■プロフィール
運営者:よっちゃん
'94年元旦ニューヨーク着。スローライフ研究家&ライター。2007年10月に結婚したとブルックリンで2人暮らし。
プロフィール、お問い合せなど詳細

受賞、登録サイトは→コチラ

■メニュー
■月別バックナンバー
■ブログ内検索
Amazonライブリンク

リサイクル

・暮らし

ニューヨーク市のオーガニック・ゴミ収集計画始動

エコ・ニューヨーク
11月 02日 2013年
うちの近所でみつけてびっくり。ブルーンバーグ、やるやん!今年4月から、イチゴが入ってるような透明の薄手のプラスティックでもなんでも、とにかく箱レベルで固いものはなんでもリサイクルできるようになって、ただゴミとして埋め立てられてしまうものが減ったことをとても喜んでいたんだけど、今度はこれ。

Organics Collectionオーガニックズ・コレクション。生ゴミ回収です。
≪スローライフ≫>>続き


・ハンドメイド、クラフト

手作りアップサイクル・ピアス

片方だけのピアス
5月 3日 2013年
立て続けにピアスを片方なくした orz 多分、ぶる〜んとスカーフやショールや上着を脱いだ時にどっかに飛んでいったんだよね。こんなぶらぶらしてるものなのに、落としたときにどうして気づかないのか。うちに帰ってきてピアスをとるときになって初めて、あれ?ない〜!!!!と気づいた時のショックといったら。。。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

地球にやさしいバスケットボール(笑)でヘルシーライフ仕切り直し

エコなバスケットボール
3月 2日 2009年
3月になりました。なんだかんだとばたばた落ち着かなかった2008年の年末から新年1月2月が終わり、ちょっと落ち着いたので、2009年の仕切り直し。よっちゃんの2009年は、新学期3月はじまり(笑)2009年の抱負、早寝早起きに追加して、これからは軽いエクササイズ毎日30分+汗だくになるくらいのエクササイズ週に1回です。
≪スローライフ≫>>続き

・イベント

ホリデーシーズンのシメ、クリスマスツリーのリサイクル

11verymulch.jpg
1月 12日 2009年
アメリカではクリスマスツリーは生木。ホリデーシーズンの思い出って、イルミネーションと、このモミの木のいい香りとともに残っていくわけだけど、さて、クリスマスが終わったらあの木はどうするんでしょうか?ツリーの最後は二通り。1、ゴミの日に捨てられる。2、マルチ(乾燥や凍結を防ぐために木の根元を覆ったり、地面に撒く小さく刻まれた木。)になる。この日曜がご近所公園、プロスペクトパークでツリーをマルチにする大会だったので、ダンナリンと2人、持って行ってきました。
≪スローライフ≫>>続き

スローライフ

小さなエコからコツコツと。でも効果あった〜!

節電電球とヨガパスブック
2月 8日 2008年
白熱灯とエコ電球(CFL: compact fluorescent lamp 電球型蛍光灯) とヨガパスブック。変なとりあわせだけど、よっちゃん今年のテーマ「運動」つながりで一緒に記念撮影。電球がなんで「運動」かって?環境保護と節約運動です。理屈先行派で、実行しないことが多いので、今年はとにかく、いいんちゃう?と思ったことは即実行。そしてそれを言うてまわる。だから運動。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

クリスマスツリーをリサイクルして仕事初め&新年の抱負

マルチ、マルチング、根囲い
01月 07日 2008年
日曜にリサイクルごみとして出したうちのクリスマスツリーの残骸、鉢の上にまきました。窓辺のプランターも今は枯れ枯れなので同様に。マルチ mulch(=根囲い)っていうんだけど、植物が生えてる場合は、土の乾燥防止とか、温度の上がりすぎ、下がりすぎ防止とかのためにするもの。ただ枯れちゃった何かと土だけより見た目がいいので、私もやってみました。一部は堆肥みたいな役にもそのうちたつんだと思うけど、春になったらこれは捨てちゃうものなのかな。ま、うちにはミミズコンポストがあるので、最後はミミちゃんの寝床だ。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

リサイクルポスト登場

2月 16日 2007年

最近、うちの近所にこんなでかいポストが登場。ポストに書かれている文字を読むと、どうやらこれは古着を回収してくれるポストらしい。早速昨日、ここ数年全然着てないけどあったかいカーデガン2枚と薄手のセーター1枚を投函してきた。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

クリスマスツリーのリサイクル散歩

1月 8日 2007年
クリスマスツリーのリサイクル

6日、7日の週末、ニューヨークのあちこちの公園では、クリスマスツリーやリースをリサイクルする「MulchFest マルチ(根覆い)・フェスティバル」っていうのが開かれたので、我が家もリビングルームのツリーやらイルミネーションやらのクリスマス用デコレーションを片付け、近所のプロスペクトパークまで持って行ってきた。
≪スローライフ≫>>続き

・暮らし

●クリスマスツリーの末路

mon06 date 2005
バイバイXmas 日本ではきっともうお正月気分もとっくに終わって、街ではバレンタイン用のウィンドウ・ディスプレイになっていたりするだろうな。わかんないけど、絶対クリスマスツリーはないよね?(笑)

ニューヨークでは、(他のアメリカの地域もそうだと思うけど)まだクリスマスツリーとか、リースとか飾っているご家庭がざらにあります。一応昨日と今日の週末が、クリスマスツリーをリサイクルする日だったので、私たちも処分してきました。ま、クリスマスが終わった途端に勝手に捨てちゃう人もいるんだけどね。

うちの前の舗道にゴミ扱いでぼろんと捨ててもいいし、そういう人々は多いのだけど、the new york city compost project (www.nyccompost.org) というのがあって、所定の場所に持って行くと、クリスマスツリーをcompost、つまり堆肥にしてくれるので、持って行ってきた。
≪スローライフ≫>>続き



↑スローライフ(abc249) HOME