブの羽根に雪
2月 26日 2010年
日本から帰ってきてきたと思ったら、先週はサンディエゴへお葬式のためにまた長旅フライト。アメリカは国内でも、時差があるし、飛行時間も東から西となると長くてたいへん。しかも、悲しい出来事での旅だから気持ちも重くて余計に疲れる。
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

冬の窓外カフェの訪問客

ブルージェイのための餌台
2月 11日 2010年
うちのキッチンの窓外プランターは、冬の間バードフィーダーになっていて、いろんなご近所バードが訪れるんだけど、常連客は青い鳥ブルージェイと、綺麗な鳩のモーニングドーブ。こんな大雪の日は餌探したいへんでしょうと、お皿(クッキージャーのふた)を雪の上において、ピーナツをあげたら、早速来て食べたようでごそっと減っていた。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

ニューヨーク初雪でどか雪!

ニューヨーク2009年初雪
12月 20日 2009年
ニューヨーク昨夜初雪がちらちら降り始め、日曜日の朝起きたら一面銀世界!近所公園、プロスペクトパークに散歩に行ってきました。スキーしてる人、ソリで滑走する家族連れ、雪遊びする人で冬の公園が活気づいてました。
≪スローライフ≫>>続き

・見所、案内

超かわいいフクロウちゃん見てきた!

30eco-owl.jpg
6月 1日 2009年
どう?めちゃめちゃかわいいでしょう〜?メガネフクロウ Spectacle Owl ちゃんです♪ニューヨークシティには、意外にもいろいろな猛禽類が棲んでいる ー というのは、写真集では見たことがあるけど、生で間近に見たのは初めて。土曜日、ブログを通じて知り合ったMちゃんがボランティアをしているハーレムリバー・エコロジーセンターのプログラム、 Birds & Fish of the Urban Wetland(鳥と都会の湿地帯の魚)の模様です。おとものダンナリン、この日は早朝から一仕事した後で寝不足だったので、睡魔が襲ってきて必死で闘ってたみたいだし、私も翌日のガレージセール準備があったしで、前半の鳥の部だけ参加してきました。
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

名前は悲しいけど、かわいいハト・ウォッチング

窓外バード・ウォッチング、モーニング・ドーブ
4月 8日 2009年
毎朝、窓外プランターに鳥たちのために餌をやるのが習慣になった。だいたいいつもカージナル、House Finch メキシコマシコが一番のりでやってきて、ヒマワリの種を猛烈に食べ、ほどなくBlue Jay ブルージェイ=青カケスがやってきてはカシューナッツを一個ずつくわえて去っていく。ブルージェイ、大きいけど一番警戒心が強い。他の鳥には態度でかいけど、人間には弱いよう。
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

ポジティブに歌う鳥

ロビン
3月 30日 2009年
アメリカで春というと、アメリカン・ロビン(American Robin|コマツグミ)。彼らは、"cheerily, cheer up, cheer up, cheerily, cheer up(元気よく、元気出して、元気よく、元気出して♪)" と表される、水前寺清子もびっくりなくらい前向きな歌を歌います。なんてマンハッタンに住んでた頃は、こんな鳥がいるなんて、全然しらんかったけど(笑)
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

窓外プランター餌台に赤い鳥到来

窓辺のプランター餌台
3月 20日 2009年
その後、絶好調な窓外プランター餌台。今日はこのブログのマスコットバード(ほら、一応、タイトル横に留まってもらってるし)、カージナルの写真が撮れたのでご披露。じゃじゃーん。望遠でズーム!
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

青い鳥の次は赤いスズメがやってきた

House Finch メキシコマシコ
2月 23日 2009年
窓外プランター、すっかり餌台として定着。こないだは、こんな新客、赤い鳥もやってきた。プランターで餌をついばんでいる姿は撮れてないので、裏庭の木に留まっているのを窓越しに望遠レンズで撮影。相変わらず窓拭きしてないままなので、冬空で暗い感じってのがプラスαされてます^^;
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

窓外プランター餌台、新客ユキヒメドリ

ブラック・アイド・ジャンコ
2月 12日 2009年
ブルージェイが、窓外プランターになぜか来るので、ヒマワリの種とかカシューナッツとかを撒いてみたわけだけど(「青い鳥が訪れるキッチン窓外プランター」)、それ以来、朝起きたら餌の残り量チェックが日課に。ブルージェイをあまり見ないまま完食されてたりすると、なんか損した気がする。見てるときに食べに来てほしいものだわ。で、一昨日はこんな鳥もやってきた。
≪スローライフ≫>>続き

スローライフ

青い鳥が訪れるキッチン窓外プランター

ニューヨークスローライフ・キッチンの窓辺
2月 9日 2009年
キッチンの窓辺。外のプランターには3年越しのイチゴ。冬の間は枯れ枯れ。ここに突然ブルージェイ(和名|青カケス)っていうヒヨドリ大のきれいな鳥が何度か来たことがあってびっくりしてた今日この頃。隣の裏庭には巨木が生えていて、そこによく3羽がうろちょろしてるのを見ては写真を窓越しに撮ったりはしてたんだけど、まさかこんな窓の近くまで来るとは。かなり感動。
≪スローライフ≫>>続き

・犬、猫、鳥、リス等

寒い冬のニューヨーク・バードウォッチング@湖

11lake.jpg
1月 15日 2009年
ここのところ、ニューヨークらしい厳冬の日々です。昨日の夜から雪が降り始めたみたいで、今朝も降ってる。本日も明日も予想最低気温はマイナス13度。最高気温も今日から一週間の間は0度〜マイナス10度。写真は週末撮った近所公園、プロスペクトパークの湖(笑)多分、凍り方が甘いね。今、見に行くと全部凍ってて、その上に雪が積もって真っ白なんじゃないかなー。撮りに行きたいところだけど、、、よっちゃんおうちで丸くなる(笑)
≪スローライフ≫>>続き

スローライフ

冬の日光浴 in 近所の公園、そして鳥の写真

凍った湖と水鳥たち
1月 9日 2009年
私の2009年の目標は、早起き、エクササイズ、日光浴。仕事のことが何もはいっとりませんが、人生、最大の資本は自分自身。元気じゃないとがんばりもききません。健康第一。オプティマム・ヘルス(最大限に引き出した健康)のためには、食事、良質な睡眠、適度な運動、ストレス発散が鍵。まぁ、食べものに関しては自分が好きなジャンルだから、そこそこ合格点をあげてもいいなあーと思うけど、運動は、社会人になって以来ダメダメ人生なので今年こそ!と決意。睡眠は、寝付きもいいけど、寝るのが遅いので起きるのが遅いというのがダメなので、早寝早起きにシフト。
≪スローライフ≫>>続き

スローライフ

朝の公園散歩写真集 in NYのプロスペクト・パーク(後編)

5月 27日 2007年
ウォーキング:プロスペクトパークの原っぱ

公園内の原っぱままで歩いてしまった。芝もきれいに管理されてますね。セントラルパークも原っぱがあって、アップタウンのビル群が見える場所は気分がいいし、とてもニューヨークらしい景色で好きだけど、この建物が見えないっていう景色、この日みたいに快晴だと特に爽快!いい感じで黒い服を着た人と白い犬が横切ってました。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

窓外バックヤード・バードウォッチング

12月 02日 2006年

さて、野鳥観察の時間です。隣のおうちの裏庭には、大きな木が生えているので、そこによく鳥やリスが遊びに来る。仕事してるときにカーテンが開いていると、時々なんとなく目が奪われ、ながらバードウォッチングになる。
≪スローライフ≫>>続き



↑スローライフ(abc249) HOME